今年の粗味漆を濾してチューブ詰め。
計560gとなりました。なにはともあれ、ようやくひと段落、という感じ。

ろ過によるロスが昨年よりも少なく、全体の収量も少し増えました。漆掻きと精製の要領がわかってきて、昨年より作業効率が上がったのが良かったと思います。

容器にまとめて入れる時のとろんとした漆の色がきれいで見とれていたら、思い切り腕の内側に漆が垂れている...!かぶれることよりも漆を無駄にしてしまうことが嫌で慌てて救い戻しました。
.
曽爾では全体量が少ないので、「盛り」とそれ以外の時期で漆を分けています。チューブ6本となりました。

#漆 #うるし #urushi #漆部郷 #曽爾村 #sonimura #漆掻き

41 likes  0 comments

Share Share Share


#sonimura