飲食WEBメディアコンサルティング 鈴木 亮

飲食WEBメディアコンサルティング 鈴木 亮 Follow

飲食WEBコンサルファームFC REAL CONSULTING TOKYO代表です。外国語学部卒→大手外食チェーン→バルカフェ→FC事業部→コンサル業独立→WEBメディア立ち上げ。お店が売れていないのは『知られてないから』→目立つにはGoogleマイビジネスとInstagram‼️依頼はDMから✉️

https://fc-real-consulting.tokyo/

1,638 Followers  1,510 Follow

Share Share Share

【飲食WEBメディア集客コンサルパック2020】導入実績~インスタグラム編~

弊社のWEBメディア集客プランをご導入されている店舗様の導入実績をご紹介します。導入時期により、また業態によりに推移の仕方はありますが、インスタグラムで最も重要な、つまり売上につながる数字はインプレッションだと考えていますが、以下の3点についてご紹介したと思います。


①インプレッションアベレージ(導入前比)
②月次電話数、地図表示(導入前比)
③フォロワー数(導入前比)




<導入6ヶ月居酒屋業態の場合入>

①導入前800pv
 導入後2100pv(262%)

②導入前12件
 導入後102件(850%)

③導入前1200人
 導入後1440人(120%)

<導入3ヶ月イタリアン業態の場合>

①導入前250pv
 導入後1200pv(480%)

②導入前9件
 導入後62件(688%)

③導入前400人
 導入後480人(120%)

<導入8ヶ月焼き肉業態の場合>

①導入前800pv
 導入後2000pv(250%)

②導入前28件
 導入後126件(450%)

③導入前600人
 導入後900人(150%)



インスタページ構築と弊社謹製ハッシュタグチューニングを施してます。共通して言えるのはインプレッションやコンバージョンの伸び率に比べてフォロワー数が増えているわけではないのです。つまりここが答えですね。インスタ動機の来店はフォロワーやいいね(押す人はだいたい同じ)した人ではないと言えるでしょう。(シェアの話です)

これがFC REAL CONSULTING TOKYOの【飲食WEBメディア集客コンサルパック2020】です。

導入を検討される方はこちらからDMください→ @fc.real.consulting.tokyo
【飲食WEBメディア集客コンサルパック2020】導入実績~Googleマイビジネス編~

弊社のWEBメディア集客プランをご導入されている店舗様の導入実績をご紹介します。導入時期により、また業態によりに推移の仕方はありますが、最も重要な、つまり売上につながる数字、以下の3点についてご紹介したと思います。


①間接閲覧数(導入前比)
②マップ経由の閲覧数(導入前比)
③電話数、ルート検索数(導入前比)

数字はすべて月あたりです。




<🍺導入6ヶ月居酒屋業態の場合入>

①導入前1224pv
 導入後6687pv(550%)💮

②導入前5896pv
 導入後13102pv(220%)💮

③導入前35件
 導入後92件(262%)💮



<🇮🇹導入3ヶ月イタリアン業態の場合>

①導入前1550pv
 導入後3246pv(209%)💮

②導入前589pv
 導入後1735pv(294%)💮

③導入前24件
 導入後45件(187%)



<🥩導入8ヶ月焼き肉業態の場合>

①導入前2689pv
 導入後8009pv(297%)💮

②導入前9012pv
 導入後13004pv(144%)

③導入前69件
 導入後140件(202%)💮


どの業態にも共通して言えるのは導入前は一切Googleマイビジネスに手を付けていなかったことです。よって初年度は上記数字のようにうなぎのぼりです。

③の数字を1件2名と考えあなたのお店の客単価で掛けてみてください。


これがFC REAL CONSULTING TOKYOの【飲食WEBメディア集客コンサルパック2020】です💮

導入を検討される方はこちらからDMください→ @fc.real.consulting.tokyo
ついにGoogleマイビジネスにもユーザーが情報を拾いやすくなるフォロー機能が実装されました。ユーザーはスマホのブラウザ、並びにGoogleマップアプリからあなたのお店をフォローすることができます。以下のGIF でその流れをご確認いただけます。
 


2枚目画像引用元:https://www.blog.google/products/maps/helping-businesses-capture-their-identity-google-my-business/
 

フォローしたユーザーは基本的にGoogleマップアプリにてあなたのお店の最新情報やイベント情報を知ることができます。また初めてフォローしたユーザーには初回限定特典を配布することができます。もちろん通常のGoogleマイビジネス投稿から特典付き、クーポン付き投稿はできますが、初めてフォローしてくれたユーザーを来店につなげるにはぴったりな機能です。
 

設定はアプリ版Googleマイビジネスからできます。


@fc.real.consulting.tokyo がGoogleマイビジネス集客を実現します。お問い合わせドシドシお待ちしております。
Googleマイビジネスの投稿機能は検索結果に表示されるのは7日間と短いです。


毎日投稿していれば途切れることはありません。しかしながら期間を指定できるイベント投稿をした場合、毎日投稿していると表示される機会が減ってしまいます。


これはGoogleマイビジネスナレッジパネルの改善が必要だなと思っております。


しかしながら現状でもイベント投稿が活躍できる場所がありました。
 

それGoogleマップアプリです。
 

アプリ画面左下の周辺のスポット表示されます。あなたのお店の近くで検索にGoogleマップを使ったユーザーにイベント投稿が届きます。少し地味に感じるかもしれませんね。
 

しかしながら検索のシェアはマップ経由であることをご存知の方にはメリットがあることを感じてもらえるでしょう。
 

おそらくGoogleマップのSNS化を目論んでいるのではないでしょうか?そう考えると先に運用しきれているお店は強くなりますね。何事も先行者有利はありますね。


Googleマイビジネスからの集客なら弊社がおすすめです、安いです。ご依頼はDMから→ @fc.real.consulting.tokyo
これまではGoogleマイビジネスに写真をアップする場所に動画を上げることができました。


長い動画はアップできなかったり自動でトリミングされてしまいますが以下の条件で投稿できます。

参考までに写真の基準も記載しておきます。最新の高スペックスマートフォンの初期設定は下記の基準をオーバーしている場合が多いですので。



【写真のガイドライン】


Google サービス上では、以下の基準を満たす写真が最適です。


形式: JPG または PNG

サイズ: 10 KB~5 MB

最小解像度: 縦 720 px、横 720 px


品質: ピントが合っていて十分な明るさのある写真を使用します。大幅な加工や過度のフィルタ使用は避けてください。雰囲気をありのままに伝える画像をお選びください。

引用元:Googleマイビジネスヘルプ



【動画のガイドライン】


動画が以下の要件を満たしていることを確認してください。


時間: 最大 30 秒

ファイルサイズ: 最大 100 MB

解像度: 720p 以上


引用元:Googleマイビジネスヘルプ




同様に投稿機能にも動画がアップできるようになりました。それぞれ表示される場所が異なりますので両方にアップするといいでしょう。

+++++++++++++++++++++++++++

動画カテゴリにアップ


検索結果の画像一覧、画像一覧の動画カテゴリに表示

+++++++++++++++++++++++++++


+++++++++++++++++++++++++++

投稿にアップ


指名検索時の検索結果下段(7番目ぐらい)もしくはGoogleマップのおすすめ欄

+++++++++++++++++++++++++++


すでに動画コンテンツをお持ちの場合はさっそくアップしてみましょう。

 @fc.real.consulting.tokyo があなたのお店のWEB集客をお手伝い!

Googleマイビジネスは集客できるメディアです。
Googleマイビジネスの意外と知られていない機能についてシリーズ投稿しております。

今回は『商品リンク』機能についてです。

この機能はどちらかと言えばECサイト(通販サイト)につなげるイメージのものかもしれません。
しかしながら前回投稿したメニューリストとは違い、、、 ①画像が載せられる
②その画像に予約リンクを貼れる

というメリットがあります。気に入ったメニュー、美味しそうなメニューを見つけたら即予約リンクに飛べるわけです。

これは使わない手はありませんね。

看板メニューやコース料理の説明を登録しておいて、即予約させるというユーザー動線が明確になる機能です。

Googleマイビジネスの投稿から商品を追加できます!操作は至って簡単です!商品毎にカテゴリも追加できますがこちらはpcから設定できます。

ぜひあなたのお店も予約リンク増やしませんか?

実は予約リンクを踏まれることがGoogleマイビジネス表示順位に大きく影響するんです!

更に詳しく聞きたい方は遠慮なくDMください→ @fc.real.consulting.tokyo
Googleマイビジネスの意外と知られていない機能についてシリーズ投稿しております。


今回は『メニューリスト』機能についてです。


PCブラウザ版からGoogle マイビジネス管理画面に入ると、情報編集ページからメニューリストを作成することができます。しかもカテゴリ別に登録できるんです。残念ながらメニューごとの画像はアップできません。しかしながらメニューを登録しておくことで、、、



①ユーザーが事前にメニュー表を見ることができる

②ひょっとすると検索キーワードにひっかかるかもしれない


というメリットがあります。



実は最近、日々のGMB投稿が検索順位には影響しないというGoogleのアナウンスとは裏腹に、弊社クライアント様で狙っているキーワードでの検索ヒットを確認しました。直接的に順位決定に影響はなかったとしても、日々の投稿のキャプションが検索対象になったという時点で、これから順位を決める要素として認定されたと言ってるようなものです。近い将来そうなると思いますので、グランドメニューぐらいは登録しても良さそうです。


PCブラウザの管理画面からしか入れませんのであしからず。

@fc.real.consulting.tokyo はGoogleマイビジネスとインスタグラムからの集客がめちゃめちゃ得意です。ご相談ください。
Googleマイビジネスの意外と知られていない機能についてシリーズ投稿しております。今回は『インドアビュー』についてです。


実は料理画像より、店内外の画像のページビューが多いってご存知でしたか?


インスタグラム運用をしていると頑張って料理画像を上げがちなんです。


いいんですよ!それも!


ただメディアの性質上、Google マイビジネスでもっとも多くチェックされるのは店内外画像です。


その中に360ビューというものがあります。画像をあらゆる方向にスワイプしてあたかも店内にいるかのように見せる画像です。こちらも大変多く見られます。より顧客目線で撮れてますしね。


ここでお伝えしたいのは未だ360度ビュー画像がないお店は撮ってくださいね!というのもありますが、メディアの特性を知るということです。求められていない情報をおいておいても仕方がないのです。


欲しい情報がないお店にお客様は用はないですよね。


ですからこの投稿を見たら、高画質のカメラで店内画像をお客様目線で撮りましょう!

360度ビューの写真カテゴリが存在するぐらいですから。

360度ビューは割り切ってプロに頼みましょう!もちろん弊社でも承ります。メニュー撮影とセットだとお得になります。ぜひご相談ください。

依頼は→@fc.real.consulting.tokyo のDMから!
これまでのGoogle マイビジネスページは特定のURLは存在せず、Google検索結果のURLしか存在しませんでした。


【g.page/[お客様のカスタム名]】を獲得することで以下の事ができるようになりますね。


Googleマイビジネスページリンクをシェアできるようになる



例えば弊社のGoogleマイビジネスページで略称を登録して完成するURL は以下のようになります。
 

GMBページURL

https://g.page/food-shop-web-consulting/
 

このページをメールやSNSでシェアできるようになるわけですね。非常に便利です。


また口コミ訴求もしやすくなりました。これまではおそらく、検索結果のリンクをQRコード等に落としていたとお思います。 

これは口コミページにたどり着くまで1クリック必要になるわけですね。下記のURLの最後に/reviewをつけることで直接ページに飛ぶことができます。
 

GMB口コミ直リンク

https://g.page/food-shop-web-consulting/review


どんどん機能が追加されていくgoogleマイビジネスに期待ですね!


@fc.real.consulting.tokyo ではWEB集客のお手伝いをしております!ぜひご相談ください。
googleマイビジネスのあまり知られていない、かつ、運用しないと損する機能を紹介しています。

ユーザーから見えるgoogleマイビジネスページ(ナレッジパネル)には『質問する』という項目があります。

ビジネスの説明や、予約のアレンジ等、記載内容には書いていない、ユーザーならではの質問をすることができます。

実はこの質問機能、Q&Aスタイルだけでなく、FAQ、よくある質問コーナーとして使用することができます。

日頃電話や予約をされる際、よく聞かれる質問があるかと思います。よく聞かれるということは、多くのユーザーが知りたい内容であると言えます。

それらを記載してしまうことで、、、


1️⃣ googleから運用し切れていると判断される
2️⃣同じ質問に答える煩わしさが減る


というメリットがあります。

ぜひ活用してください。 googleマイビジネスに実装されている機能はすべて網羅し、理解できる、運用できる状態にしなければなりません。

天下のgoogleは無駄な機能は実装しませんよ!


@fc.real.consulting.tokyo が
あなたのお店のweb担当者になります!ぜひお問い合わせください。
googleマイビジネスの意外と知られてない機能をご紹介していきましょう。

SMSショートメッセージ機能というものがあります。

SMSと聞くとすでにお馴染みの機能が思い浮かびますね。


ほぼ同じです。


SMSでユーザーとやりとりができます。事前にウェルカムメッセージを入力することができます。

ユーザーは、、、

1️⃣予約に関して
2️⃣メニューに関して
3️⃣営業に関して


など普段掲載している情報以外のパーソナルな質問をされるようです。

android版chrome
Safari
googleマップアプリ

では googleマイビジネスページにSMSボタンが表示されます。

iOS版chromeには設定してもボタンは今のところ表示されません。


そもそも googleのプラットフォームですからandroid版chrome、もしくはandroid版googleマイビジネスアプリで運用するのが正しいのかもしれません。


ぜひユーザーの新しい入り口として活躍してみてください。 


@fc.real.consulting.tokyo が googleマイビジネス からの集客を実現します!ぜひお問い合わせください。
では実際にインスタグラムから顧客獲得ができているのかを調べるにはどうしたらいいでしょうか?

まずはインサイトを見てください。できれば投稿毎のインサイトと画面右上のメニューから1週間分のインサイトも見てみましょう。
 
 

インスタグラムからの調べることができるのは、、、
 

1.電話のボタンを踏まれた数

2.プロフィール欄の住所が表示された数(道順を表示)
 

のみです。電話ボタンを間違って押されてもカウントされます。場所を確認するためだけに表示されただけかもしれません。絶対に来店に繋がっているとは言えないのです。
 
 

ぐるなびに掲載しているお店はインスタグラムの席を予約するボタンを実装することができます。こちらは残念ながら踏まれた数さえ知ることができませんし、ぐるなびさんのインサイトからもわかりません。営業担当の方に聞いたら教えてくれるかもしれません。
 
 

あくまで電話ボタンを踏まれた数、住所リンクを踏まれた数しかわからないのです。
 

ではどうしていくことで把握できるでしょか?答えは簡単です。
 

1.予約電話の際に見ている媒体について必ず聞く

2.新規のお客様に来店動機を聞く
 

簡単ですよね?でも日々のオペレーションの中ではこれをやり切ることはできないんです。おそらく一番の理由はインスタグラム運用者ではないからです。

本気で運用していたら知りたくてしょうがないはずです、というよりむしろインスタ見て来ました!って言葉が聞きたくて仕方がないはずです。ここが難しいですよね。これはもう努力しかありません。マニュアル化してもいいぐらい重要です。

  
 

実際にインスタグラムを見てきたお客様はフォロワーさんでしょうか?もしそう考えるのであればフォロワー数増が来店者数増に繋がりますね。弊社の見解では大半はフォロー外ユーザーであると判断します。
 
 

フォロワー、いいねする人、来店者は正直なところ全く別物であると思っています。
 

1.投稿する

2.フォロワーさんがいいね!(初期ブースト)

3.ハッシュタグ検索でだんだん上位へ上がる

4.フォロー外ユーザーが見る機会が増える

5.フォロー外ユーザーがいいね(後期ブースト)

6.ハッシュタグ検索でより上位へ

7.拡散
 

インスタグラムからの来店者は上の表で5以降のインスタユーザーのシェアが一番高いはずです。

これもぜひヒアリングしてみてください。なぜ、フォロワー、いいねする人、来店者がすべて違う属性なのかは『月刊リライト2019年9月号』にて掲載します。
 
 

とにかくお客様にヒアリングすることです。


@fc.real.consulting.tokyo なインスタからの集客を実現させます。ご相談ください。