脳卒中患者様がインフルエンザになると?】

脳卒中患者様がインフルエンザになると…。

脳卒中や心臓病(心不全、心筋梗塞など)の患者様が通常の季節性インフルエンザになると重症化しやすいそうです。
その結果、入院や死亡の危険性が高いことが分かっています。

また、脳卒中や心臓病の患者様が季節性インフルエンザにかかると、心筋梗塞や脳梗塞の新たな発作の引き金になる可能性があることも知られています。新型インフルエンザ(A/H1N1)についても、季節性インフルエンザと同じような危険性が予測されています。

脳卒中や心臓病の患者様以外にも、慢性呼吸器疾患、糖尿病などの代謝性疾患、腎機能障害、ステロイド内服などによる免疫機能不全の患者様、妊婦、乳幼児、高齢者が重症化しやすいことが分かっています。

インフルエンザの流行する季節の前に事前に予防接種をしましょう。手洗い、うがい、念には念でマスクを欠かさないようにすれば、インフルエンザからの危険性は少なくなると思います。


施設見学・体験希望については
ホームページ↓↓から24時間予約受け付けています❗️
https://www.gtc-reha.com/index.html
電話でも対応しております。
ご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。
TEL : 092-577-5660

参考:日本脳卒中協会

#福岡 #早良区 #西新 #脳卒中 #脳梗塞 #歩行 #歩行練習 #リハビリ #フィットネス #麻痺 #片麻痺 #理学療法士 #鍼灸 #トレーナー #諦めない

52 likes  0 comments

Share Share Share


ゲイトトレーニングセンターゲイトトレーニングセンター