依田産科婦人科クリニック

依田産科婦人科クリニック Follow

http://yoda-lc.com/

28 Followers  22 Follow

Share Share Share

母親学級のデザートの紹介です🍰 『チェリークラフィティ』
関東甲信地方も昨日梅雨入り、長雨の季節到来ですね☔至るところで紫陽花を目にしますが、小雨の中でこそ美しさを発揮する花ですので、晴天の本日は一旦置いておき、今回は旬のフルーツ、チェリー🍒のお菓子を。
今回使用したアメリカンチェリーは、そのままはもちろん、シロップや果実酒などで鮮やかな赤色を楽しむのもお勧めです。今回はお砂糖と共にクツクツと煮て、少しだけとろみをつけたジャムに。このジャムのうち、果実はクラフィティに、シロップはゼリーに利用しました。クラフィティはフランス中南部の伝統菓子ですが、ちょうどカスタードプディングのような味わいで、チェリーの甘酸っぱさがアクセントになります。ゼリーは、鮮やかな色を活かしつつナタデココをプラスしてお口直しにさっぱりと仕上げてあります😋
 #母親学級#デザート#手作り#チェリー
いよいよ来週から始まります📣 
これから出産をされる方、今 子育て中の方の集まりです☺ "ママたちの部屋"

誰かと話しがしたい!悩んでいるけど、どうしたら良いかわからない!相談する人がいない!そんな妊婦さんやママ達!

一緒にお話ししませんか😊🍵 第1回目は 6月6日(水曜日)9:00〜12:00 
当院3階の多目的室にて行います。

出入りは自由です☺
#子育て支援#ママ友#ママ#お話ししましょう#助産師#妊婦
🍀イベントのお知らせ🍀

6月より当院にて 「ママたちの部屋👪」 を開催します。  ママ達!集まれ📣

これからママになる方も参加自由です☺

助産師さんと、何でもお話ししましょう😊

出入りは自由で、参加費無料です👶

たくさんのママ友を作りましょう😊

屋上のテラスからの眺めも最高です🗻#ママ友#子育ての#子育て支援#助産師#一緒に#お話ししましょう
本日の母親学級のデザートの紹介です🍰 『ヨモギのロールケーキ』
気候の良い4月からこの時期にかけて、山に踏み入らずとも土手や散歩の道沿いでよく目にするヨモギ。とても生命力の強い植物です。ヨモギの学名 Artemisiaはギリシャ神話の月の女神アルテミスに由来するのだとか。月の満ち欠けは女性の身体に大きな影響を与えるといわれますが、アルテミスはまた女性とその健康の守護神でもあることから、とてもロマンティックな名前ですよね。ちなみに日本語のヨモギは、"四方によく繁殖し、萌え出る"ということからついたのだとか。生命力・繁殖力の豊かさが、その語源となっています。
今日のおやつはヨモギ粉を使ったロールケーキ。つぶ餡と生クリーム、アクセントに甘納豆をプラスして巻き込みました。厄除けの意味も込められたというヨモギ餅…をイメージしつつ、季節の香りを楽しんでください🌿
 #母親学級#デザート#手作り#ロールケーキ#よもぎ
本日の母親学級のデザートの紹介です🍰 『よくばり2層チーズケーキ』
お天気に恵まれたGW、5日には子供達の健やかな成長を祝い、各地でお祭りやイベントが開かれました。さて、このこどもの日、祝日法においては"こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日"なのだとか。この日ばかりは子供が主役、最後の一文にハッとします💦その分、くる日曜の母の日には頑張るお母さん達をねぎらい、しっかりと感謝の気持ちを伝えたいですよね🌹 
今日用意したのは2層のチーズケーキ。ラズベリーを加え、湯煎焼きでしっとり仕上げたベイクドタイプにふわふわのレアタイプを重ねました。爽やかなミント、女性に嬉しいアサイーソースと、母の日用にエディブルフラワーを添えて。一緒にお茶を飲むなど、ゆったりとした時間を共有するのもひとつのプレゼントですね😊☕✨ #母親学級#デザート#手作りデザート#チーズケーキ#母の日
母親学級のデザートの紹介です🍰 『柑橘の杏仁ババロアとミニタルト』
このところ少し肌寒い日が続きましたが、今日からはぐっと気温が上がる予報。すでにGWの時のような新緑が広がり、晴れた空に緑が映えてとても綺麗です☀
暖かくなってくると、生野菜サラダなどフレッシュなものが食べたくなりますよね!フルーツだと酸味のあるもの。今日のおやつは柑橘から2種類、"清見"と"せとか"を使ったスイーツを用意しました🍊味が濃くジューシーな清見はママレードに。皮は一度煮こぼしているので苦みもなく、じっくり煮て柔らかな仕上がりです。なじみやすいようババロア仕立てにした杏仁とともにどうぞ。皮が薄く甘いせとかはローカロリーカスタードとアーモンドクリームを詰めたタルトにのせてオーブンへ。気軽に食べられるひとくちサイズにしてあります。春から初夏にかけて多くの柑橘が旬を迎えます。そのままは勿論、スイーツやサラダ&ドレッシング等、色々なスタイルで楽しみたいですね😋
#スイーツ#杏仁#ババロア#母親学級#手作り#タルト
『桜づくしのムースケーキ』
開花宣言からあっという間の満開、今年の桜は本当に足早でした。至るところで桜の花びらが絨毯のように地面を彩っています。散り行く桜、散った桜も尚美しいですよね✨
桜スイーツを楽しむ前に、見頃を逃してしまった!という方も多いのでは?…ということで、今日は桜づくしのムースケーキを用意しました🍰母親学級のおやつで時々登場する3段のムースケーキを今回は桜の時期に合わせてアレンジ。1番下はプレーンの生クリームに桜葉の塩漬けを刻んで入れたムース、2段目はほうじ茶をじっくり煮出したミルクを加えたムース、1番上は桜餡をたっぷり加えたムースです。淡い色のグラデーションで春の暖かさをイメージしました。各段にはスポンジを忍ばせ食感は軽やか。仕上げに桜で型どったミルク寒を飾り、桜の塩漬けを漂わせたゼリーでコーティングしてあります。"味わう桜"でまだまだお花見気分を楽しみましょう😊🌸 #デザート#お花見#桜#桜の塩漬け#母親学級#ムース#ほうじ茶
小瀬でお花見🌸🌸 #お花見#家族で#小瀬
母親学級のデザートの紹介です🍰 『ティラミスカップ』
昨日はホワイトデー。バレンタインはチョコレートが不動ですが、ホワイトデーとなるとスイーツの他、日用小物などお返しの選択肢は多岐にわたり、選ぶ側は大変ですね💦3倍返しで!…というバブリーなフレーズが懐かしいです😅 
ホワイトデーは、1960年代にマシュマロ製造業社が"バレンタインのお返しにマシュマロを"と宣伝を始めたのをきっかけに、キャンディやチョコレートなど様々な菓子メーカーが加わり始まったと言われています。日本の他、韓国、台湾など東アジアに定着しているようです。お隣韓国ではさらに1ヶ月後の4月14日、面白いイベントがあります。その名もブラックデー。2月3月のイベントを経ても恋人が出来ない悲しみを慰め合うイベントだそうで、黒い服を着て黒い麺を食べるのだとか。逆に、この日イベントに参加する=私はフリーです!というアピールになるので出会いのチャンスもあり、とっても興味深いですよね💙
今日のおやつはティラミス☕をご用意。マスカルポーネをたっぷり使ったクリームにスポンジの他、コーヒーゼリーやグラノーラもサンドして軽めに仕上げました。ホワイトチョコのハートを飾って、ホワイトデー仕様にしています😊💐 #ホワイトデー#母親学級#デザート#お返し#sweet
本日は桃の節句👧💮
だいぶ暖かくなりましたね🌸

#桃の節句#ひな祭り#桃のはな#女の子
母親学級のデザートの紹介です🍰 『ひな祭りクレープ』
3月3日は桃の節句、女の子の健やかな成長を願う日です。中国において3月3日は『上巳』という特別な日で、ひとがたに息を吹きかけ自らの穢れを移し水に流す風習があったそうです。これが平安時代に日本に伝わり、当時、貴族階級の女児が行っていた紙人形のおままごと『ひいな遊び』と合わさって生まれたのがひな祭りなのだとか。災厄の身代わりになってもらうべく旅行の際には雛人形を持って道中を過ごし、嫁入り道具として需要が高まっていったそうです🎎
今日はそんなお雛様をモチーフにしたおやつをご用意。プチシュー(クリームチーズ&イチゴジャムをプラスしてほんのり甘酸っぱく仕上げました)とカスタードクリーム、イチゴをクレープでくるみ、お花のピックでおめかしです。練りきりの菱餅を添えて、一足早い桃の節句をお楽しみください🌸
 #ひな祭り#イチゴ#桃の節句#クレープ#母親学級
明日退院の患者様へ、出産のお祝いです🍴✨ #お祝い膳#出産#退院