田舎に帰って母の墓参りと祖母のお見舞いに兄と一緒に行ってきた。

写真は山の中にある祖母の家の前の川。
絵画のような風景でしょう。

昔はここに橋がかかっていたのだけど、すっかり風景が変わっていた。

シャキシャキしていた祖母は、相変わらずとは行かないのだけど、まだ思ったより元気そうで良かった。

誰でも大切な人とは、元気なうちにもっといろんな話をしたほうがいいのかもしれない。

全ては移り変わるものだから。今を大切にしていかないといけないんだよ。

仕事や夢や地位やお金や、色んなことに時間や思考を奪われて目が眩んでいるうちに時間は経ってしまう。

挨拶をして、手を握って、話をして。

そういうことができるうちにね。

だから手ぶらで、何も持たずに、大切なことだけをしていたいんだよね。

11 likes  0 comments

Share Share Share


すぎむーすぎむー