#アトリエPOPPO Follow

Photos and videos with the hashtag ‘アトリエPOPPO’ on Instagram

154 posts

Share Share Share

先月、結婚式でのプレゼントとしてのオーダー制作。 「宿り木」
新婦の好きなウサギをモチーフとして。
宿り木の下でキスをすると宿り木の祝福が受けられるという
海外の言い伝えにちなんで
愛を誓うイメージで結婚式を表現しました。

木のデザインも制作するとどんどんイメージが溢れてきて
これから色々と作っていきたいと思います。 
今週から幼稚園が始まって。
生活が変わる一週間。

朝から「今日休みにするー」と話していて。
今までずっと一緒だったから本人にとっては大変な事。
お昼も別に食べるなんて。もう不思議なこと。  自宅の一室をアトリエにしているわけで
作業中、何かと声が聞こえたり、ドアを叩くことあったけど
静かになった。

細かい作業中におむつかえてと呼び出されたり
ごはんまだなのにごはんだよーと呼ばれたり
お着換えしたいのとか  ないとちょっと寂しい気もする。
でも、すぐ帰ってくるものね。
2時を過ぎればいつも通り。
でも、本当に午前中は静かになったなー。

次男も大きくなってきて
お昼寝が大変。
寝てしまえばぐっすりなのに
たくさん遊びたいんだねー。

制作か子供と遊ぶかという毎日。
最近は、朝カフェというものに遭遇して。
ちょっと息抜きで色々な人と話ができて楽しい。
また行こー。
制作中の音符のモビール。
サイズは2種類。  以前のオーダーで制作したもののリメイク作品。
銅の黒が音符に合いますね。
影もすっきりキレイ。
素材の持つ空気が伝わると嬉しいです。

Sサイズは幅22㎝、高さ25㎝。
壁用フックに吊り下げるにも良いサイズ。
Mサイズは幅30㎝、高さ40㎝程度。
天井からでも壁からでも。
この作品用のフックも制作予定です。  室内用であっさり目に撮影していますが
店舗によっては、もっと空気が変わると思います。 
音楽をテーマとして色々と考えていて
まずはシンプルなものにしてみました。 
高校の時に楽器を吹いていたので
音符、楽器、音楽のイメージで考え始めると
単に音符と楽器の組み合わせはどうも心地が悪い。

悪くはないけど
楽器と音のイメージはそれぞれで
なかなか形になってくれない。

自然と心にすーっと入ってくるような作品に
仕上げていきたいと試作中です。  木管五重奏か弦楽四重奏。
ピアノ四重奏も。
アンサンブルも楽しそう。

大きめの作品依頼も入っているので
賑やかな空間作品にこのイメージで制作したいと思います。
真鍮のしかくい時計。約18㎝
以前の真鍮時計も個性的かなと思って。  もう少しシンプルに。  形と色とフォントを
優しくデザインしてみました。
空間に寄り添うように。 
手作りということで数を重ねると
ちょっと遊びたいなーとか色々デザインが湧いてきます。

部屋に合わせて
色や形、フォントなんか指定しても制作することできますよー。  こちらは現在開催中の常設展示
石巻観慶丸にて飾ってあります!! 観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8-1
営業時間 10:00~18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/ 
今週は
オーダー頂いてた結婚指輪のお渡しがあって
喜んで頂けたようで一安心です。
週末はいよいよ入園式。
さくらに続いてすずらんのウインドチャイム。
以前から制作していたすずらんに
蝶々をとめてみました。  小さくて制作には苦労するのだけど
ポイントとしても
見え方が変わるし。  シンプルなものだけど
ちょっとした遊びの表現って楽しい。 
形が違うこともあって
さくらとすずらんでは音色も違います。

聞き比べてくださいね。
春のお出かけに新しいアクセサリーはいかがですか?優しい音色を奏でる馬鈴のチョーカーや、耳元で軽やかに揺らぐイヤリング。おしゃれ心がふくらみます。#松坂渉 #アトリエpoppo #馬鈴 #イヤリング #工藝藍學舎
風が心地良くなってきて
この季節、人気のウインドチャイム。  新しくさくらが仲間入り。
枝には小鳥をとめてみました。

部屋に風を入れて
さらさらと涼しい音色が響きます。

今、常設展の石巻 観慶丸本店はもちろんのこと。
仙台ではアルブルさん、加美町の藍學舎にも飾ってあります。

どうぞご覧ください~。 今年の桜は早いですね
暖かい日もつづきそう

次男もだいぶ歩けるようになってきて
そろそろ公園の芝生で遊ばせようかな

お散歩日和。
4月になりましたね。
ちょっと投稿を休んで制作に集中してました。
子供たちが風邪になったり色々とありましたが。  明日より石巻観慶丸本店にて特別常設展
アトリエPOPPOの暮らしの金工展はじまります!! うつわにカトラリー。
観慶丸さんでは前回の個展にて発表して
今回は新しい形で制作しました。

うつわは銅に錫引き。カトラリーは真鍮製になります。 
うつわは、銅製で熱伝導は高め。
熱々の汁物は使用不可。触れなくなります。
温かいご飯ものは、器も温かくなって心地良い温かさになります。
サラダ、果物などには最適だと思います。  真鍮のカトラリーは使い初めに少し金属っぽい感じがするけど
すぐに慣れて。味もしなくなります。
既製品とも違う手作りのもの
ちょっと変わった形のカトラリーということで
使ってて楽しい感じがします。 
洗い方としては
普通にスポンジなどで洗剤で洗い、食洗器にはかけず
水気を取って拭く。
濡れたまま放置だと水の跡が残ってしまうことがあります。  普段使いでのさび。使わないで置いていて緑青が発生した場合も
毒性はないようです。軽く洗って使ってもらうと良いと思います。  私も使っているので使用感なども紹介していきたいです。  他には掛け時計にアクセサリー、
ウインドチャイムにモビールなど常設展示しますよー。 
4月
新しい生活が始まりますねー。 
これからは頻繁に更新しますよー。
おかげさまでオーダーの仕事もあるので
上手く更新と制作をしていきたいですねー。
本当に。  頑張ろ。 
観慶丸本店

住所 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目8-1
営業時間 10:00~18:00 定休日 火曜
電話 0225-22-0151
http://kankeimaru.com/
入荷のご案内です🌸
・
アトリエPOPPOさんよりウインドチャイムが入荷いたしました。
①②すずらん&蝶々🦋
③④さくら&とり🕊
風に揺れると軽やかな可愛い音を奏でてくれます。
#アトリエPOPPO
#ウインドチャイム
#galeriearbre
雑誌「ミセス」4月号に時計が掲載されました!! 4月号ということもあってテーマは新生活。
穏やかな時を刻む時計として紹介されました~。 現在この時計の取り扱いは
仙台市のギャルリアルブル。
加美郡加美町の工藝藍學舎になっております。
(ミセスの工藝藍學舎の住所が石巻市加美町になっていましたが
加美郡加美町です。) 機会がありましたらぜひともご覧ください。 
今年の展示スケジュールなども載っておりますが
改めて紹介しましょう。 
これからの展示だと
4月からの石巻観慶丸本店にて「暮らしの金工」展。
7月に銀座教文館での「本田ゆうすけ×すずきひろみ金工展」
に出品予定です。 
とはいっても。
これから暖かくなって
風が心地よい季節がやってきますね。

風が揺れるウインドチャイム、モビールなども
制作予定ですよー。

今年は、新しくサクラのウインドチャイムを制作中です。
オーダーもたくさん頂いていたので少しずつ進めています。 
西那須野は雨が降り続けて
暖かくなってきました。
春が待ち遠しくもあるけれど
幼稚園が始まるし、展示もあるし
生活が大きく変わる4月。

一つ一つしっかりと準備して良いスタートができるように
頑張りましょう。
入荷のご案内です🌿
・
3月7日発売の文化出版局様の「ミセス 4月号」に掲載されております本田ゆうすけさんの丸時計が入荷いたしました。
銅板と真鍮板で出来た、シンプルですが存在感のある時計です。
金属製ですがプッシュピン1本で留まる軽さです。
online shopでもご覧いただけます。
#本田ゆうすけ
#アトリエpoppo 
#掛け時計
#galeriearbre
ひな祭りのオーダー制作仕上がりました。
細かいながらも楽しい制作でした。  お内裏様が話しかけて
お雛様が答えているような
ちょっとしたしぐさも意識しつつ。
見る人によって感じ方が違ったら嬉しいですね。  色の仕上げの火加減がなかなかシビアで。
大変勉強になりました。

キレイな緋色がだせました。  節句や季節に飾る作品も良いですね。
これからはもっと早く紹介できるようにしたいです。 
次はお祝い事の注文や指輪制作。
あとは、雑誌「ミセス」の4月号(3/8発売)に
少しだけ時計が紹介されることになっておりますよー。
また紹介しますね。 
そしてそして、次の展示は
4月の特別常設「暮らしの金工」展 石巻観慶丸にて。
こちらの準備も忙しい。  でも忙しいのはありがたいことですね。
器に時計にカトラリーに

新しい作品たくさん制作中です。
お楽しみに。
雛祭りの新しいかたち・・お客様の注文から生まれました。仕上げの丁寧さに加え、きちんとした細やかな作り。毎年の節句を長くお楽しみいただけます#アトリエpoppo #おひなさま #工藝藍學舎