Tomoko Sekiguchi

Tomoko Sekiguchi Follow

一人一人に寄り添える知識と技術を持ったプロのパーソナルセラピスト養成スクール「AtsuStudioJapan」代表。日本人に合った施術、そして日本人セラピストに適した技術を常に探求しています。技術や感性を通して日本の良さを海外へ広める活動中です。

http://www.atsujapan.com/

363 Followers  11 Follow

Share Share Share

オーストラリア研修へ

ARTQ オーストラリア国家資格クリニカルアロマセラピストのディプロマコースの最終試験のためオーストラリアへ行って参ります😊

メール等のご返信に少しお時間を頂くかと思われますが、何卒宜しくお願い申し上げます😊

また現地での様子をレポートさせていただきます。 ✈️✈️
〜身体を溶かすように〜

ホットストーンセラピーは、石を身体に置くだけ、と思っている方がまだまだ沢山。

いえいえ、ホットストーンセラピーの真骨頂は、お湯で適温に温めた石で、身体の深部までほぐし、熱を伝えていく手技にあります😊

熱がジンワリと染み込むように…。 凝り固まった身体がユルユルとほどけるように…。 氷のように冷えた身体と心が溶け出すような…。 そんなイメージを持って施術を行っています。

それはまるで温泉に浸かりながら受けるトリートメント。

至福の時を紡ぎます。一度は是非とも受けてほしいボディセラピー。

札幌でのホットストーン講習は来月の試験を残して無事終了しました😊

皆様へのお披露目が今から楽しみです!

#ジャパニーズオイルセラピーatsu 
#atsuとの組み合わせは最高
#身体が芯からあったまります 
#心もゆるむ 
#至福のトリートメント 
#atsu式ホットストーン
〜道具を愛する〜

ホットストーン講習の初日は54個ある石の仕分けから。

はるばる海を渡って日本にやってきた玄武岩達をじっくりと見てもらいます。

同じ様に見えても、それぞれに形や色、模様や地層なのかラインもあって個性的🤭

何百年、何千年、もしかしたら何万年も昔に火山の噴火で誕生したかもしれない玄武岩達。

この大きさになるまで。どんな土地で、川や、海で転がって、研磨されてきたのか…。 地球の歴史が刻まれているかも!と、想像するだけでワクワクします😊。 ご縁あってセラピーのパートナーとして、自分の元に来てくれました😊。 道具にも、そこに至るまでの歴史があります。リスペクトして心を込めて大切に扱う。

道具を大切にする気持ちは、きっとセラピーにも投影されるでしょう☺️ ひとつひとつの石。これから沢山のお客様の悦びを紡ぎ出すと大切なパートナーですね☺️ #atsu式ホットストーン 
#天然石を使う理由
#石の中の宇宙を感じたいから
#職人セラピスト 
#道具を大切にする気持ち 
#優しさも生まれる
指先まで丁寧に温める 
自律神経の乱れや血流不足から指先が冷たいと感じている方は少なくありません。

冷えると、感覚も鈍くなります。自分の体がどこまであるのか、という感覚が低下するとモノにぶつかりやすくなるなど、 知らずの怪我につながりかねません。

温める施術は、冷えや血流低下の改善や臓器の活性化だけではなく、感覚を取り戻すという目的もある、そんな風に考えています😊

#感覚は自身の存在そのもの
#冷えると感覚は低下
#atsu式ホットストーン 
#セラピスト養成講座 
#札幌講習始まりました
雑学をたくさん知っておく

Atsuアドバンス2回目のレッスン。

ベーシックで基本の身体の使い方、主要の骨筋を学びました。

そしてアドバンスではカウンセリングの前身になる身体の雑学的な事について学んでいます。

例えば人差し指よりも中指や薬指の方が若干敏感で、手根の敏感さは指先にかなり劣る…とか。

施術に直接関係無いように思われるかもしれませんが、私たちセラピストは『人間のしくみ』に興味を持つ事がとても大切です。

身体や心に興味を持つ事で、人間の神秘さや奥深さを感じ、また大切さを実感できるのではないかな…と私は思うのです😊。 自分を大切にできる人は他者も大切に出来る。

そんな風に人間への愛おしさを、様々なアプローチで高めて欲しいな、と思っています🥰

#プロフェッショナルセラピスト 
#ジャパニーズオイルセラピーatsu 
#新感覚のオイルトリートメントは人生すらも変容させてくれる✨ 
#セラピスト養成講座
静寂の世界を目指して

オイルトリートメントの良さは肌の上を踊るように滑る様に流れるリズム。

そのリズムはクライアントの呼吸とセラピストの呼吸の共鳴からも作られます。

Atsuでは呼吸が作り出す『間』を大切にしています。

私が目指す施術は、流れるリズムの中に、一瞬のフッと静寂が感じられるような間合いを持つこと。

決して止まっているのではなく、動きの中で感じる一瞬のマ。

例えば陸上で、スタートする前にヨーイ、と声を掛けてスタートする前の一瞬、ピタリ止まる瞬間があります。

例えるならばあんな感じ。

美しく安定した動作は動き出す前の間合いが鍵なのかな〜と、日々の施術で感じています。

なかなか言葉にするのは難しいのですが…。一つ言えるのは、この感覚はオイルトリートメントとしては、ヤッパリ珍しいかなと思います😊

だから新感覚のオイルトリートメント、と受けて頂いた方や生徒様に揶揄していただくのですが…💦。 自分でもAtsuの表現がまだまだ難しいですが、上手く説明できる様にこれからも言葉を磨いていきます😊

#ジャパニーズオイルセラピーatsu 
#新感覚のオイルトリートメント
#呼吸と間合い
#プロフェッショナルセラピスト 
#施術家としての探求
少しの角度で全然変わる!

先日、ジャパニーズオイルセラピーAtsu®︎アドバンスコースが始まりました。

新しく学ぶ3名の生徒さん方と再受講の卒業生さん方。

当スクールでは、セラピストの姿勢や道具である手の使い方に徹底的にフォーカスして研究し続けています。

オイルセラピーは、まず[気持ち良い]感覚を感じて頂くことが、セラピーの入り口だと私は考えています。

どう触れたら、柔らかく、心地良く、溶けるような触感を呼び起こせるのか。

今回も新しく発見した事をシェアさせていだだきました。

それは尺骨傾斜と手根骨の関係性。

手首の角度一つで、こんなに柔らかくてふわっと身体に、しかも深く吸い付くのか!と改めて感激です😊

他にも親指と人差し指を緩めると起きる現象などなど。

今回はヘッドマッサージの講習もありまして。

ポイントプッシュする時に、親指のどこを使うと、安定感のある柔らかくズシッとした圧が入るのか…など、かなり細かい事までお伝えします。

それが理解してくると、自分の手から伝わる感覚も確実に変わるのです。

面白いですね!人間の感覚って😊☺️ そんな事を探求しているセラピスト養成スクールです。

皆さん、最後までま頑張りましょう!
上質なおもてなしとは、お客様を不安にさせないこと、必要な情報をさり気なく届けられること…

そして空間全体に、心からのウエルカム!!が五感で感じられること。

今日の最終試験で、改めて個人サロンの表現力の豊かさや、質の高さを実感しました😊

家の中にこんな素敵な空間があったら、良い気も巡りますね🥰、きっと。

#上質なおもてなし 
#個人サロン
#プロフェッショナルの集まり 
#プロフェッショナルセラピスト 
#ジャパニーズオイルセラピーatsu®︎ #トータルでのプロを育てる
#atsujapan
技術講師としてのコダワリ

技術保証書を発行すること。その為には自分の身体で技術を全て確認する。何時間でも。

ーーーー

先週から卒業生さん方の技術アップデートのレッスンが続いています。

合格後から二年間は半年に一度の技術チェックを
オススメしています(任意です)。 技術という感覚は水モノでもあり。

ベテランの寿司職人さんのように手の感覚だけで、毎回同じグラム数だけ寿司飯が握れる…というような技に至るまでには経験値と時間が必要です。

ボディワークのセラピストの感覚もまた然りだと思うのです😊

その為には最初の3年は、定期的に技術を振り返り、お墨付きが得てほしいな…と、私自身の経験からも思うのです。

ありがたいことに、何度も技術アップデートに来てくださったり、遠くは札幌からも、また奈良へとお招き頂いたり。

技術向上の学びに対して貪欲な皆さんです。メキメキと上達しないわけがありません😊。 リピート率の高さを誇る
セラピストさんばかりなのも納得です😊。 何よりもこうして定期的に卒業後に皆さんとお会いできること、皆さんの成長を肌で感じられることが本当にありがたく講師冥利につきます🥰。 気持ちいいなぁ、ジャパニーズオイルセラピーAtsu®︎。 身内びいきではなく、心からそう感じられるのも、生徒様のお陰様。

皆さんありがとうございます😊、これからも頑張ってください!

#プロフェッショナルセラピスト 
#ジャパニーズオイルセラピーatsu®︎ #個人サロンセラピストの
#クオリティが高い 
#心技体を目指して
やっぱり基礎が大切

長野県駒ヶ根市から早朝出発で通ってくださった
@yoko.matsuzaki_mothers.organic さんのベーシック講座全5回が本日終了しました。

世界を股にかける音楽家で音楽の先生からセラピストへの転身を目指す容子さん。

基礎を丁寧に積み重ねる事が染み付いておられるせいか、それはもう私以上にこのベーシックの基本を大切にして下さいました。

基礎編はセラピストのプロの感覚を身に付けることを目指します。

が、やみくもにトライしても難しい…ということで感覚を育てる為の指針や理論、理屈をしつこく(笑)
そして筋肉スーツなどを使用してお伝えしています。

最終回はその理論と感覚が一致しているかを総確認する日でした。

まず感心したのは、道具である手や体の使い方が正確であること。

手、といっても施術を安定したものにする為に、ある場所を正確に使えるようにAtsuでは訓練していきます。

一流の職人は道具を使いこなす…、既にプロ音楽家でもある容子さん、サスガ!と思わず唸ってしまいました😊 (ピアノの手の使い方の訓練やシンバルの叩き方など、タメになる話も沢山聞いちゃいました😊) 次回からは応用編が始まります。基礎で培ったスキルに容子さんならではの彩りを加えていく番です。

昨日、今日とみっちりAtsuを身体で受けているお陰様でメチャ元気になりました😊

身体も芯からポカポカ、レッスン後は汗が止まらなかったです。手前味噌ですがやっぱりAtsuは身体の中から活力を引き出す施術だなーと感じてます🥰

容子さん。ベーシック修了、おめでとうございます㊗️ #ジャパニーズオイルセラピーatsu®︎ #プロセラピストを育てる
#プロの感覚 
#基礎土台を大切に
#一生モノの技術 
#関口智子 
#atsujapan
感覚を育てるレッスン

今日はご出産でお久しぶりのレッスンだった生徒様。

必ず行うのは、まず生徒様に施術を体感してもらうこと。

セラピストは感覚や感性を表現するアーティストでもあると私は思っています。

クオリティの高い表現力を身に付ける為に、まず体験して触感の経験値を高める事。

セラピストは自身の身体で五感を震わせる経験値があればあるほどに、施術の彩りになる、そう信じています。

特に受けるマインドフルネスを目指す、独特な感覚のジャパニーズオイルセラピーAtsu®︎は、クライアント様とセラピストが一体感になるような間合いが必要です。

もちろんメソッドがあり、理論的に身体の使い方や、骨筋の学びもあります。

その土台を元に、自分だけの間合いを持てるようになる事がレッスンの最終目標。

それが身につけられたら、その人ならではのオンリーワンの施術が、卒業後もどんどん育っていくからです、必ず。

そんな事をお話ししながら、感じた事をボードに書き起こしてみました。

感覚の世界を言葉でクライアント様に伝えるのって難しい…ですね。

でも、自分で感じた事をそのまま伝えれば良いのです。飾らず、シンプルでも大丈夫🙆‍♀️ 表現力を言葉や行動や施術で表す為には、こんな練習も必要です😊

その後、久しぶりのレッスンにも、関わらずとても素晴らしい仕上がり😊、嬉しかったです。

あとは試験を残すのみ。引き続き、自身の感覚に自信を持ってAtsuを探求していって下さい😊

応援してます!
GWは長らくお休みを頂きありがとうございました😊

休み明けは北海道出張へ。北の大地でのセラピスト合宿、素晴らしい出会いの予感です😊

令和という新時代を迎え、更に自身の在り方、進み方をじっくりと考えたいと思います。

連休前に参加したアメリカのボルダーでの解剖実習では、素晴らしい治療家さん達に多くの刺激を頂きました。

彼らの貪欲な治療への姿勢と知識の豊富さに、自身の未熟さを痛感しながらも、改めてセラピストとしてしたい事、出来る事が更に明確になりました。

治療家ではないからこそ、『触れる感覚』がもたらす心身の心地良さ、気持ち良さを探求していきます。

今読んでいる本に、『五感の中でひとつだけ感覚を残すならどれにするか?』という問い掛けする実験データがありました。

結論として『触覚』と答えた人はいなかった、とのこと。

どの感覚も欠かせないものではあります。しかし、触覚が失われたら、危険性がかなり高まると共にQOLを維持する事はかなり難しいと思われます。

モノやヒトとの境界線は無くなり、自分のスペースが分からなくなります。

そして痛みは無くなりますが、快感も無いのです。赤ちゃんのスベスベの肌や、フワフワする猫を触っても、あの心地良さが感じられない。

人間は瞬時に感覚だけで、色々な情報を処理、分析しています。

しかし現代ではあって当たり前の感覚にフォーカスされにくいのが現状。

その分、身体や心の痛みや不快感を我慢してしまう人も多いのではないでしょうか。

自らが発するメッセージに耳を傾けられる…その一つとして触感も大切にしたい、してほしい。

クライアント様に直接触れらせて頂くセラピストとして、出来る事。

自分の感覚に集中できるようなセラピーをする事。

その為には、クライアント様の感覚を削ぐような施術ではなく、黒子になる、でも気持ち良さや心地良さを実感できるセラピーを。

改めてジャパニーズオイルセラピーAtsu が目指していきたいことです。

忘備録して綴りましたが、搭乗前に思いついたままなので、後で乱筆乱文修正します。

長々とお付き合い下さりありがとうございました😊