David Sanborn 1994.12.19

現在も名実共に世界のTOPに君臨する「デイヴィッド・サンボーン」。
ボトムラインに登場したのは、’94年だ。
あのSAXの音色が会場にこだましたのは、鳥肌ものだった。
OFFの時間も常にSAXの楽器の状態をセンシティブに調整していたのが印象的だ。

6 likes  0 comments

Share Share Share


BottomLine30thBottomLine30th