【ダイエット阻害因子以外にも...】 アメリカやカナダ、オーストラリアで、小麦などの乾燥の手間を省く際に使われているラウンドアップ(除草剤)。 それに含まれる、有効成分グリホサートによって、末期癌になったと訴えた患者に、数百億円~数千億円の賠償命令が、販売会社に下される判決が出たこともあります。

私も気になってこのニュースをチェックしていたのですが、後に、現状発がん性のリスクは低いものの『潜在的なリスク』をはらんでいるとの発表がありました。

ちなみに、日本で消費される小麦粉の約9割は外国産で、アメリカ50%、カナダ30%、オーストラリア20%です。

今言えることは、日本ではこれを摂取したことで、病気への直接の原因ではないと考えられているということ。

しかしながら、国際がん研究機関は『おそらく発がん性がある』に分類するなど、まだまだ様々な情報が錯綜しています。

もちろん、現代の生活で、完全に小麦粉を断つことはほぼ不可能で、それをしたところで、他のたくさんの食品の中に多くの添加物が含まれていることは、紛れもない事実。

だからこそ、自分の健康に気を使って欲しいし、カラダにとってリスキーな要素の多いものを好んで食べまくるのは、健康面でも美容面でも、全くナンセンスです。

私もパンは食べます。

ラーメンだって大好物。

うどんも蕎麦も素麺も。

でも、その割合に気を付けなければ、気付かないうちに、カラダは蝕まれていくかもしれません。

いつまでも美しく健康的な人間でありたいのなら、食への興味も持って欲しいなーと思います。

#くびれ美人 #パーソナルトレーニング #パーソナルトレーナー #パーソナル #トレーニング #トレーナー #広島 #フィットネス #体幹 #体幹トレーニング #筋トレ #ダイエット #美 #グルテン #グルテンフリー
#personaltraining #personal #training #fitness #diet #beauty #wheatgluten #wheat #glutenfree

@boasortenotti.1021
@kanasun.kbr
@k0ichiro
@yamane.hitomi
@hitomi.miz32
@trainer_yamato
@kubirebijin
@kubirebijin_hakushima
@kubirebijin_aoyama

47 likes  0 comments

Share Share Share


Ryosuke OkuboRyosuke Okubo