[感覚の敏感期]

大人でも判別に迷ってしまうくらいの、
微妙な音の違いなのです。

それぞれ振ると違う音がする筒のペアを探すという本来の目的の前に、

一つずつ、
丁寧に、
これ以上の集中はないというくらい
「音」に聴き入り、
その質の違いを確かめ、
没頭してくれた年少さんクラス。

口出し、手出しをしなくても、
お子様自身が興味のままに熱中しているうちに
何かのタイミングで道しるべを見つけてくれます。


「子供には自分で自分を育てる力が備わっている」
というモンテッソーリ教育の土台になっている考え方を、

目の前で雄弁に語ってくれるお子様たち。

その一気に集中する力と繊細な感性に
私の方が感動させられたレッスンでのひとコマでした。

リトミックスタジオKirariでは、
モンテッソーリ教具をレッスンの中で取り入れお子様の成長をサポートしています。

その他にも、
おひとりずつ、モンテッソーリ教育のエッセンスが凝縮したリトミック研究センターのオリジナルの教材をお持ち頂くことによって、

教室やおうちで繰り返し試行錯誤出来る環境を整えます。

リトミック研究センター認定教室として、
音楽を通じ、年齢や発達に応じた成長、自立のお手伝いをしています。



♬〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆♬

お子様の資質を開花させ、
しあわせな子育てを応援します! ・

♬〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆〜☆♬ ・


💎リトミックスタジオKirari💎
🌱特定非営利活動法人リトミック研究センター認定教室🌱
東京都大田区にて

https://eurhythmics-kirari.com/
(プロフィール欄からホームページに飛んで頂けます)
・リトミック研究センターディプロマ資格
・リトミック研究センター認定教室
・日本キッズコーチング協会認定キッズコーチングマスターアドバイザー
・日本ジャック=ダルクローズ協会会員

#リトミック研究センター認定教室 #リトミック教室東京 #リトミック大田区 #リトミック研究センター #リトミック#リトミックレッスン #リトミック講師 #日本キッズコーチング協会 #キッズコーチングマスターアドバイザー #モンテッソーリ教育 #表現力 #子供の習い事 #子育て #幼稚園 #保育園#幼児教育 #情操教育 #資質 #個性を大切に #1歳 #2歳 #3歳 #4歳 #5歳 #非認知能力#自己肯定感#知育#リトミックスタジオkirari #雑音筒 #集中力

65 likes  1 comments

Share Share Share


リトミックスタジオKirariリトミックスタジオKirari