ラリー&ルーク 1998.11.2

奇跡的な共演!TOTOのスティーブ・ルカサーとラリー・カールトンの共演。
大ホールでなくボトムラインの近くて良い音での二人を世のギター・フリークは、かぶりつきで見ていました。
ルークは、本番前からお酒が入り少し赤い顔。それぞれらしいギタープレイ&ギターサウンド。
ノリノリの一場面でギターを交換しました。ただ換えただけでなくて、ルークはラリーの弾き方を、ラリーはルークの真似をしたプレイ!会場は大盛り上がりでした。

9 likes  0 comments

Share Share Share


BottomLine30thBottomLine30th