Instagram Japan

Instagram Japan Follow

世界のあらゆる瞬間をとらえてシェアしよう。 #instagramjapan #コミュニティファースト #ふわもこ部 (動物🐹) #今週もいただきます (フード🍩) #土曜日の小旅行 (スポット📍) #instagramjapanシアター (動画🎥)

http://community.instagram.com/

2,450,302 Followers  568 Follow

Share Share Share

世界中のInstagramコミュニティが集うWorldwide InstaMeetが3月25日(土)~26日(日)に開催されます!第15回目となる今回のテーマは「kindness = 思いやり」 — ハッシュタグは #WWIM15❤️ 。Instagramの始まり以来、長く続くInstaMeetは、カメラ、ペット、スポーツなど、共通の情熱を持った人々が実際に集まって、Instagramでその体験をシェアする撮影会です。
世界で一斉開催する今回のWorldwide InstaMeetで、テーマに沿ってコミュニティの仲間たちと同じ時間を過ごし、交流を深め、それぞれの「思いやり」を表現しましょう。当日はInstagram StoriesやInstagram Liveなどの新機能も使って、よりクリエイティブにその瞬間をシェアしてみてはいかがでしょうか。
お近くのInstaMeetを探すには、 community.instagram.com をチェック。
Photo by @thiagolbrito
@instagramjapan では、毎週全国の皆さんがシェアする写真や動画の中から、Instagramチームお気に入りの作品をピックアップしています。今回ピックアップさせて頂いた皆さま、おめでとうございます! @redeer.ed @chorinta @yosuke_0312
Photo by @yosuke_0312
@instagramjapan では、毎週全国の皆さんがシェアする写真や動画の中から、Instagramチームお気に入りの作品をピックアップしています。今回ピックアップさせて頂いた皆さま、おめでとうございます! @redeer.ed @chorinta @yosuke_0312
Photo by @chorinta
@instagramjapan では、毎週全国の皆さんがシェアする写真や動画の中から、Instagramチームお気に入りの作品をピックアップしています。今回ピックアップさせて頂いた皆さま、おめでとうございます! @redeer.ed @chorinta @yosuke_0312
Photo by @redeer.ed
昨年9月、私たちは、コミュニティの皆さんにInstagramを安心してご利用いただくための取り組みとして、Instagramでの自己表現を守るツールを導入しました。今年も引き続き、この取り組みを進めていくとともに、更に思いやりのあるコミュニティづくりにも力を入れていきたいと考えています。
その第一歩として、Instagramが思いやりにあふれたコミュニティであることをたたえ、3月25日と26日に、「思いやり」をテーマにしたWorldwide InstaMeet 15を開催します。近くに会場がある方は、ぜひご参加ください。オンラインでも、コメントで誰かを励ましたり、尊敬する人に「いいね!」したり、温かいメッセージを友達にシェアしたりして、お互いを思いやりましょう。
また、Instagramを安心してご利用いただける環境を整える取り組みの一環として、近日中にいくつかのアップデートを行います。アップデート後は、スクロール中、または誰かのプロフィールを表示した際、見た人が不快になる可能性がある写真や動画にスクリーンがかかるようになります。これらの投稿は、Instagramのガイドラインには違反しないものの、コミュニティのメンバーから報告があり、スタッフが確認した結果、「見た人が不快になる可能性がある」と認められたものです。このアップデートは、アプリを使用中に思いがけず不快なもの、見たくないものが目にふれることを減らすために行うものです。なお、スクリーンがかかっている投稿を見たいときは、タップすればすぐに写真や動画が正常に表示されます。
私たちは今後も引き続き、Instagramを誰もが気持ちよく利用できる場所にするために、努力を続けていきます。
Kevin Systrom
共同創業者/CEO
実家を離れてパラグアイでデザインを勉強していたDaniel Serva (@daniel_serva) さんは、ホームシックをまぎらわせるかのように、写真を撮ることに夢中になった。「自分の創造性を決して過小評価しないことです。どんな作品にも意味と大きな価値があると思っています。今の時点でこんなに素晴らしい写真が撮れるなんて、あと数ヶ月後の僕は一体どうなってしまうんだろう、というようにね」一方、うつ病と診断されたばかりだったJuan Sandoval (@pincelado) さんは、姉から借りたカメラで水の入ったコップや鳥など周囲にある物を撮り始めた。その当初はベッドから出られない生活で、写真を取り続けることが日常を取り戻すきっかけになった。そんな2人は、シェアした作品を通じて親しくなり、今ではお互いを尊敬し合う間柄だ。特にJuanにとって、Danielは一番お気に入りのInstagrammer。Danielの作品の中でも、荒野に佇む祖父母を撮影した写真は、写真を見て涙を流した、初めての作品だと語る。
Photo by @pincelado
「三姉妹の成長を記録したいと始めたのが #整列三姉妹 です。この写真を撮った何でもない路上でも、三人が並ぶと特別な思い出に変わります」 — JHPマンスリーセレクト: @papa_92__ 
今月は、みなさんの身近にある「3」にまつわる風景を撮影するハッシュタグプロジェクト #JHPトリプルジェニック を実施しました。他にもたくさんのクリエイティブな作品が投稿されていますので、是非ハッシュタグをチェックしてみてください。ご参加いただいた皆さま、素晴らしい作品の数々をありがとうございます。次回のハッシュタグプロジェクトも是非お楽しみに! 
Photo by @papa_92__
配信終了後にアプリから自動的に消えるInstagramのライブ動画 ― 今後は配信終了後に、その動画をお使いのデバイスに保存できるようになります。保存機能を使えば、ライブ配信中に起きたお気に入りの瞬間をあとでもう一度見返したり、誰かにシェアしたりできます。
ライブ動画を保存するには、ライブ配信終了後に、右上の[保存する]をタップ。保存できるのは動画のみで、コメントや「いいね!」、視聴者数など、その他のやり取りは保存することができません。保存後に[完了]をタップすると、今まで通りアプリからライブ動画は消えますが、お手持ちのデバイスには保存されます。
すでに多くの皆さまがライブ動画を利用し、友達やフォロワーとのリアルタイムな交流を楽しんでいます。ライブ配信機能には、今年中にさらに多くのアップデートを予定しており、今回はその第1弾となります。
今回のアップデートについて詳しくは、help.instagram.comをご覧ください。
これらのアップデートは、Instagram version 10.12以上を対象に、Apple App StoreとGoogle Playからダウンロードできます。
#ふわもこ部 では、毎週可愛い動物たちをご紹介しています。
今週のふわもこはアフリカオオコノハズクの「うまる」。怖がりで神経質なので、初対面の人に会うとつい警戒して体が細くなってしまいます。でも同居してるネコやフクロモモンガ、シロフクロウたちの前では結構強気です。そんなうまると家族の動物たちの写真や動画をもっと見るには @tomochoi をフォロー。
ご自慢のペットやかわいい動物たちの写真や動画に #ふわもこ部 のハッシュタグをつけて、是非ふわもこ部にご参加ください!
Photo by @tomochoi
#今週もいただきます — 手のひらにちょこんと乗るのは #ミニチュアパン の小物。なんと本物のパン素材で作られているそう。こんなに小さいパンでも、見ていると思わず食べたくなりますね!今週も素晴らしい1週間になりますように。

Photo by @verdure731
「ユニットでテーマにしているのが “こわれたら、はじまり” という言葉です。そのため僕が描く絵も、どこか愛らしくてどこか物悲しかったりと、複雑な要素が絡み合うイラストを心がけています。またピアノを軸とした音楽も演奏しているので、音が聴こえてくるような絵になるようにも心がけています」絵と音と言葉のユニット“repair”を結成し、もともと好きだった絵を本格的に描き始めた日下 明 (@akirakusaka) さんの絵、実はデジタルペインティングだそう。「ワンクリックで色をつけるような事はせず、ブラシツールを駆使して一色ずつ塗り重ねたり、ツブツブも一粒ずつ描いていて、手で描いている感覚と同じように描いています。もう一つのこだわりはマウスで描く事。自分が思ってもいない絶妙な下手さが出るためです」奥行きのつけ方にこだわり、なるべく3色で収まるように色付けしている。「本の装丁のお仕事がいただけるように頑張りたいと思っています」
Photo by @akirakusaka
#土曜日の小旅行 — 今週は新潟県中魚沼郡津南町で開催された「つなん雪まつり」に小旅行。日本有数の豪雪地帯で雪を楽しむため、毎年多くの来場者がスノーボード大会や伝統的な雪遊びなどを目当てに訪れます。イベントのフィナーレを飾るのはスカイランタンの打ち上げ。東日本大震災から6年目の夜、それぞれの願いがこもった無数の光が冬の寒空に放たれました。みなさんがおすすめするフォトロケーションはどこですか? #土曜日の小旅行 ハッシュタグと位置情報をつけてぜひシェアしてください。
Photo by @taka9xx