化け猫フェスティバルを『日本の祭り解剖図鑑』の中で、新しいお祭りとして紹介していただきました。
化け猫は数人で練り歩いていた10年前からずっと、おらが村の小さな奇祭を目指してきたので、お祭りという扱いがとてもとても嬉しいです。

それはさておき、著者である東京文化財研究所の久保田裕道先生の脳内は、このような本一冊では到底収まらない、積年のフィールドワークに裏付けされた宇宙規模の歩くデータベース。
そんな先生のエッセンスがとても面白くわかりやすく濃厚にまとめられた一冊です!
ぜひご一読をオススメします!

なにより特筆すべきは、この挿絵はすべて、先生が自ら描いているということ!

どーだ!すごいでしょー!

#化け猫フェスティバル
#日本の祭り解剖図鑑
#久保田裕道
#東京文化財研究所

22 likes  0 comments

Share Share Share


#化け猫フェスティバル