Kiyoshi Tanaka

Kiyoshi Tanaka Follow

野球を軸足に、そして踏み出し足は現在のところサブカル(もっぱらアニメーション)に置くスタンスで活動しているフリーライター&編集者です。

59 Followers  64 Follow

Share Share Share

今日はここにいましたですよ~
国立競技場もずいぶんできてきたなぁ。
今日だけでもう10回以上「大根踊り」を聴いたし、神宮をあとにしていくつか用事を済ませ、帰宅して放置してしまった仕事を続けねば😵
今日は高校2試合、大学0.5試合(5回まで見て離脱)を神宮で過ごす。
東横線の渋谷駅の発車時のチャイムがスターウォーズのテーマに変わっていた💃
保土ヶ谷球場から相鉄の星川駅へ歩いて向かう。往きに歩いているだけで息が切れてきた長くて急な坂は「下りは超ラクだろう」と思いきや❗
あまりに急過ぎて、かえってキツい❗😫
全体重87キロが足にかかるので負担がハンパないのだ。
これだったら、「タクシー、タクシー!」と会見が終わるや否や、武山くんを連れて球場を去っていったみのるんにくっついておって同乗すれば良かったか?
でも、「公式(記録)? 明日も来ますから」ということで。私は今日だけなので出るまで待ったのであった。
みのるん、スマート&スタイリッシュだ❗✨
今日は無事にやっています。
結局、中止となったが、ほぼ想定どおり。横浜駅で朝飯食べて、シウマイ買って帰るプランを遂行しようとしたが、思ったよりも早く中止決定となったため、駅中は喫茶店くらいしかやってなし。
ならば、状況を逆手にとって突き抜けるくらい贅沢してしまおうと、ホテルの高額モーニングビッフェへ。
ひととおり気に入ったものをすべて食べても割には合わないのは承知だけど、至福のときを過ごせた。これはコスパには変えられない。
自分が作ったわけでもない食べ物を写真撮ってupはしない主義なので、食後のエスプレッソのみで
さて、帰って仕事しなくては。
土砂降りのなか、「あふぉか」と思いながら出発。外に出たってひとっこひとりいないよ❗ 今日については、それがノーマルの感覚だよ。
目黒川沿いの道。
桜が咲かない季節の方が、よっぽど散策していて気持ちがいいぜ🎵
しかし、結局、地元祐天寺のお好み焼き屋で食事をして帰ることに。
自分も仕事が終わらず遅れ、先方も人数に入れ忘れていて、しかも客に溢れていたお笑いライヴは、受付の人に「かなり混雑しているので…」と丁重に薦められ、「そのとおりだな。混雑するなか途中から入っても嫌な顔されるだけだし、こっちも嫌な気分になりそうだから」と同意し門前で引き返す。
でも、せっかく渋谷まで出てきたのだから、どこか寄っていくかな~。