#okamuradentalfloss Follow

Photos and videos with the hashtag ‘okamuradentalfloss’ on Instagram

128 posts

Share Share Share

謹賀新年⛩

本人もどうぞよろしくお願い致します!! 新しい一年が皆様にとって佳き年でありますようお祈り申し上げます😊

#happynewyear  #日の出 #初日の出 #2017 #okamuradentalfloss  #floss  #dentalfloss  #oralcare  #歯ブラシ #歯磨き粉 #オカムラデンタルフロス #dentalcare  #model  #aaa  #歯磨き
スーパーフロスとは!?
~スポンジつきデンタルフロスの便利な使い方~
インターネットなどで、デンタルフロスを検索して探しているときに、
“スーパーフロス”という言葉を目にしたことはありませんか?
スーパーフロスも、デンタルフロスの種類の1つです。
「スーパーという名前がついているくらいだから、とても磨けるデンタルフロスのこと?」と思ってしまうかもれませんが、
実はそうではありません。
スーパーフロスは、インプラント治療をしている方や、歯の矯正をしている方に向いたデンタルフロスです。
★スーパースーパーフロスの見た目の特徴
スーパーフロスの見た目は、通常のデンタルフロスとはかなり異なります。
1)始めから40~50cmにカットされている
スーパーフロスは、始めから使いやすい長さにカットしてあるのが特徴です。
スーパーフロス1本の長さはだいたい40~50cmで、100本入りで売られていることが多いです。
2)フロスの両端が硬く、細くなっている
また、スーパーフロスの両端は、硬く、細くなっています。
歯の矯正を行っている場合、金具(ブラケット)がジャマをして、デンタルフロスを非常に通しにくいのですが、両端が硬く細くなっているスーパーフロスなら、金具の間をぬって、簡単にフロスを歯間に通すことができます。
通常、デンタルフロスを歯間に通しやすくするために、
フロススレッダーという糸通しのような道具を使うのですが、始めから歯間に通しやすいように加工されたスーパーフロスなら、フロススレッダーを使う必要はありません。
3)フワフワで太いスポンジフロスがついている
これがスーパーフロスの1番の特徴なのですが、スーパーフロスのフロス部分は、フワフワとスポンジのようになっていて、通常のデンタルフロスよりも太くできています。
太いとは言っても、通常のデンタルフロスと同じように、フロスを両端から引っ張ると、少しだけ細くはなります。
このスポンジ部分は、ポリエステルなどで構成されています。
ポイント★スーパーフロスはインプラント治療をしている方や矯正中の方向けのデンタルフロス
スーパーフロスは、万人の方向けの使いやすいデンタルフロスという訳ではありません。
フロスがスポンジ状になっていて太いので、「これじゃあ歯間に入らない!」という方も多いでしょう。
スーパーフロスは、インプラントの治療をしている方、あるいは歯を矯正治療中の方のために特化したデンタルフロスなのです。
インプラント治療をしている場合、人口の歯が歯茎に埋め込まれているのですが、この人口歯の歯間は通常の歯間よりもかなり広めです。
また、ブリッジ治療をしている部分の歯間も、広いです。
広い歯間に細いデンタルフロスを入れることはもちろん可能ですが、スカスカしてしまいかえって使いづらく、歯垢の除去率も悪くなってしまいます。
そこで、インプラントやブリッジなどの人口歯に見られる、広めの歯間に対応できるように開発されたのが、スーパーフロスなのです。
人口歯以外に、矯正中の歯の歯間ケアにも有効で、「歯間ブラシはキチキチで入りづらいけど、デンタルフロスだとスカスカで磨きづらい……」という場合に、スーパーフロスが便利です。
もし、インプラント治療や矯正をしていて、通常のデンタルフロスでは使いづらいなと感じているなら、
スーパーフロスを使ってオーラルケアをしてみるのがオススメです♪

#oralcare  #フロス  #oral  #美容  #オーラルケア  #フロスマイル  #歯医者  #歯磨き  #虫歯  #口臭  #dentist  #デンタルフロス  #糸ようじ  #drops  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss  #smile  #歯周病  #aaa  #teeth  #モデル  #歯科衛生士推奨  #teeth  #フランフラン #francfranc
インフルエンザが発症する確率を1/10に抑制!?
インフルエンザ予防には歯磨きが効果的だった!
寒い日が続き、インフルエンザや風邪も流行しているようですが
みなさま体調はいかかですか??
空気も乾燥していますので、まずは手洗いうがいをマメにしないといけませんね💦
ところで、日ごろの手洗い・うがいと共に風邪予防に有効な方法があるのをご存知でしょうか?
それは起床後すぐの歯磨きと寝る前の歯磨きです!
★歯磨きでインフル予防できるワケ★
口の中には、ウイルスが簡単に侵入しないように、粘膜をガードしているタンパク質の膜があります。この膜は、歯垢などから発生する酵素によって破壊されやすいため、歯磨きをすることによって、この膜を守り、ウイルスが粘膜に侵入するのを防ぐことができると言われています。
朝の口内は、夜に繁殖した細菌でいっぱい。そのまま食事をすると、細菌やタンパク分解酵素の大部分を飲み込むことになり、ウィルスを体内に取り込みやすくしてしまいます。そのため、インフルエンザの予防には、朝食前に歯磨きをするか、うがいだけでもして、菌を外に出すように意識しましょう。
歯と歯の間に溜まっているウイルスを取り除くことができれば風邪やインフルエンザの発症を未然に防ぐことができます。
ぜひ今日からしっかり寝起き、寝る前の歯磨きをしてくださいね★
歯科衛生士推奨の歯ブラシはこちら↓
http://www.okamurafloss-store.

#oralcare  #フロス  #oral  #東京 #christmas #フロスマイル  #歯医者  #歯磨き  #虫歯  #口臭  #dentist  #デンタルフロス  #糸ようじ  #drops  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss  #tokyo
クリスマスカラー

デンタルフロスもクリスマスカラーに❤️
クリスマスプレゼントとしてもオシャレですよね♬

#クリスマス  #christmas  #クリスマスツリー  #クリスマスプレゼント  #クリスマスストーリーズ #クリスマス仕様  #プレゼント #デンタルフロス #okamuradentalfloss  #オカムラ #オカムラデンタルフロス #オーラルケア  #フロス #floss #dentalcare  #model  #モデル #モデル愛用 #なつうみ  #aaa
素朴な質問その①
『デンタルデンタルフロスのワックスありとワックスなしの違いってナニ??』
「デンタルフロスにワックスあり・ワックスなしの種類があるみたいだけど、一体どこが違うんだろう?」
という疑問にズバリお答えいたします!
◎ワックスありのデンタルフロスは「使いやすい」
ワックスありのデンタルフロスのメリットをズバリ一言で言うと、「使いやすい」というのが1番です。
ワックスありのデンタルフロスとは、歯列矯正のワイヤーに塗るようなワックスが、フロスの表面に塗られている種類のものを言います。
このワックスには、歯間にデンタルフロスを入れたときの滑りを良くする働きがあるのです。
デンタルフロスのフロス部分が歯茎に当たると「痛い」と感じる人もいますが、ワックスがついたデンタルフロスなら、滑りが良い分痛みも感じにくいです。
歯間に入れたデンタルフロスにギシギシした感じがなく、動かしやすいので、デンタルフロスを始めたばかりの人にとっては使い勝手がいいです。
なのでドラッグストアなどで市販されているデンタルフロスの多くが、ワックスありのデンタルフロスです。
◎ワックスなしのデンタルフロスは歯垢の除去率が良いので歯医者でも使われている!
では、ワックスなしのデンタルフロスにはどんな特徴があるのでしょうか。
ワックスなしとは言っていますが、実際はワックスなしと
表記されて販売されているデンタルフロスでも、
微量ではありますがワックスが使われています。
全くワックスがついていないというデンタルフロスも最近になって広まってきたのですが、主にこれらのワックスなしのデンタルフロスは、歯医者さんなど、歯に関するプロが選んで使うことが多いです。
というのも、ワックスなしのデンタルフロスは、
ワックスありのデンタルフロスと比べると、歯垢の除去率が良いのです。
ワックスなしデンタルフロスの歯垢の除去率が良い理由は、ワックスがしっかりついたデンタルフロスよりもフロス自体が膨らんでいるからです。
★歯医者さんがワックスなしを利用する理由って?
素手で触れる場合は、それほど問題はありませんが、歯医者さんや歯科衛生士さんは、施術中手袋を着けていますので、ワックスありのデンタルフロスだと持ち手が滑りすぎて使いづらいです。
手袋をしている状態でもフロスが滑りにくいことと、歯垢の除去率が高いことが、歯医者さんでワックスなしのデンタルフロスが使われている理由です。
◎初心者ならワックスありのデンタルフロスが使いやすくてオススメ!
「ワックスありと無しのどちらのタイプのデンタルフロスを使えばいいですか?」
と聞かれたら、
「使い心地による個人の好みで選んでいただいて大丈夫ですよ!」
とお答えさせていただきます。
しかし、やはり使いやすさという面においては、やっぱりワックスありのデンタルフロスがオススメです。どちらかというと品揃えも多いので、自分にあったデンタルフロスが選びやすいでしょう。
また、先程”ワックスなしタイプは歯垢の除去率が高い”と説明していますが、決してワックスありタイプのデンタルフロスの歯垢の除去率が悪いという訳ではありません。
少しだけ、ワックスなしタイプの方が優れているというだけなのです。
ワックスありタイプ、ワックスなしタイプ、どちらのデンタルフロスを使うにしても、”続けて使い続けること”に1番の意味があります。
どれほど歯磨きをしても歯垢除去は全体の58%ほど。
しかしデンタルフロスを使う事で、歯垢除去率は86%まで
アップするのでぜひ毎日のオーラルケアとして利用下さい

#oralcare  #フロス  #oral  #コラボ  #美容  #オーラルケア  #フロスマイル  #歯医者  #歯磨き  #虫歯  #口臭  #dentist  #デンタルフロス  #糸ようじ  #drops  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss  #smile  #歯周病  #aaa  #teeth  #歯磨き粉  #モデル  #teeth  #フランフラン #francfranc
クリスマスシーズン☆

クリスマスシーズンがやってきました♬
この時期はクリスマスデコレーションが気になります。
お家の中もオフィスもクリスマスデコレーションをされている方は多いのではないでしょうか?

今年は彼と特別なクリスマスを♡なんて方も中にはみえますよね♡?大切な人と過ごすクリスマス、ちょっとワンランク上の女子力&オシャレを取り入れてみませんか?

デート中もちょっと気になってしまう"口臭"。
オーラルケア商品をポシェットに忍ばせている方も多いと思いますが、
そのオーラルケア商品をオシャレにクリスマスカラーにしてみる。
持ち歩きはもちろん、
家にある歯ブラシ等もグリーンとレッドでクリスマスカラーを取り入れれば一気にオシャレ度アップ⤴︎☆ もちろん家族で揃えても可愛いはず♡

ポップなオーラルケアアイテムはフランフラン、またはweb storeでご購入頂けます♬

#oralcare  #フロス  #oral  #kiss  #美容  #オーラルケア  #フロスマイル  #歯医者  #歯磨き  #虫歯  #口臭  #dentist  #デンタルフロス  #糸ようじ  #drops  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss  #smile  #歯周病  #aaa  #teeth  #歯磨き粉  #teeth  #フランフラン #francfranc
【マル秘テクその①】
デンタルデンタルフロスが奥歯に届かない場合におすすめのテクニック !
口の中の、1番奥にある奥歯。
奥歯は歯ブラシを使っても、磨き残しが多い歯の1つなのですが、まだデンタルフロスを使い始めたばかりの方の中には、
「奥歯の方まで指が届きにくく、歯間にうまくデンタルフロスを入れられない!」
とお困りの方もいることと思います。
奥歯は、プラーク(歯垢)が溜まり易く、また磨き残しに気付きにくい歯なので、虫歯や歯周病の原因となりやすいのです。磨きにくいからといってオーラルケアを怠ると、それらの症状に悩まされる可能性が高くなります。
【マル秘テクニック】
★デンタルフロスを使う時は、口を大きく開けすぎない!
デンタルフロスをまだ使い慣れていない場合は特に、口の奥までしっかり磨こうと意識しすぎて、口を大きく開けてしまいがちです。
ですが実際は、デンタルフロスを使う時に、そんなに大きく口を開け広げる必要はなく、少し開いてデンタルフロスを巻き付けた指が入るくらいで十分なのです。
大きく口を開けてしまうと、頬の中の肉が奥歯側へ寄ってきてしまい、デンタルフロスを動かすためのスペースが狭くなってしまいます。
★デンタルフロスを輪っかになるように持つ
通常、デンタルフロスは両手の中指に巻きつけて、間のフロスを人差し指で押さえて調節しながら、お使いいただきます。
しかしこの方法では、口の奥までデンタルフロスをもっていくときに、フロスから人差し指が滑って動かしづらいので、
「奥歯は磨きづらい」と感じるのかもしれません。
そこで、デンタルフロスを両中指に巻きつけるのではなく、
1度カットしたフロスの両端を結んで、輪っかになるようにします。そして輪っか状のデンタルフロスを人差し指に引っかけて奥歯のところまで持っていき、残りの中指や薬指、小指でフロスの張り具合を調節しながら磨くと、奥歯であっても比較的簡単に磨くことができます。
デンタルフロスをまだ器用に扱うことができない子どもや、
デンタルフロス初心者の方にオススメされている方法なのですが、磨きづらい奥歯を磨くことにも有効なテクニックです。
★それでもデンタルフロスで奥歯が磨きづらいならY型ホルダーを試してみる
「色々なテクニックを試してみたけれど、それでもやっぱりデンタルフロスだと奥歯が磨けていない気がする……」という場合には、Y型のフロスホルダーを活用する方法があります。
Y型ホルダーは、見た目はフロスピック(糸ようじ)と似ていて、フロスが付いていない状態のY型ホルダーも販売されているので、
自分が使いたいデンタルフロスをホルダーに取り付けて使うことが出来ます。
Y型ホルダーは、奥歯に届きやすい形に作られていますので、これが1番簡単といえば簡単です。
しかし、デンタルフロスの魅力の1つである、”指でフロスをピンと張ったり逆に緩めたりして、フロスの太さを調節しながら歯のカーブに合わせて磨いていく”ということが出来ませんので、もし慣れてきたらデンタルフロス単体でお使いいただくのがオススメです。
まとめると、デンタルフロスで上手に奥歯を磨くためのテクニックは、
★口を大きく開けすぎない
★デンタルフロスを輪っかにする
★どうしてもうまく磨けない時はY型のフロスホルダーを使う
の3つがかなり有効です。
奥歯は磨きにビューティフロスはくいからといって諦めずに、デンタルフロスを使ったオーラルケアの習慣で健康な歯や歯茎を保ちましょう!
#oralcare  #フロス  #oral  #美容  #オーラルケア  #フロスマイル  #歯医者  #歯磨き  #虫歯  #口臭  #dentist  #デンタルフロス  #糸ようじ  #drops  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss  #smile  #歯周病  #aaa  #teeth  #歯磨き粉  #フランフラン #francfranc
ハロウィーンイベント!

T-SPOOKハロウィンパレード参加中✨👻❗️
OKAMURAブースにて1回目のアキシブプロジェクトメンバーオリジナル歯ブラシ購入特典会(歯ブラシ¥800/2ショットチェキ会)を行います🎃❗️
15:15〜

#T-SPOOK
#OKAMURA
#oralcare  #フロス  #oral  #アキシブ #なつうみ  #オーラルケア  #フロスマイル  #口臭  #dentist  #デンタルフロス  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss #アキシブプロジェクト  #ハロウィン #ハロウィンパーティ #お台場 #めざましテレビ #ppap #アイドル #イベント #撮影会
赤ちゃん用の口腔ケアで口の中のバイ菌を撃退しよう !
今回は、赤ちゃん用の口腔ケアについてお話ししたいと思います。
★赤ちゃんの赤ちゃんの口腔ケアは、ガーゼでやさしく拭くのがおすすめ
赤ちゃんの歯がまだ生え揃っていない1歳くらいまでは、だいたい一日に2回程度、歯茎をガーゼでやさしく拭いてあげるのがおすすめです。
ケアしてあげる人は手をちゃんと洗い、人差し指にガーゼをまいて、かるく拭くことで母乳の残りなどを取り除きます。
そうすることでバイ菌や虫歯の予防にもつながります。
そして、生まれてから1年以内に歯医者さんへ行き、
口の健康状態をチェックしてもらうのがおすすめです。
歯茎が健康的であるかどうか、また、口の中のバイ菌の率などを検査することができます。
それから1才から5才までの間は、毎6ヶ月に歯医者さんに通ってチェックしてもらいましょう。
★大人のバイ菌を、赤ちゃんにうつさないように注意
赤ちゃんの口の中は、もともとバイ菌がとても少ないんです。
しかし、バイ菌がうつってしまうこともあります。
なんとその原因は、お父さんやお母さんから、
という場合があるんです。
たとえば、赤ちゃんに使っているスプーンなどを、
お父さんやお母さんがなめてしまうことでバイ菌がうつるケース。つまり、もともとお父さん、お母さんがもっていたバイ菌が、赤ちゃんにうつってしまうというわけです。
この対策としては、たとえばお母さんなら、妊娠しているときからできる限りの歯のケアが大切です。
お母さんと赤ちゃんが同じスプーンなどを使わないようにすることもおすすめです。
★乳歯の歯ブラシのポイント
生後1年以内に歯医者さんに通うことで、最初の歯が生えるまでにどんな歯並びになるかがわかります。
日本国内ではまだ少ないのですが、必要であれば、
歯が生える前から、矯正することも可能です。
やがて歯が生えてくると、いよいよ歯を磨くことが必要になってきます。
歯ブラシの毛先は、もちろんできるだけやわらかいものがおすすめです。
また、かんたんに握りやすいハンドルと、コントロールしやすい
小さめのヘッドのものを選ぶのもポイントです。
乳歯の頃は、フッ素入りの歯磨き粉を使うのはおやめください。
ある程度の年齢にならないと、フッ素を摂取すると体によくないからです。
だいたい小学校の2年生~3年生くらいになると、
フッ素入りの歯磨き粉を使っても大丈夫です。この頃からマウスウォッシュも使って良いでしょう。
小さい頃の歯のケアは正しい方法で行いましょう!
歯ブラシ+デンタルフロスの習慣は小さい頃から身につけることをオススメします。

#oralcare  #フロス  #kiss  #美容  #オーラルケア  #フロスマイル  #歯医者  #歯磨き  #虫歯  #口臭  #デンタルフロス  #糸ようじ  #drops  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss  #smile  #歯周病  #aaa  #teeth  #歯磨き粉  #モデル  #歯科衛生士推奨  #teeth  #フランフラン #francfranc
どうしてタバコは歯や口腔内に悪影響を及ぼすのでしょう?
近年、日本ではタバコの分煙化や禁煙スペースが増えました。
タバコをやめる方々、吸わない方々も昔にくらべると多くなったと思います。
そんなタバコの、歯や口腔内への影響はあるのでしょうか?
結果は、残念ながら悪影響を及ぼします。
それではなぜタバコが、歯や口腔内に悪影響を及ぼすのかについて、お話ししたいと思います。
★ニコチンが口腔内その組織や粘膜の復活力を弱くする
タバコには、ニコチンが入っています。このニコチンが口腔内に悪影響を及ぼします。
たとえば、タバコを吸っている人の歯周病にかかる確率は、
タバコを吸っていない人のなんと3倍にのぼります。
そして、歯周病を治療しようと思っても、治る確率は50%なのです。
つまり、喫煙者の2人に1人が、治らないということになります。
これらはすべてタバコに入っているニコチンが関係しています。
具体的にどのような悪い効果をもたらすかというと、血管を収縮させてしまいます。
そして、血管が縮んでしまうと組織や粘膜に流れている血と酸素が少なくなります。
そうなると酸素が足りない、栄養が足りないということで、口腔内の組織や粘膜の復活力が落ちてしまうというわけです。要するに、自分で治す力が弱くなってしまうのです。
★喫煙者の歯が抜け落ちる確率は、吸わない人の約2倍
また、タバコを吸っているとき、タバコの毒素が煙とともに直接口腔内にあたります。それにより、粘膜炎など炎症を起こす可能性があります。
粘膜炎や歯周病にかかってしまうと、歯が抜けていく確率もあがります。歯が抜けやすくなる確率については、タバコの吸わない人の約2倍。
歯茎の酸素が足りなくなり、復活力がだんだん落ちてきて、歯周病にかかる。
やがて歯周病がすすみ、歯が抜けていく。とても恐ろしいことです。
★そのほかの、ニコチンがもたらす悪影響
さらに、ニコチンは歯を黄色くします。
これは、単に歯が黄色くなるだけではなく、歯周病をはじめとする炎症にかかりやすくなるうえに、口臭の原因にもつながります。
そして、もうひとつの悪い効果は、味がだんだんわからなくなることです。
タバコをやめたら、ごはんが美味しくなったという話、よく聞きますよね。実際にそのようです。
ちなみに、お酒とタバコのコンビはもっともよくありません。
口の中の唾液が減り、バイ菌が増えるという口腔内にとっていちばん良くない状態になるためです。
だからこそ毎日のオーラルケアが大切!
普段から歯磨き、フロス、マウスウォッシュ等で口内は清潔に保ちましょう!

#oralcare  #フロス  #oral  #美容  #オーラルケア  #フロスマイル  #歯医者  #歯磨き  #虫歯  #口臭  #dentist  #デンタルフロス  #糸ようじ  #drops  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss  #smile  #歯周病  #aaa  #teeth  #歯磨き粉  #モデル  #歯科衛生士推奨  #teeth  #フランフラン #francfranc
知ってますか?歯ブラシの歯ブラシの適切な保管方法 とは??
今回は、歯ブラシの保管方法についてのお話です。
歯ブラシは、よくない保管の仕方をしてしまうと、
バイ菌などが歯ブラシの毛の中で増えてしまうため、
できるだけバイ菌を防ぐようにしなければなりません。
そのためにも、まずは歯を磨き終わった後の、
歯ブラシのケアが大切です。水で歯ブラシをしっかりゆすいで、
毛に歯磨き粉や食べカスが残らないようにします。
歯を磨くための歯ブラシこそ、衛生的に保管することを心がけましょう。
★おすすめしたいおすすめしたい歯ブラシの保管方法
歯ブラシは、立てて保管することをおすすめします。
なぜなら、立てたほうがしっかりと乾燥するからです。
歯ブラシを立てると、重力により自然と毛と毛の間にたまった水が流れ落ちていくため効果的なのです。
もちろん、歯ブラシを乾かすときにはヘッドのカバーは不要です。歯ブラシの毛がきちんと空気にふれるよう、風通しをよくしたうえで乾かしましょう。
歯ブラシをしっかり乾かさないと、バイ菌が増えやすくなります。したがって、湿気が高いところで保管するのは避けてください。
たとえば、お風呂に入りながら歯を磨く方もいらっしゃるかと思いますが、お風呂場に歯ブラシを置いておくこともおすすめできません。
お風呂場で保管すると、歯ブラシが湿気を保った状態が長くつづいてしまうからです。
★歯ブラシ同士は離して保管しましょう
他人の歯ブラシの近くに置くのもご注意ください。
たとえば、一つのコップに家族全員の歯ブラシがささっているケースがよくありますが、歯ブラシの毛と毛がふれ合うとバイ菌がうつってしまう可能性があります。
したがって、できるだけ自分の歯ブラシは、他人の歯ブラシと距離をおいて保管するようにしてください。
歯ブラシと歯ブラシの距離をしっかりあけた、4本ほど縦に挿せる市販の歯ブラシスタンドもありますので、そういったアイテムに替えてみるのも良いかと思います。
また、マンションにお住まいの方などは、ユニットバスの方もいらっしゃるかと思います。
ユニットバスでの保管もおすすめできません。
なぜなら、トイレを流すときに、トイレからバイ菌が飛び、歯ブラシに接着するということがあるからです。
衛生的な保管をすると同時に、3週間に1度は歯ブラシを交換することもお忘れなく。歯ブラシの正しい保管も、効果的なオーラルケアの一つです。ぜひ実践して下さい!

#oralcare  #フロス  #oral  #コラボ  #虫歯  #口臭  #dentist  #デンタルフロス  #糸ようじ  #drops  #rebre  #歯  #dentalfloss  #floss  #beauty  #オカムラデンタルフロス  #okamuradentalfloss  #smile  #歯周病  #aaa  #teeth  #歯磨き粉  #モデル  #歯科衛生士推奨  #なろうよ  #デュエット  #teeth  #フランフラン #francfranc
洗面室もちょっとハロウィンを取り入れて🎃オシャレに✨

オーラルケア商品をハロウィンカラーに統一するだけでこんなにオシャレになります♬

ハロウィンオーラルケア商品はネットよりご注文をいただい頂けます✨

#orange  #halloween  #halloweendecorations  #oral  #oralcare  #okamuradentalfloss  #dentalfloss  #オカムラデンタルフロス #francfranc #beauty  #フランフラン #rebre #drops #歯ブラシ #モデル  #モデル愛用 #歯間ブラシ #歯科衛生士 #instadecor  #instainterrior  #dentist  #ハロウィン #beauty