かをり

かをり Follow

名古屋生まれの東京都西多摩郡在住。改装や犬や子育てや日々色々。主に2014年生まれの耳が聞こえないフレブル桃子と2016年生まれのシュウと2018年4月に譲渡した保護犬ボクサー権助ねた。

http://www.calyn-house.com/

643 Followers  92 Follow

Share Share Share

音や足元の感触やいつもと違う環境に超敏感なゴン。
通路に枯葉をこんもり置いてみたら案の定一瞬ビビる。
2枚目動画は半年前2018年5月の犬ドアトレーニング時。
今は破壊する勢いで行き来しているから懐かしい。
伸び代あるんだぞ、ゴンよ。
…トトが…
毎回ゴンは桃子にこうしてフラれる
2歳の誕生日にキックバイクを貰いデビュー。
デコボコ道も怖くなくなったらしい。
大きな木を運ぶのはいいんだけど
持ち方が職人になっているし、今まで手を繋いででしか下りなかった階段を丸太担いでスタスタ下りている。
丸太運ぶのに一生懸命で多分本人もその事に気がついていない。
今朝の光景
最近「なにかをしてあげる」という母性が芽生え始めた息子。
寒いから小さい犬達を桃子に集合させてネンネさせているっぽい。
桃子の仏頂面が笑える。
ちなみに「これなに?」とブタの事を聞くと「ももぉ〜!」と答える。
なるほど。
だからブタも犬カテゴリーなのね。
ゴンはビビりで根暗で空気読めないけど色々優しくて気のいい犬。
桃子はすぐムキになっていちいちムカついてるっぽいけど我慢を頑張れる犬。
柊はゆっくりと自然体で犬達に課題を与え同時に自分にも課題が降り注ぎ共に成長していく人間。
言葉を持たないこの3匹のやり取りやそれぞれの目の動きを見ているといつも面白い。
みんなねんね
犬達よ、夜中には散歩いけるからね
(小僧…1時間以上金切り声あげながらボコボコに私を蹴って全力で愚図りおった…😭一件落着なり)
散歩に行けないストレス発散にイノシシの肩甲骨投下。
同じ大きさの物をあげたのにゴン食べ方下手すぎて味わえず。
ちゃんと前足で固定して奥歯でジワジワと噛んでいくのだよ、ゴン。
39.8度
嘔吐あり
相方3日間の出張
散歩どーしよーと悩みつつ
こういう時は割り切って
みんなねんねしなー
ゴンじぃ体重クリアしたのでMIYAMAセッション。
桃子はノリノリな犬だから幾らでもテンションあげられるけど、ゴンみたいな根暗な犬のテンションを上げるのって難しい。すぐ「もういいよぉ…」ってなりおる。
#ボクサーアロイス 
#msiderescueddog
最近の散歩は宝物ボックスをぶら下げて歩く(抱っこ対策)
大人の足でなら5分で行けるコンビニまで往復2時間
それに付き合わさせる犬達も大変だけどゆっくりだからこそ小さな沢山の秋を見つけられる
物を組み立てたり細かい物が好きで
(多分ネジとかを触らせているから)
大きいレゴでは事足りなくなってきたので普通のLEGO解禁。
トトが小さい頃から遊んでいた30年物の大量のLEGOを出してきて最初に作ったのが二個頭バイク。
大量のLEGOからパーツを探し出したり組み合わせを考えたり大人でも目と頭と指先を使う。
相方も嬉しそう。