*手作り食は難しい?*

写真は、さつまいもがお好きな子に向けてお作りしたわんこ用の腎臓療法食です。

この一皿、使用している食材は4つしかありません。ですが、アミノ酸組成やビタミン、ミネラルなど、不足することなく療法食の基準を満たした食事になっているんです。

計算している私自身も、これだけでいいのか…?と少し驚きましたが、ちゃんと栄養バランスが整っているんですよね。

バランスが取れている理由として、サプリメントの使い方があります。
手作り食で不足することが非常に多いのが、
*
カルシウム
リン
亜鉛
鉄
ヨウ素
ビタミンD3
ビタミンB12
*
などです。
この中でもダントツで不足しがちなのがカルシウムと亜鉛。
ヨウ素は藻類などには多く含まれますが、全く含まれていない食材が多いので、割と不足しがちです。

実際、犬や猫の総合栄養食の基準はとても栄養価が高い基準になっているので、食材のみでこの栄養基準を満たすのは難しいんです。
市販のフードのパッケージ(原材料)を見ると、ほぼ間違いなくビタミンやミネラルが添加されています。

市販フードよりも手作り食の方が体に良いから実践している!と思いきや、栄養バランスが市販のものよりも劣ってしまっては勿体ないですよね。
だからこそ、うまいことサプリメントを活用していただければと思います。

4つの食材でサラッと作れるのであれば、手作り食もある意味簡単だなと思いました。(しかも残りの食材は人がそのまま食べられるのでコスパ良し。笑)

気付けば令和も6日目ですね!
10連休、みなさん楽しく過ごせましたでしょうか?
春は狂犬病ワクチンやフィラリア、ノミマダニ予防やらでわんこも忙しい時期かと思います。

連休最終日くらいは家族でのんびり過ごしたいものですねぇ☺️🐾

#令和もよろしくお願いします
#手作り食 #手作り療法食 #療法食 #いぬらぶ #犬#いぬ #いぬばか部 #いぬのいる暮らし #homemadefood #dogstagram #doglover #犬好きな人と繋がりたい #ふわもこ部 #うまうま #いぬすたぐらむ #いぬら部 #犬なしでは生きていけません会 #食べることは生きること #獣医師 #ペット栄養管理士 #わんこ部 #わんこごはん#dconedish#病気なんかなくなれ#柴犬

87 likes  0 comments

Share Share Share


DC one dishDC one dish