あすか

あすか Follow

読書好きな人と繋がりたい💌
ふたり暮らし🙂Tokyo
副業・投資興味なし❌
たまにブログ更新してます(読書記録)

http://tuna-mayo.hatenablog.jp/

292 Followers  120 Follow

Share Share Share

本多孝好「dele」ディーリー

依頼人の死後、デバイス内のデジタルデータ削除を行う「dele.LIFE」社

淡々とした圭司と新入りの祐太郎の組み合わせがよき。

デバイス探しに行くから、基本動き回る。依頼人が消したいと思ったデータについて明かすか消すかの葛藤が悩ましいんだな(´-`).。oO

ドライなのにあったかい作品だった。中編が5つ。
けっこう前に行った鹿島神宮

森だった!広い~

オンライン英会話またやることにした。
体験2社やってみた。
やっぱ体験って大事!同じ価格帯でもサービスとか先生の感じ違った。

そして、全然しゃべれない。

日本語でもうまくしゃべれない気はする笑
山田宗樹「百年法」

読書会で紹介されて、ずっと気になってたところ図書館で発見!!

空いてる時間はずっと読んでるくらいハマった( ^^)/ エンタメ政治小説という印象でした。

体は若いままでも生き続けることで、人の心も社会も停滞していく。かと言って、死ぬ時期を定められるのも受け入れられず、法律を巡って世論が紛糾する。

オチは禁じ手な気もしたけど、こうでもしないと完結できないとも思うので納得。

アマゾンからあらすじを→

不老不死が実現した日本。しかし、法律により百年後に死ななければならない――西暦2048年。百年の生と引き替えに、不老処置を受けた人々の100年目の死の強制が目前に迫っていた。その時人々の選択は――!?
めっちゃおもろい笑

水野敬也「LOVE理論」

特に、上っ面KINDNESS理論

女子が見ているのは表面的な優しさ=55通りの行動を実践すれば優しく見えるというモテ理論

大丈夫?と聞く、食後のデザートを勧める、急ブレーキ時腹部にそっと手を添える、とか細かい笑

女の子ゲットのため超努力してきた水野さんの歴史とハウツーが涙ぐましくかつ笑えるので、年末オススメ本です。
「ツバキ文具店」

舞台は鎌倉、代筆屋さんを営むポッポちゃんこと鳩子。

先代との埋められなかった溝と向き合いながらも、代筆依頼を受けたり、個性的なご近所さんたちと交流を深めていくうちに成長していくお話。鎌倉に行きたくなる本でもある笑

本読むって幸せな時間だなぁと素直に思える作家さんが小川糸さん。すっかりファンです。

直筆の手紙もところどころ出てきて味わい深い。

年賀状作るぞーー🙂

しかし目下、グダグダ。
昨日までストレス期だったので酒&お菓子フリーダム、イヤホン大音量で音楽を聴き、朝ヨガに行き、人に構ってメッセを送り心配された末、やっと抜けた。
女子会

パスタ二種

飲んだね🍷
ウクレレget

めちゃ楽しい。

去年の夏、一瞬教室行ってフェードアウトの歴史。やる気がまた出てきた。

Amazonのレビューで決めて、クリック。
先生は3万円台をおすすめしてたけど、お手頃なものにしました。

夫がギターちょっとできるので、基本的なところを教えてもらい、練習してます🙂
紫白菜のマンゴービネガーソース

マンゴーの甘い香りが野菜と合うの意外だった。珍しくて頼んでみた。

着いて早々おなか空いてないって言われて、え?ってなったけど。
切り替えてライトめな品々を。

今日で結婚1年✨

思いやりを忘れず、2年目も楽しく過ごしたい(o^-^)
葛原岡・大仏ハイキングコース

北鎌倉駅から山道に入り、長谷へ

歩きやすかった😃
大仏は閉まるギリギリに間に合った。
カキフライという喜び✨

夜は軽めにしたら体重戻った(´V`)♪ デンマークのビールとポーランドの雑貨のお土産もらった🐦

ちょうど2作映画を観たところだったので、アウシュビッツの感想を真剣に聞いた。
「帰ってきたヒトラー」は、今の世にヒトラーが蘇った設定。
カリスマ性で人身掌握してくのがドキュメンタリータッチで描かれてて、民主主義の怖さとラストの震えに一見の価値ありです。

「愛を読むひと」は、自覚しないで手を下す罪について問いかけてくる作品だった。こちらは年の差恋愛も絡んでいて、罪と罰と愛。

そして英会話勉強したくなってきた🙂
友達宅で鍋とボージョレとプリンな日だった😀

プリン🍮1人2個ずつさらっと食べたよね。
本体はあっさりで、ソース色々。大学芋味good💓

ひさしぶりの友達は、なんと来春から旦那さんの転勤で海外。向こうにも遊びにいくよ~からの、流れで(?)年明け温泉旅行ゆこうってなり、予約した♨
gm☕

朝ヨガでスッキリ🙂
シャワーで汗を洗い流す時間がいちばん好き笑