がたんごとん

がたんごとん Follow

「生きるための道具と詩歌」
箒職人・#吉田慎司 のアトリエ兼お店。
#ほうき と、#短歌・#俳句・#詩 などの本の販売・イベント。#space115
◎営業日:金・土・日(12:00-18:00 ※日のみ17:00まで。不定休)
《詩歌関連のイベント、同人誌、ZINEなどの委託販売もご相談下さい》

http://gatan-goton-shop.com/

95 Followers  22 Follow

Share Share Share

【入荷情報】ゆめある舎より『せんはうたう』『くだもののにおいのする日』『Mの辞典』

独り占めするにはもったいなくって。記念日じゃなくても大切な人に贈りたくなる。そんな本たち。
【入荷情報】
奈良の東千茅さんより『つち式』が届きました。
1991年生まれの若者が、大学を辞め、稲作や養鶏を始め、そして1年に渡る自給の記録を「雑誌」という形で世に送り出す。

その行動にただただ興味を惹かれた。
内容については、これから読みますので、また次回。
【入荷情報】
イニュニックより『未明02』『原民喜童話集』入荷しました。

暑くて眠れない夜のお供に、冷えた炭酸水と『未明02』をどうぞ。せめて頭の中だけでも涼を。
【入荷情報】新刊『としごのおやこ』も届きました。

歌人・今橋愛さんの、娘ここちゃんがお腹にいるころからの日々の記録。そして。

途中から、出産を経験した身としては目元を押さえずにはいられない内容。それでも、今橋さんの言葉は心地よくてあったかい。

子供が生まれると、その一瞬一瞬を記録しておきたくなる。多くの人は、写真という形で残すけれど、日記や絵、そして、短歌という選択肢もあり。

息子の誕生がきっかけで、歌を始めたという松村由利子さんの『子育てをうたう』は、さまざまな子育てに関する短歌を引用し、エッセイと共に紹介。

育児中、じっくりと本を読む時間はないけれど、歌集やエッセイなら、ふとした合間にパラパラと眺めることも。

子を持つ親の心に、そっと寄り添ってくれる2冊です。(あ)
書誌侃侃房より、無料冊子『ほんのひとさじ』最新号が届きました。
今号、弊店の吉田が寄稿しております。

写真の背景は岡野大嗣さんからいただきました、サイレンと犀のポスターです。

ただいま『サイレンと犀』お買い上げの方に、ポストカードお付けしてます。
【最高の手箒展】

ただいま、がたんごとんの店内では『手箒』にクローズアップしてご紹介しています。
・
手箒は、片手で室内を掃除する箒のことです。
・
職人が常に目指しているのは、昨日よりも今日、今日よりも明日、よりよい箒を編み上げること。
・
そうして日々、"最高"を目指して作り出された箒たち。
・
どうぞ、ご覧になって下さい。
現代短歌届きました!「戦後沖縄史における沖縄独立論」、パネルディスカッションでは基地や土地への意識の在り方、島言葉など歌から読み解いていきます。かなり本気の沖縄論!
波照間千夏さん
1キロで198円(イチキュッパ)のトマトありそれで一日幸せである
が好きでした(よ)
\イベント開催/
【シルクスクリーンを体験してみよう!】
7/28の土曜日、大阪よりレトロ印刷JAMのスリマッカーが、がたんごとんにやってきます!

自分で書いたイラストなどをその場で製版して、シルクスクリーンでトートバッグやTシャツなどの素材に印刷できます♪

シルクスクリーンが好きな方、オリジナルグッズを作りたい方、なんか面白そう〜!という方、ぜひお気軽にご参加ください。
お子様・親子での参加も大歓迎です。

見学のみも大歓迎!空いていれば、当日の飛び込みもOKです。
SURIMACCA(スリマッカ)や、インクの販売もあります。
http://surimacca.com/surimaccattenannan.html
(送料分が圧倒的にお得!!!)
気になっていたあなた、どうぞこの機会にお越しください!
・
・
【日時】2018年7月28日(土)

①12:00-13:00
②13:30-14:30
③15:00-16:00(各回4名ずつ)
【参加費】500円 ※素材・製版代別途
【素材代】100~500円程(トートバッグ,巾着など) ※素材持ち込み可
【製版代】 XS(8cm×20cm):800円 S(20cm×20cm):1100円 ※原稿はその場で書くこともできますが、ご用意いただくとスムーズです。
サイズ調整、モノクロ加工などは当日行えます。
※インクがつく場合もありますので、汚れてもいい服装でお越しください
・
・
【申込み】
・がたんごとん店頭
もしくは、
・がたんごとんHPの「お問い合わせ」より
①お名前 ②当日連絡可能な連絡先 ③参加人数 ④参加時間
をお伝えください。 ”シルクスクリーンってなに?” な方はこちらをどうぞ↓
・
・
●SURIMACCAR http://jam-p.com/plus/surimaccar.html
●レトロ印刷JAM
http://jam-p.com
札幌、快晴ですね。コフィアエクスリブリスのコーヒー豆『Penguin』ブレンド。アイスコーヒーにもおすすめのすっきりとした味わいです。50gから販売しております。本日17 時まで!
袋のイラストと文字は箒職人・吉田の手書きです。お好きなペンギンをどうぞ。
コフィアエクスリブリスのコーヒーと、カクキウェンズディのグラノーラ8種、明日まで継続して発売中です!
この機会にぜひ〜
ナナロク社より『玄関の覗き穴から差してくる光のように生まれたはずだ』7月到来記念冊子が届きましたよ。
木下さん、岡野さんがふたりの出会いをそれぞれの視点から書き下ろしたエッセイ。
販促物としての狙い方がストレートですね。(あ)
明日のトークに向けて、服部真里子さんの『行け広野へと』、特別に入荷させて戴きました!
重版出来!! なんて美しい装丁。短歌の鋭さと響き合うようです(よ)