@doctor レシピ

@doctor レシピ Follow

医師とABCクッキングスタジオが食事を通じて、こころの健康を目指します!

http://ameblo.jp/atdoctor/entrylist.html

320 Followers  727 Follow

Share Share Share

精神科の医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
ABCクッキングスタジオと共同開発
#キャロットとアップルスムージー
#abcクッキング #abccooking #abcクッキングスタジオ #にんじん #りんご #スムージー #筋トレ女子 #筋トレ #おうちごはん #おうちカフェ #よるごはん #ばんごはん #レシピ 
1人分 
カロリー:148Kcal 
人参  100g
グレープフルーツ  1個
りんご  1/2個
はちみつ  大さじ2 <作り方>
①人参は皮つきのまま、幅5mmのいちょう切りにする。
②グレープフルーツは横半分に切り、果汁を絞る。
③りんごは塩(分量外)でこすり洗いし、芯を除いて幅5mmのいちょう切りにする。
④ミキサーに全ての材料を入れ、滑らかになるまで撹拌する(約1分)。
⑤器に分け入れる。 ■医師のコメントはアメブロで公開しています。
https://ameblo.jp/atdoctor/entry-12336786675.html
医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
ABCクッキングと共同開発📝
#キャベツとバナナのスムージー 
#abccooking #abcクッキング #スムージー #キャベツ #バナナ #bcaa #オメガ3 #レシピ #レシピブログ #おうちごはん #おうちカフェ 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍌

材料 2人分 《A》キャベツ(ザク切り)  4枚
《A》バナナ(ひと口大)  1本
《A》レモンの絞り汁  小さじ1
《A》水  200cc
《A》はちみつ  小さじ2
医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
ABCクッキングと共同開発📝
#パンナコッタ〜ラズベリーソース〜
#abcクッキング #abccooking #abaクッキングスタジオ #パンナコッタ #ラズベリー #コンデンスミルク #gi値 #筋トレ #筋トレ女子 #おうちごはん #おうちカフェ 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍓 ・材料:2人分 ・カロリー(1人分):98kcal ・調理時間:約5分(冷やし固める時間は除く) 
材料  分量 
牛乳  160cc
コンデンスミルク  小さじ2 
A 粉ゼラチン  2g
A 冷水  10cc 
B ラズベリー(冷凍)  4粒
B はちみつ  小さじ1
B 水  小さじ1 
ミントの葉  2つ ~下準備~
・材料Aの粉ゼラチンは冷水にふり入れ、戻し(10分~)、使う直前に電子レンジで加熱し(500W20秒~)、溶かしておく。
・材料Bのラズベリー・はちみつ・水は合わせておく(ラズベリーソース)。 <作り方>
①ボウルに牛乳・コンデンスミルクを入れ、ゴムベラで混ぜる。
②溶かしたゼラチンを加え、よく混ぜ、器に分け入れ、冷蔵庫で固める(30分~)。
③ラズベリーソースをまわしかけ、ミントの葉を飾る。 ■医師のコメントはアメブロで公開しています
https://ameblo.jp/atdoctor/entry-12333389136.html
医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️ #りんごとバナナのスムージー #abcクッキング #abccooking #abcクッキングスタジオ #りんご #バナナ #スムージー #はちみつ #筋トレ #筋トレ女子 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍎🍌 2人分 
カロリー:262.4Kcal(1人分) 
りんご  1個
バナナ(ひと口大)  1本
はちみつ  大さじ1
ヨーグルト  200g
牛乳  100cc <作り方>
①りんごは塩(分量外)でこすり洗いし、芯を取り除き、皮ごと一口大の大きさに切る。
②ミキサーにりんごとその他の材料を全部入れなめらかになるまで撹拌する。
③グラスに注ぐ。 ■医師のコメントはアメブロで公開しています📝
https://ameblo.jp/atdoctor/entry-12329395841.html
医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
#2層のマンゴージュレ #abcクッキング #abccooking #abcクッキングスタジオ #マンゴー #ジュレ #レシピ #レシピブログ #抗酸化作用 #アンチエイジング 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍮

2人分 
カロリー:86Kcal/1人分 ・材料
マンゴージュース  140cc
マンゴー(缶)  40g 
粉ゼラチン  3g
水  15cc 《A》水  100cc
《A》レモンのしぼり汁  小さじ2
《A》はちみつ  大さじ1 
粉ゼラチン  3g
水  15cc 
マンゴー(缶)(飾り用)  20g
ミントの葉  2つ ■医師のブログはアメブロで公開しています📝
https://ameblo.jp/atdoctor/entry-12330468140.html
医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
#グリーンスムージー #abcクッキング #abccooking #abaクッキングスタジオ #コールドプレスジュース #キャベツ #小松菜 #抗酸化作用 #ポリフェノール #アンチエイジング 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍎

2人分 
カロリー:40Kcal/1人分 ・材料 
キャベツ(ひと口大)  50g
りんご(ひと口大)  100g
小松菜(ざく切り)  一株(100g)
レモン  大さじ1
水  100cc <作り方>
①りんご、キャベツ、小松菜、水の順にミキサーに入れ
滑らかになるまで撹拌する。
②グラスに注ぎ入れる。 ■医師のコメントはアメブロで公開しています📝
https://ameblo.jp/atdoctor/entry-12329395841.html
医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
#なす田楽 #茄子 #レシピ #レシピブログ #田楽 #味噌 #糖質制限  #gi値 #オメガ3 #抗酸化作用 #血糖値 #ギー #カリウム #アブラ 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍆 ■カロリー  213kcal/1人分
塩分(食塩相当量) 0.8g/1人分 ■材料 
田楽味噌
赤味噌  大さじ2
砂糖  大さじ3
酒  小さじ4
みりん  小さじ2 
なす  100g
いりごま(白) 少々 ■作り方
①  田楽味噌を作る。鍋に調味料を合わせて、少し弱めの中火にかけ、沸いたら3分ほど木べらで混ぜながら煮詰める
②  茄子は同じ高さ二輪切りに、水に晒してアクを抜き、キッチンペーパーで水気を拭き取ってから、油で揚げる。
③  茄子に、①の味噌を塗り、オーブンで軽く焼き色がつくまで焼く。
④  仕上げに白ゴマを振る
医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
#アスパラガスとりんごのスムージー #abcクッキング #abccooking #abcクッキングスタジオ #スムージー #アスパラガス #りんご #料理 #料理教室 #レシピ #レシピブログ #筋トレ #筋トレ女子 #筋肉 #抗酸化作用 #オメガ3 #血糖値 #bcaa #アミノ酸
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍎

カロリー:194Kcal/1人分 
材料:2人分 
グリーンアスパラガス  4本
りんご  1個
レモンの絞り汁  小さじ1/2
牛乳  大さじ2
ヨーグルト  150g
はちみつ  大さじ1

下準備 
りんごは塩(分量外)でこすり洗いし、ヘタと新を除き、皮つきのまま幅5mmのいちょう切りにする。 ●作り方 
①グリーンアスパラガスは根元を1cm位切り、固い部分をピーラーでむき、斜め薄切りにする。
塩(分量外)を加えた熱湯でさっと茹でる。 
②ミキサーに材料をすべて入れ、滑らかになるまで撹拌する。 
③器に分け入れる ■医師のコメントはアメブロで公開しています📝
医師がこころの健康のために、レシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
#秋茄子の黒酢麻婆 #秋茄子 #麻婆豆腐 #黒酢 #レシピ #レシピブログ #アミノ酸 #クエン酸 #炭水化物 - #食物繊維 = #糖質 #糖質制限ダイエット #糖質制限 #筋肉 #筋トレ #抗酸化作用 #bcaa 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍆

カロリー  263kcal/1人分
塩分(食塩相当量) 1.9g/1人分 ■材料:2人分
麻婆たれ
長ネギ  40g
しょうが  30g
濃口醤油  大さじ4
砂糖  大さじ4
黒酢  大さじ3
酒  大さじ2
鶏ガラスープ  140cc(水:鶏ガラ=200cc:大さじ1)
水溶き片栗粉  大さじ3 (水:片栗粉=大さじ11/2:大さじ11/2) 
油  大さじ1
なす  120g
豆板醤  小さじ1/2
豚ひき肉  50g
長ねぎ(白髪葱)5g
万能ねぎ  3g ■作り方
①  長ネギ、しょうがをみじん切りにし、調味料と混ぜておく
②  茄子は、素揚げしておく
③  フライパンに油を敷き、豚ひき肉を炒め肉に火が通ったら  豆板醤を入れて炒め、②の茄子を入れて混ぜる
④  麻婆タレを120cc入れて、とろみがつくまで煮詰める。
⑤  器にもり、上から白髪葱と万能ねぎを盛る ■@at_doctor 児童精神科加藤医師のコメントは写真左上の@から見ることができます。
医師がこころの健康のために、レシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
#トマトとバナナの美肌スムージー #abcクッキング #abccooking #abcクッキングスタジオ #料理 #料理教室 #レシピ #レシピブログ #トマト #バナナ #スムージー #筋肉 #筋肉女子 #筋トレ #筋トレ女子 #gi値 #抗酸化 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍅

カロリー:113Kcal ■材料(2人分) 《A》 トマト(くし形切り)  1/2個
《A》バナナ(4~5cmのざく切)  1/2本
《A》牛乳  100cc
《A》はちみつ  大さじ1
《A》レモンの絞り汁  小さじ1/2
ミントの葉  2つ ■下準備 ・トマト、バナナを冷凍しておく。 ■作り方
①ミキサーカップに、《A》を入れ、滑らかになるまで撹拌する。 
②グラスに注ぎ、ミントの葉を飾る。 ■医師のコメントはアメブロで公開しています📝
医師がこころの健康のために、レシピにコメント👨‍⚕️👩‍⚕️
#チンゲン菜とねぎのかき玉スープ #abcクッキング #abcクッキングスタジオ #abccooking #料理 #料理教室 #レシピ #レシピブログ #チンゲン菜 #スープ #筋肉 #筋トレ #gi値 #抗酸化
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍲

材料:2人分 
カロリー:67Kcal/1人分 
塩分:0.3g(1人分) 
チンゲン菜(幅3cm)  60g
白ねぎ(斜め薄切り)  40g 《A》水  300CC
《A》鶏がらスープの素  小さじ1
《A》しょうが(すりおろす)  5g
《A》酒  小さじ2 
塩  少々
白こしょう  少々
ごま油  小さじ1/2 《B》片栗粉  小さじ1/2
《B》水  小さじ1 
溶き卵  1個分 ●作り方
1.鍋に《A》を入れて熱し、沸騰したらチンゲン菜の茎を加え煮る。
2.再び沸騰したらチンゲン菜の葉・白ねぎを加え煮る。
3.塩・白こしょうで味をととのえ、ごま油を回し入れる。
4.《B》を加えひと煮立ちさせ、とろみをつける。
5.弱~中火にし、ぬらした穴あきお玉を使い溶き卵を流し入れ、大きくひと混ぜする。
6.器に盛り付ける。 ■■@doctor 児童精神科加藤医師コメント
今回は、「チンゲン菜とねぎのかき玉スープ」です。
チンゲン菜、野菜としては地味ですね。油断していると一か月で一度も食べない月も少なからずあるはずです。しかし心と身体の健康にとっては悪くない食材ですので飛ばさず最後までお読みください。 
チンゲン菜はβカロテン、カルシウムを多く含む中国野菜です。βカロテンは前にもでてきましたが、抗酸化作用があります。酸化とは、つまり細胞をサビさせてしまうわけですから、あらゆる弊害がおきますので、抗酸化物質はメンタルにも筋肉にも重要です。 
人は呼吸をしなくてはいけませんが、呼吸すると体内に酸素が入ってきます。酸素の一部は活性酸素と呼ばれる電子状態が不安定で化学反応を起こしやすい酸素に変わります。本来活性酸素は体内に侵入してきた細菌を退治してくれたりしますが、増えすぎると正常な細胞や遺伝子を傷つけます。そうすると細胞が癌化したり、動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中のリスクを高めますし、シミを生みだしたり、肌のうるおいとハリを失させシワができやすくなるなど美容にも良くありません。
抗酸化物質は、自ら活性酵素の化学反応の対象になり、活性酸素の動きを抑制する作用を持ちます。抗酸化物質を含む成分として、ポリフェノール、ビタミンC、ビタミンE、カロテノイド類(β-カロチン、リコピン、カプサイチン)などがあります。
チンゲン菜の栄養素ですが、100g中、9kcal、たんぱく質 0.6g、脂質 0.1g、炭水化物 2.0g、食物繊維 1.2g、カルシウム 100mg、ビタミンA170μg(β-カロチン当量 2000μg)、ビタミンC 24mgとなっています。GI値は23で、糖質は0.8gとなっています。血糖値の安定化という部分からみても、チンゲン菜は優秀です。
チンゲン菜は抗酸化物質である、β-カロチン、ビタミンCを多く含むため、細胞の酸化を防いでくれます。β-カロチンは体に入ると必要に応じてビタミンAに変わります。ビタミンAは過剰に取りすぎると頭痛、めまいの原因になるので注意が必要ですが、ビタミンCは水溶性ビタミンですのでバンバンとりましょう。ビタミンCはサプリメントで補うのもありだと思います。人は呼吸しないと死んでしまうので、日々体はサビていっているわけです。少しでもサビを少なくして、男子はマッチョに、女子は美しくなるように抗酸化物質を意識して摂取していきましょう。 ■医師が身体と心の悩みに答えるQ&Aサイト
@doctor
https://at-doctor.com/ ※2017年10月現在、期間限定で質問が無料になるクーポンを配布中です。
※予告なく無料クーポン配布が終了となることがあります。予めご了承ください。 ■@doctor レシピ instagram
at_doctor でアカウントを検索してください。
医師がこころの健康のためにレシピにコメント👨‍⚕️医者
#アーモンドとバナナのソイスムージー #abcクッキング #abcクッキングスタジオ #abccooking #料理教室 #レシピ #レシピブログ #アーモンド #バナナ #スムージー #gi値 #オメガ3 #ビタミンe 
写真左上の@のロゴを押すと、レシピのURLがあります🍌

カロリー:140Kcal/1人分 
材料:2人分 
アーモンド  20g
バナナ  正味 100g
調整豆乳  120cc 
シナモンパウダー  小さじ1/2
ミントの葉  2枚 ●作り方
①アーモンドは予熱なしのオーブンでローストする(160℃約10分)。
②ミキサーにAを入れ、滑らかになるまで撹拌する。
③器に分け入れ、シナモンパウダーをふり、ミントの葉を飾る。 ■■@doctor 児童精神科加藤医師コメント
今回は、「アーモンドとバナナのスムージー」です。 
アーモンドは糖質制限中の私のおやつの一つです。オーガニック生ナッツをどうしてもお腹がすいた時に食べているのですが、生ナッツセットの中にアーモンドが入っています。あとは、カシューナッツ、クルミが入っています。でもどうしても、カシューナッツとクルミの方が好きなのでアーモンドは最後に余ってしまい、最後の方はアーモンドばかりになっています。おやつとして85%カカオのビターチョコレートも食べることがあります。
アーモンドは、100g中に、587kcal、たんぱく質 19.6g、脂質 51.8g(飽和脂肪酸 3.95g、一価不飽和脂肪酸 33.6g、多価不飽和脂肪酸 12.1g)、炭水化物 20.9g、食物繊維 10.1g、カルシウム 250mg、マグネシウム 290mg、リン 460mg、鉄 3.6mg、亜鉛 3.6mg、ビタミンE 30.3mg、ビタミンB2 1.06mg、ナイアシン 3.6mg、葉酸 65μgとなっています。糖質は、炭水化物-食物繊維=10.8g、GI値は30となっています。
「血糖値の乱れは心の乱れ」ですから、血糖値、GI値チェックは非常に大事ですよ。アーモンドはそれほど悪い数字ではありません。また食物繊維が豊富なため、今回ペアのバナナのGI値は55とやや高いですが、血糖の急上昇を防いでくれる効果があります。
たんぱく質は19.6gと良質の植物性たんぱく質が豊富で、さらにアミノ酸が多く含まれていますので筋トレには最適です。アミノ酸は、バリン 5.58、ロイシン 7.85、イソロイシン 3.92となっています。アミノ酸サプリを見ると、BCAAと書いてあるものをよく見かけませんか?BCAA(Branched Chain Amino Acid 分岐鎖アミノ酸)とは、バリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノ酸総称です。この3つのアミノ酸はヒトが体内で作ることが出来ない必須アミノ酸と呼ばれています。筋トレなどの運動を行うとカラダは糖質や脂肪、血液中のBCAAをエネルギー源としますが、 それがなくなると自らの筋肉の材料となっているBCAAをエネルギー源として利用するために、 筋肉の分解を始めます。これでは筋肉量が減ってしまいダイエットにもマッチョにも非常にマイナスですので、運動時にアミノ酸を摂取することは非常に重要です。私も運動中にアミノ酸ドリンクを飲むようにしています。
脂肪酸としてはオメガ9(オレイン酸)、オメガ6(リノール酸)が含まれています。オレイン酸・リノール酸ともに、血液中の悪玉コレステロールを減らして善玉コレステロールを増やす働きがあり、血液をサラサラにする効果があります。そのため、動脈硬化を予防する効果、心疾患などのリスクを低くする効果があります。アーモンドにはオメガ3は残念ながら含まれていません、ナッツですとクルミに多く含まれています。
アーモンドに含まれる食物繊維は、 水に溶けにくい不溶性食物繊維のため腸内で水を含んで膨張し、腸の蠕動運動を促進し、便秘の改善にも役立ちます。ナッツ類は繊維質を豊富に含み、それらは主として体内環境を整える働きのある不溶性食物繊維です。腸内環境が整えば、脳と腸はつながっていますので、精神症状や自律神経症状の安定には腸活は必要です。
アーモンドにはビタミン類も多く含まれています。その中でも強い抗酸化力があって、アンチエイジングに効果を持つビタミンEが多く含まれています。アーモンドにはビタミンEのほかにも、葉酸(ビタミンB9)、ナイアシン(ビタミンB3)、ビオチン(ビタミンB7)、ビタミンB6、ビタミンB2などが豊富に含まれます。これらのビタミンはセロトニン、GABA、ドパミン、ノルアドレナリンなどの神経伝達物質の生成に必要であり、積極的に取りたいビタミンとなっています。これらの神経伝達物質は意欲低下、抑うつ気分、不安、自律神経症状に関与していることが分かっているため、ビタミン類は不足しないように注意が必要です。
バナナですが、100g中に、86kcal、たんぱく質 1.1g、脂質 0.2g、炭水化物 22.5g、食物繊維 1.1g、カリウム 36.mg、マグネシウム 32mg、リン 27mg、ビタミンB1 0.05mg、ビタミンB2 0.04mg、ナイアシン