2019.5.26(日) 肩こり解消法 at 大阪

※神戸の部が満席になりましたので大阪で追加開催致します


ご自身の肩こりを解消したい方、クライアントさんの肩こりに効果的なアプローチをしたいセラピストの方々を対象とした講座です。

肩こりが生じるメカニズムを理解し、関連する骨や筋肉を触りながら、症状を解消する為のセルフワーク、ペアワークを学びます。

パソコンやスマホなどの画面を長時間見る機会の多い現代人は多くの人が肩こりに悩まされています。首、肩周りの不具合を放置していると目の疲れ、頭痛などつらい症状の原因にもなります。

この講座を受講することで肩こりへの理解が深まり、適切な処置ができるようになります。


内容(予定)
1.なぜ肩がこるのか?
2.理想的な姿勢とは?
3.背骨の構造
4.ねこ背のメカニズム
5.肩こりが引き起こす様々な症状
6.肩こりへのアプローチ方法(セルフワーク、ペアワーク)
ストレッチ、モビライゼーション、筋リリース、姿勢矯正など

難易度
入門〜初級


日時:2019年5月26日(日)10:00〜11:30

場所:大阪市福島区福島1
(場所の詳細はお申し込み確定後にご連絡差し上げます)
新福島駅より徒歩3分

価格:10,000円


持ち物:筆記用具。実技を行いますので体に触れ易いように薄手で動き易い服装をご用意ください。

※お申し込みはメッセージよりお願いします
その際、お名前・メールアドレス・お電話番号・ご職業をお知らせください。


講師
古田大祐 (フルタ ダイスケ)

アンサンブル手技療法アカデミー代表
ワタナベ総合手技療法研究所所長
柔道整復師
解剖学講師

柔道整復師として来院者数1日平均200人を超える兵庫県尼崎市の渡辺接骨院にて20年以上臨床をしています。

同時に治療法の研究を続け、フランスでオステオパシーと音楽家専門の治療を学び、ベルギーの治療家ライセンスを取得しました。

こうしたバックグラウンドから独自の治療法を作り出して一般の方、アスリート、音楽家など幅広い層の方々の治療、コンディショニングを担当しています。

また、日本、フランス、ドイツ、イギリスなど各地でセラピストやインストラクターの方々に解剖学や実技の指導もしています。

現在はパリ在住ですが定期的に来日し、日本では渡辺接骨院(兵庫県尼崎市)を拠点として施術しています。 ・

http://a-t-m-ensemble.com
http://watanabe-sekkotsuin.com


#解剖学 #解剖学講座 #オンライン解剖学 #リラクゼーション #セラピスト #ヨガ #ヨガインストラクター #ピラティス #タイ古式マッサージ #アーユルヴェーダ #ジャイロトニック #ボディケア #コンディショニング #ボディーワーク #ボディーワーカー #自然療法 #アンサンブル手技療法アカデミー #Borderlesshealth #肩こり #ワークショップ大阪

62 likes  0 comments

Share Share Share


FURUTA DaisukeFURUTA Daisuke