Eiko Ezaki

Eiko Ezaki Follow

コミュニケーショントレナー、心理カウンセラーとして、多種多様な現場に愛と信頼が伝わり心が通い合う人間関係づくりを提供し、様々な立場の人達が、自分らしく生きる幸せな人生の創造し、尊重と調和していくお手伝いをしています。お互いを尊重し調和する人間関係は、すべて納得みんな満足を可能にし平和を実現します。

http://oyagyou-irohamura.com/

1,027 Followers  1,361 Follow

Share Share Share

次世代へ継ぐ。
次世代が承る。

大切な想いを。
守るべく大切なものを。

次の時代を生きる者も幸せであれと願いを込めて。
愛と慈しみ。
その姿は神々しい。

結び結ばれ、

ほどけても
ちぎれても、
また、
結び直して、

結び結ばれて。

今ここに、この心が。

今の心が念。
今の心よ、永遠(とわ)にと、
今ここを
映し遺そうと。
その背中は美しい。
美しい首都。
今日は丸の内でお仕事でした。
今日、魂の医療を学ぶシンポジウムで
霊性を取り戻す大切さを学んだからでしょうか、
大都会のど真ん中に、
日本の美しさを感じました。
帯津三敬病院院長で日本ホリスティック医学協会名誉会長の帯津良一先生から、
指南と応援をいただきました。

病院も見学させていただき、
大ホリスティックな観点からの医療の
建設、設備、人財に感動しました。
院内に道場がある病院。 
理想は現実化できる!
目から鱗が落ちます!

その後、
川越のプリンスホテルで会食をいただきながら、
本当の意味でのときめき、
愉しんで道(タオ)をゆく、
生命の躍動と神秘、

深〜い根源のお話をお聞きしました。

自己受容なきポジティブ思考の危うさ、
病と戦う前向き行動の落とし穴…等々。
信頼には麻酔効果があり、
呼吸を合わせる、
気を通い合わせるが信頼の源という実証例も伺いました。

帯津先生がされている
気功の原点にふれさせていただきました。

とても贅沢な至福の時、
まさに生命の躍動、魂のときめきでした。

今からできること、
ここでできることを
先生が惜しみなくくださったので、

岡山に持ち帰って、
みなさんにお届けします。

日々の、コツコツの実行と人間関係が大事です。

人と地球の生命力、免疫力をあげて、
命を生ききる。

また、来月に再会するお約束をしました。
その時、私自身が
大ホリスティックな生き方に近づいていられますように。
そして、今回、このきっかけをいただきながら、
岡山に一足先に戻られた加藤せい子さんとご一緒できますように。
感謝も込めて。
ホリスティック医学シンポジウム2018東京へ、
加藤せい子さんとご一緒に参加です。 「魂の医療〜いのちの本質〜時代が魂を語り始めた」

始まる前に会場で、
お世話になっています
名誉会長の帯津良一先生にお会いして、
大ホリスティックの最新のお話を伺い、
歓喜し高揚しました。

せい子さん、
「まさに命の本質!魂が語ってる〜魂で繋がっている!」
と歓喜しています。
強く同感する私です。

導かれて、必然的に、今ここでだからとしか思えない繋がりが、
見事なまでに実現しています。

すべては意識から始まっている。意識は魂の源泉と繋がっている。

魂が目覚め、何かとてつもないことが起きそう…との予感が的中で、
起きてしまいました。
ウェルカニ〜蟹取県! 「神々のお話と神話を学び、
神の道は人の道基づいた人間関係の実践を学習し、
出雲の三社の本殿正式参拝する」
1月5日〜6日に予定している
新春出雲縁結びツアーの下見&ミーティング。

お宿は皆生温泉の老舗旅館の芙蓉別館です。
モダンな建物内に漂う雰囲気は厳かで純和風。
屋上の露天風呂は皆生で最も高い湯処で、源泉掛け流し。

出雲大社、美保神社、八重垣神社を本殿正式参拝し、

神さまにも人さま喜んでもらえるように、

神話と神々を朗らかに知り、
神事を人事に活かす人間関係を愉しく学び、
美味しくいただき、
和やかに寛げるツアーにします。

コーディネートしてくれる辻富美子ちゃんの宿立ちの感謝のお便り、
さすがです。
見習います。

ここから始まり、
出雲の大社さまで、
予想もつかなかったようなすごいご神縁と応援をいただきました!

ご参加くださる皆様にも、惜しみなくお渡しさせていただきます。
ご期待ください!
今日、父が退院しました。
無事にカテーテル手術が終わり、
術後の経過も良好とのことです。

自宅に戻ったら、
いち早く、野菜や果物を収穫に行今日、
「たくさん、収穫できた。」
と言って戻ってきたら、
また、大根畑に入っていく85歳の父です。

お医者さんより、
今日明日は、あまり動かずおとなしく過ごすようにと言われているのに。

母も家族も安堵していています。
心配材料を探しているかのように、
心配を積み上げ不安がっていた母は
「よかった。よかった。」
と何度も言っています。
「長生きしようね。お父さん!」
とも言っていました。

みなさんより、
温かいお心遣い、お言葉をいただき、
本当にありがとうございました。
お仕事の方でも、ご理解と手助けをしていただき、心より感謝いたします。
ご温情、身に染み入ります。

今朝、小鳥のさえずりで目覚めて、
何年ぶりだろうか?母との二人暮し…と、
ふと、思いました。

母と父が再婚して、
私も娘も結婚し母になり、
家族が増えて、、、 家族と
何気なく暮している日々が、
繋がってきた命のふれあう奇跡の時であり、
当たり前ではない有り難い幸せな日々です。
深まりゆく秋、実りの秋。
そして、今日はハロウィン。

昨夜は実家に泊まり、
昨日に続いて、
今日も父の付き添いで病院にいます。

20年ほど前に脳梗塞を発病した父は手術し完治していましたが、
微かに脳梗塞の予兆ありとのことで、
一ヶ月前に検査入院しましたら、
微細な幾つかの血液の流れの滞りが発見されて、

カテーテル手術で治療することになり、
検査入院から1ヶ月を経て、
今回の入院となりました。

手術の開始時間が予定より遅れ、
落ち着かない母は、
今も昨日も、同じ会話を繰り返しています。 「大丈夫だよね。
無事に終わるよね。」
「大した手術じゃないって言われてたよね。」
と、質問のような確認のような言葉の繰り返し。
不安で心配で…なのでしょう。
言いながら、気を落ち着かせたいのでしょう。

人は、心配、不安になると饒舌になる時もあるものと痛感しています。

聞き、受け入れ、寄り添い…が、
心は安定するようです。

なだめず、励まさず、同調せず、気を紛らわせようとせず、
耳を傾けて共感して聞くと、
母は、
自分の心の平静を、自分で取り戻しています。

心の共感は、
信頼ゆえにできるものだから、
共感して聞き続けると、
信頼が伝わるでしょう。

自分を信じられてこそ
相手を信じられる。

永遠の課題です。
精進します。

母の
何よりもの安定剤、発奮剤は、
曽孫の写真、曽孫の声です。
そして、家族のための料理のようです。
あと、野球観戦。

父の特効薬でもあります。
講座の修了日の翌日に、
同じ講座を開講するという初体験を、
親業訓練インストラクター歴17年目にして経験しました。

大げさな表現ですが、
卒業生式の翌日に入学式を行うという感じでしょうか。笑。

受講生さん一人残らずみんなが、
人間関係、人生において、
抱えた問題はすべて解決できる、
起こした対立はすべて解消できる、
を、
今回も実証してくださいました。

晴々とした喜びの笑顔、颯爽として自信に満ちて講座を修了されたみなさんのお姿を見送った

翌日、開講した講座で
人間関係において改善したいこと、よりよくしたいことを書き上げていただきました。
みなさん、希望に満ちています。

本当に、ありがたいことです。

修了した講座も開講した講座も
広報宣伝をする間がなく満席御礼となりました。
すべての方が、
受講し実践された方からの口コミからのご縁の方達です。

本当に本当に、ありがたいことです。
受講生さん達がいてくださって講座が成り立っています。
真理が伝わり続けています。

愛と信頼が伝わり合う人間関係構築メソッド、
平和的な問題解決、慈しみと幸せを実感して願望実現するための人間関係構築メソッド、
を真の心で誠を尽くしてお伝えし続け、

コミニュケーショントレーニングに寄り添い続けます。

終わりは始まり。
始まりは終わり。
人間関係の影響は永遠に。

愛と感謝を込めて。
出版に向けての執筆も、
いよいよ佳境に入ってきまして、
本日、ミーティングのために上京中。

丸の内でミーティング、
近くの銀座で
福々女さとみちゃんの風水ランチ会が開催ということで、

位置もタイミングもベストと相成りまして、
参加させていただきました。

さとみちゃんと出会ったのがちょうど一年前の10月のこの頃というご縁を感じながら。

風水も含め、
巷にあふれている流行りものではない、
利益追従ではない、

真に通じる本物。真実の数々。

まだまだ知らないことが沢山あり、
大切なこと、
真実を見極め智慧をもって生きることに気づかせていただきました。

さとみちゃんの風水、すごいパワーです。真理です。

そして、ソーシャルグッドに貢献されている天使のようなご参加の皆さま。
光り輝いて世の中を照らしておられる方々です。

お席をともにしてくださり、
ありがとうございました。

今日から、私も風水を意識して生活します!
久しぶりに眺めた大山。 「.出雲国風土記」に大神岳(おおみをのたけ)と書かれた古くから山岳仏教の開かれた霊峰。

秋の彩りを整えている気配を感じました。

本日より、
神縁を人縁に活かして、
豊かに幸せに繋がっていくメソッドを提供できるように、
ミーティング。

米子に到着しました。
こちらもお久しぶりです。
家族で、
子ども達の成長を喜び、
大人も子どもも
スポーツ精神を発揮し運動するのを愉しむ、
まさしく、名の通りのファミリー運動会。

年長の孫が、
アースエイト保育園での最後の運動会ということで、
わが家は、
三世代で応援に行きました。

大人を満足させるためのお遊戯はなく、
進化論に基づいて健全な身体の発育を促すリズム体操に始まった
数々の競技は感動の連続でした!! 子ども達、みんなが、スポーツを個性的に楽しむ華麗なる一体感。
発達段階の平均値より著しく運動神経が発達していて、
鋭敏でありながら優雅な子ども達は、
あちらでもこちらでも無邪気な笑顔が満載。

禁止しない命令しない強要しない矯正しない説教しない日頃の指導の成果は、

運動会という嘘がつけないノンフィクションドラマに現れていました。

子ども達の保護者の方々への先生達への信頼感を、
子ども達のスポーツの姿勢と表情が証明していました。

子どもが主役で家族で楽しむ!

白熱する、本気の保護者競技。
やらされ感が全く感じられない
一生懸命に自ら挑戦する園児達の競技。

いっぱい楽しませてもらいました。
たくさん感動しました。

四世代で、
実家の母の美味しい手作り弁当を
孫の運動会でいただきました。
有り難い幸せ。

この日まで準備と指導をしてくださった先生方の、ご苦労は察し尽くせないものだと思います。
ひたすらに感謝します。
運命の人。
私の人生を大きく動かした運命の出逢いをして。

動機があり行った目的地で、
予想もしていなかった目的以外のことが起き、
動機とは大きくズレた有り難い幸せな展開を興してくださって、

私に、私がこの世から旅立った後にも遺せるかけがえのない宝物を与えてくれた方達。

前々からお引き合わせしたかった方々。やっと、
岡山の地でご対面してもらえて嬉しい!! 自分の本作りが保育や教育に役立つ。
自己肯定感が育ち、
愛して愛される関係が深まる本作り。

幼児に対して、大人に対して、
それぞれに、それぞれのフィールドで
取り組んでおられる方々だったという奇跡。

奇跡を味方につけている方々が手を取り合って、
秘技と秘宝を結合させると!! これからの展開に期待を寄せます。

運命の人と出逢える人生とは、
不思議な必然の連続です。
出逢ってくださって、ありがとうございます。

ご恩返しできるよう
私を生きる人生を丁寧に全うします。