採血の仕組み第二段。
一般的に皆さんがよく採血されるのは、動脈ではなく静脈です。
肘の内側でされることが多いかと思いますが、その際、肘より上で駆血帯(腕を縛るゴムのような道具)を巻き、その下で血管を膨らませて針を刺します。
そのイメージ図がこんな感じです。
※病状によっては動脈採血を行うこともあります(全く別の方法を用います)
#インスタ医療団
#インスタ医療団_外科
#採血
#採血のしくみ
#血液検査

415 likes  6 comments

Share Share Share


外科医けいゆう外科医けいゆう