AGC Inc.

AGC Inc. Follow

AGCの公式アカウントです。「design」にフォーカスして素材の魅力を発信します。Official AGC account with a focus on DESiGN.

http://www.agc.com/design/

1,466 Followers  169 Follow

Share Share Share

AGC meets designer Part 5 | AGCのデザインへの今後の取り組みについてどう思いますか?

渡:AGCは日々ガラス素材の機能・性能を高めるための研究開発をしています。その一方で、素材メーカーとして素材自体の魅力的な使い方を探ること、つまり、どんな人が何を求めてどんな使い方をするのか、とか、どんな形と機能があると嬉しいとか、そういうことって追求してこれなかった部分も大きいと思います。とはいえ、その部分は素材メーカーのAGCだけだと考えきれない。ものをかたちにできる人の協力が必要で、それはデザイナーさんがやっぱり得意なところ。かたちにすることで、人からフィードバックがもらえて、それをまたものづくりに活かすことができると思います。デザインへの取り組みを通して、これからもガラスをはじめAGCの製品の可能性を広げていけるような活動をしていけたらいいなと思います。
AGC meets designe Part 4 | (前回のつづき)渡:吉田さんがこだわっていらっしゃったキーワードの一つに「ガラスの小口の魅力をいかに引き出すか」がありましたよね。ガラスメーカーにいると、大きな板ガラスを想像しがちで、小口をいかに綺麗に見せるかというのは、どうしても抜け落ちがちな価値だと思います。

吉田:そうですね、この面取りの感じを出すために何回も加工してもらって、最後はガラスの職人さんに一個ずつ砥石で磨いてもらって。ガラスというと、透明度はもちろんですが、光が入ったときに分光してできる虹であったり、小口のグリーンの色味とか、そのあたりが物質としての最大の魅力だと思います。それを活かしつつ映像も投影できるという、Glascene®の魅力が最大になるようなデザインにしたいと思いました。
AGC meets designe Part 3 | デザインはどのように進んでいきましたか?

吉田:ガラスの魅力がどこまで出せるかがすごく課題だと思っていて、まずは何をガラスに映すかというところから議論をスタートさせました。ガラス自体は動きがないので、投影するコンテンツは何か動きがあったり、ゆらぎがあるものを映したほうが綺麗に見えるのではないか、と提案しました。最初は空を映したらどうか、モビール状に立体的にガラスを吊ってそこに投影してゆらぎを風景として見るのはどうか、みたいなアイディアもありました。ガラス自体の起源を辿っていくと、砂浜で焚火をしているときに、その炎の温度で生成されたガラス質を見つけた人がガラスを発見した、という話もあって、最終的には一番ガラスと関係性の深い炎の映像になりました。
AGC meets designer Part 2 | AGCやガラスについて、当初はどんな印象でしたか?

吉田:AGCさんというと、大きな建物に使われているガラスのイメージが強くて、逆に他の商品で身近なものって全然イメージが湧かなかったんですよね。それで色々と渡さんから教えて頂く中で、スマートフォンや、電車、自動車のガラスにも使われているということを聞いて、普段から実は触れていたんだということに気がついて結構びっくりしました。

AGC:デザインする上でガラスはどんな存在ですか?

吉田:工業製品の分野でいうとやはり割れてしまうので、採用がすごく難しい。以前は、最近のスマートフォンのガラスのようなものは技術的にできなかったので、ガラスはテレビのような家で動かないものだけに採用ができた。スマートフォンに採用できるほど薄くても割れにくい技術が出てきたことで、今後は僕らのプロダクトの分野ともっと距離が縮まってくるのかな、という印象です。
AGC meets designer Part 1 | AGCはここ数年に渡って「素材とデザイン」のテーマに取り組んできました。今回はそのプロジェクトの中から、AGCのガラスを使って照明のプロトタイプ「FLAME」を制作した、プロダクトデザイナーの吉田真也さん(写真3枚目左)と、AGCの渡信彦(右)にプロジェクトやAGCのデザインへの取り組みについて伺いました。

AGC:お二人は、メーカーとデザイナーがコラボレーションをして作品を制作するプロジェクトで照明プロトタイプ「FLAME」を制作されていましたが、このプロジェクトの経緯を教えていただけますか?

渡:この照明に使用されている「Glascene®(グラシーン®)」というAGCの素材は、プロジェクターの映像が鮮明に映るという特別なガラスです。通常のガラスには、プロジェクターの光ははっきり映りませんが、このGlascene®はその光を綺麗に映すことができます。当時この素材は開発品で、今後どのように使っていくべきかを検討している段階でした。そんな時に、デザイナーさんとコラボレーションをしながら試作品を作って展示するという企画に参加させて頂く機会があり、吉田さんと一緒にプロジェクトをスタートさせて頂くことになりました。

AGC has been working on material-driven design projects over the years. A product designer #shinyayoshida from #shinyayoshidadesign and Nobuhiko Watari from AGC discuss their lightning prototyping project "FLAME".
#keitasuzuki 's visit to AGC plant to see what AGC's technology has to offer for the #milandesignweek project! AGCは来年4月のミラノデザインウィークに向けて制作の真っ最中。写真はクリエーションパートナーの鈴木啓太さんに工場見学に来ていただいた際の一枚です。AGCの「加工・成型技術」で何ができるのか、実際に現場で見て触れていただきました。いったいどんなデザインアイディアが出てくるのか、来年をお楽しみに!

#agc #agcglass #milandesignweek #milandesignweek2019 #designweek #milanogram #salonedelmobile #installation #installationart #venturaprojects2019 #venturacentrale #venturaprojects #pdctokyo #factory #molding #technology #productdesigner #productdesign #design #japanesedesign #designinspiration #designideas #デザイン #ミラノデザインウィーク #ミラノデザインウィーク2019 #鈴木啓太 #成型 #インスタレーション #工場
踊るガラス | 化学強化を施した薄くて強いガラスを螺旋状にして作られた『踊るガラス』。揺らすと上下に振動して踊っているかのように動きます。AGC studioでは群れで踊るガラスと、その制作過程を展示しています。

あっという間に2018年もあと少し。今年のAGC studioの営業は明日までです。銀座・京橋エリアにいらっしゃる際は、ぜひ企画展『ANIMATED』でガラスの新しい可能性をご体感下さい。

AGC Collaboration Exhibition 2018 ANIMATED 
会場: AGC Studio 中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2F
会期: 12月12日(水) - 3月1日(金) 10:00~18:00
定休日: 月曜、日曜、祝日、年末年始
※入場無料

#agc #agcstudio #agcglass #agc_animated #glassdesign #glassart #glassworks #materialdesign #industrialdesign #productdesign #productdesigner #spacedesign #designlovers #prototype #technology #engineering #innovation #innovative #design  #exhibitiondesign #designinspiration #process #experimental #kyobashi #ginza #ガラス #デザイン #プロダクトデザイン #プロトタイプ #京橋
ガラスに生命を吹き込むという『ANIMATED』のコンセプトを表現する上で、デザインの視点から新しいガラスの魅力をひき出してくださったクリエイターの皆さん。今回皆さんにはAGCの技術を使ってそれぞれ複数の作品を制作頂きました。左から建築家で会場構成もご担当頂いた古市淑乃さん、建築家の大野友資さん、プロダクトデザイナーの秋山慶太さん。笑顔が素敵です!

ANIMATED is an exhibition which plays with the idea of animating glass and transforming it into creatures. Creation partner: Yoshino Furuichi (architect), Yusuke Oono (architect) and Keita Akiyama (product designer)

AGC Collaboration Exhibition 2018 ANIMATED 
会場: AGC Studio 中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2F
会期: 12月12日(水) - 3月1日(金) 10:00~18:00
定休日: 月曜、日曜、祝日、年末年始
※入場無料

#agc #agcstudio #agcglass #agc_animated #glassdesign #glassart #materialdesign #industrialdesign #productdesign #productdesigner #designer #spacedesign #prototype #technology #engineering #innovation #design  #exhibitiondesign #designinspiration #designideas #creation #kyobashi #ginza #dominoarchitects #fushigidesign #デザイン #プロダクトデザイン #プロトタイプ #京橋 #ガラス
現在開催中の企画展『ANIMATED』。コンセプトはガラスを架空の「生命体」にみたてて展示し、さらにその制作過程で生じたさまざまなサンプルを「標本」として展示すること。AGCの技術とクリエイターの皆さんのデザインでガラスに生命を吹き込み、新しいガラスの魅力をひき出します。

AGCからは薄くて強いガラスを作る「化学強化技術」、「コーティング技術」、金属や樹脂を2枚のガラスの間に閉じ込める「挟込み成型技術」の3つの技術をご紹介しています。

AGC Collaboration Exhibition 2018 ANIMATED 
会場: AGC Studio 中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2F
会期: 12月12日(水) - 3月1日(金) 10:00~18:00
定休日: 月曜、日曜、祝日、年末年始
※入場無料

#agc #agcstudio #agcglass #agc_animated #glassdesign #glassart #materialdesign #industrialdesign #productdesign #productdesigner #spacedesign #prototype #technology #engineering #innovation #design  #exhibitiondesign #designinspiration #designideas #creation #kyobashi #ginza #デザイン #プロダクトデザイン #プロトタイプ #京橋 #ガラス
#agcstudio presents "AGC Collaboration Exhibition 2018 ANIMATED" | ついに12日より#agcstudio で新しい企画展『ANIMATED』がスタートしました。これまでインスタグラムで制作風景を紹介してきたこの企画展ですが、会期中は関連するイベントも開催します。12/20(木)には『ANIMATED』でコラボレーションしたクリエイターの大野友資さん @comemochi 、人工生命の研究をされているオルタナティヴ・マシン代表の青木竜太さん、そしてAGCの研究員をパネラーに迎え、ガラスや化学を通したクリエイションや未知なる生物へのアプローチについてお話し頂きます。

AGC Collaboration Exhibition 2018 ANIMATED 
会場: AGC Studio 中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2F
会期: 12月12日(水) - 3月1日(金) 10:00~18:00
定休日: 月曜、日曜、祝日、年末年始 ※入場無料

第99回 AGC Studio Design Forum 「Like living ~ガラスは生命体の夢を見るか?~」
日時: 2018年12月20日(木)18:30‒20:00
会場: AGC Studio 2F会議室
定員: 100名
参加料: 無料(AGC studio webサイトより先着申込制)

#agc #agcstudio #agcglass #agc_animated #glassdesign #materialdesign #productdesign #productdesigner #prototype #technology #engineering #design #designinspiration #exhibitiondesign #creation #kyobashi #ginza #協創 #開発 #研究 #研究開発 #デザイン #プロトタイプ #セミナー #パネルディスカッション #京橋 #銀座
Proud to announce that AGC is coming back to #venturacentrale for #milandesignweek2019! AGCはイタリア・ミラノで開催される世界最大規模のデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」へ2019年も参加します。5回目となる今回はデザイナーの鈴木啓太さん @_suzukikeita をクリエーションパートナーに迎え、昨年に引き続きミラノ中央駅高架下の「ヴェントゥーラ チェントラーレ」で開催します。AGCの加工・成型技術を使用したインスタレーションを発表します。
With a product designer Keita Suzuki @_suzukikeita as a creative partner, AGC will showcase its processing and molding technology through installation. The venue is going to be again #venturacentrale at Milan Central Station.

#agc #agcglass #milandesignweek #milandesignweek2019 #milanogram #salonedelmobile #installation #venturaprojects2019 #venturacentrale #keitasuzuki #pdctokyo #productdesigner #design #japanesedesign #デザイン #ミラノデザインウィーク #ミラノデザインウィーク2019 #鈴木啓太 #成型 #インスタレーション 
#Repost @venturaprojects with @get_repost
・・・
“The iconic exhibition areas of Ventura projects offer a great canvas for our collection and ideas. The professional organisation has always hosted well-curated exhibitions. Weltevree is proud to be part of Ventura Centrale 2019." - @weltevree 
Besides Weltevree we announced four other exhibitors last Tuesday. Are you curious about the expansion and other exhibitors at Ventura Centrale 2019? You can read all about it in our latest press release. Link in bio
Dancing glass | 日常生活で目にするガラスは「硬い」素材ですが、0.1mmほどの薄さに加工し、さらに化学強化という処理をすることで、通常のガラスの姿からは想像もつかない、しなやかさな動きをします。。#agcstudio の次回の企画展では、クラゲのように動くガラスの強さやしなやかさを是非ご覧ください。

AGC Collaboration Exhibition 2018 ANIMATED 
会場: AGC Studio 中央区京橋2-5-18 京橋創生館1・2F
会期: 12月12日(水)~3月1日(金) 10:00~18:00
定休日: 月曜、日曜、祝日、年末年始
※入場無料

#agc #agcstudio #agcglass #glass #agc_animated #glassdesign #materialdesign #prototype #SILICA #engineering #design #chemicallystrengthened #coverglass #dragontrail #協創 #開発 #研究 #研究開発 #デザイン #プロトタイプ #化学強化 #化学強化ガラス #ドラゴントレイル #カバーガラス