「真面綿(まじめん)」

「真面綿(まじめん)」 Follow

真面目に綿と向き合う真面綿🍀
日本タオル製造発祥の地大阪・泉州でタオル製造の化学薬剤依存における河川汚染問題を解決する技術開発を実現し、「日本とウガンダの綿の絆」を繋ぐ、ウガンダオーガニックコットン専門のブランドです🌱🌱
受賞歴
第19回日本水大賞経済産業大臣賞
第7回ものづくり日本大賞経済産

http://www.majimenstore.com/

258 Followers  365 Follow

Share Share Share

本日、中国より32名の団体様の工場見学を受け入れました!
大型観光バスがド田舎の泉佐野上之郷に突如現れ、少し普段とは違う活気が生まれました⤴️🎶🎶 添乗員さんも、暑い中通訳ご苦労様でした🙇

#真面目に綿と向き合う真面綿
#オーガニックをオーガニックのままに
#SDGsオープンファクトリー 
#循環型環境ストレスフリー 
#日本タオル製造発祥の地の持続可能な未来 
#SDGsが学べる老舗タオル工場の工場見学
#世界に胸をはれる日本のホンマモン
#日本タオル製造発祥の地 #大阪府泉佐野市 のタオル製造の歴史。
1990年代から2000年にかけて大阪泉州産のタオル生産量は増え続け2000年辺りにピークを迎えました。
しかし、1990年代から2000年にかけ泉佐野市内に流れる河川「#樫井川 (かしいがわ)」の水質がどんどん悪化し、2003年度の環境省が行った全国河川水質調査では、全国ワーストの河川となりました😢😢😢 1990年前までは、普通に樫井川で見ることができていたメダカは、一匹も見ることができなくなりました。

タオル製造だけが河川汚染問題の原因を作り出したとは限りませんが、吸水性や柔軟性、そしてカラーバリエーションなどタオルの豊富な付加価値をタオルに付けるため、多種多量の化学薬剤に頼り、河川汚染に直結する産業廃水を多量に出してしまってきた大阪泉州の地場産業であるタオル製造は、地域資源である河川を少なからず汚染し、また生物多様で豊かな自然環境を破壊してきてしまった悲しい経緯があります。

真面綿は、そんな大阪泉州の特産品製造における開発課題(化学薬剤依存における河川汚染問題)を改善する技術開発を実現し、なんと廃水プールのビオトープ化を実現し、メダカや多様な水生生物が自然繁殖出来る環境を実現しています💡💡💡 今年も、たくさんのメダカの稚魚が産まれ、スイスイ泳いでいます🐢🐝✨ #工場見学 では、真面綿の持続可能なものづくりの生産プロセスから、廃水プールまで、全てを見て頂けます🎶

#真面目に綿と向き合う真面綿
#循環型環境ストレスフリー 
#SDGsオープンファクトリー 
#オーガニックをオーガニックのままに 
#持続可能な特産品製造 
#日本タオル製造発祥の地の持続可能な未来

#日本とウガンダを繋ぐ綿の絆 
#株式会社スマイリーアース
#樫井川かわまちづくり
朝に咲くコットンの花🌱

鮮やかなグリーンの葉とピンクの花の色バランスが、とてもキレイです🐞

こちらのコットンは、グリーンのカラードコットンです✨

#真面目に綿と向き合う真面綿 
#SDGsオープンファクトリー 
#資源循環利用
#環境ストレスフリー
#素材を知ること
#オーガニックコットン
#オーガニックをオーガニックのままに
連日の猛暑に、ヘトヘトになっている私達ですが、皆様どのようにお過ごしでしょうか?

本日のご紹介は
当社の創業者である奥 龍雄についてご紹介致します💡

奥 龍雄は、現社長の奥 龍将の祖父で御座います。

元々曾祖父から続いていた大工業で生計を立てていたのですが、戦争が始まり曾祖父は戦死。その後、6人兄弟の家族を支える大黒柱としてタオル織物業を始めました。

これが、当社のタオル製造業の始まりです。

龍雄は、元大工の棟梁であったことから、自ら設計した伝統的な日本建築の屋敷を、地域の大工に手伝ってもらいながら約50年前に、奥家の本宅を建設しました。

今回、約50年の節目を過ぎたということで、内装をリノベーションし、真面綿の新たな価値創造のための研究所(laboratory)を作っていく運びとなりました✨✨✨ 孫である奥 龍将が、#diy
でリノベーションしていっており、どんな空間になっていくかを、こちらの#instagram でアップしていきたいと思っております😉🎶 なんと!この大きな梁は家で保有する地域の里山から切り出してきたといいます‼️
スゲ~‼️ 地域の資源で、作られた大切な建物☝なんですね☝

#真面目に綿と向き合う真面綿 
#真面綿は資源を無駄なく循環利用します
#真面綿は環境汚染に繋がるものづくりから脱却します
#真面綿は日本タオル製造発祥の地の文化を育み未来へ繋げていけるものづくり文化の構築を目指します
#SDGsオープンファクトリー
#工場見学でSDGsを学べるスマイリーアース
#DIYすぎる真面綿
青山学院大学社会情報学部の学部生の皆様と先生がゼミ合宿で、#工場見学 にお越し下さいました~! #真面目に綿と向き合う真面綿 
#SDGsオープンファクトリー ツアー
#循環型環境ストレスフリー
#化学薬剤依存からの脱却
#持続可能な特産品製造
#日本タオル製造発祥の地 
#工場見学
#真面綿
#スマイリーアース
TICAD7に向けて日本政府が海外へのプロモーションとして真面綿のものづくりをアピール!

ものづくり名人の称号を持つ職人親父の泉州弁を聴くセネガルからやって来たジャーナリスト。

通じているのか、分かりかねますが
日本が誇る技術として評価頂いている事に感無量です。

これからも、日本の持続可能な社会作りに貢献するものづくりを、真面綿は続けていきます🌱

#大阪の匠にアフリカから取材が来た
7月22日
チュニジアから来日された政府機関の研修員の工場見学受け入れを行いました。

#SDGsオープンファクトリー
#真面目に綿と向き合う真面綿
#オーガニックをオーガニックのままに
#作り方まで納得して選びたいオーガニック
#日本タオル製造発祥の地
#ものづくり日本大賞
#日本水大賞
#大阪ものづくりの匠
「書心会」の皆様とコラボレーション致しました💡

真面綿のコットンペーパーを作品作りに使って頂いたことで、書道の世界にインスピレーションが起きました。💮💮💮 株式会社スマイリーアースは
持続可能な特産品を生み出すものづくりを通じて、ウガンダオーガニックコットンの可能性をどんどん引き出し続けたいと考えております✨✨✨ また、地元泉州のものづくりレベルの向上にも貢献していきたいと考えております🌱🌱🌱 #真面目に綿と向き合う真面綿
#ウガンダオーガニックコットン
#日本とウガンダを繋ぐ綿の絆
#循環型環境ストレスフリー
#メーカーとして作り出せるリアルな安全性
#大阪匠企業
#ものづくり日本大賞
#日本水大賞
#大阪SDGs
ものづくり名人が「ものづくりの心」を孫へ伝承する
家族内の恒例行事🌱
真面目に綿と向き合う真面綿の繁栄と、更なる進化に向けて、自然にも素材にも寄り添うものづくりを続けて行きます🎵
#真面目に綿と向き合う真面綿 
#ものづくり日本大賞
#素材にも自然にも人にも優しい真面綿 
#日本タオル製造発祥の地の大阪泉州でタオル製造の化学薬剤依存における河川汚染問題を解決する技術開発を実現した真面綿
スマイリーアースのシアバター石けんをリニューアル中です!
こちらは、自家製で作っている“蔵出し熟成無添加シアバター石けん”の洗濯用液体石けんです✨

1リットル用が1本1000円です!

タオルを洗う時や、赤ちゃんの服を洗う時にお使い頂きたい製品です🌱

実は、スマイリーアースが開発したウガンダ産のシアバターを使った石鹸は、タオルの仕上げ洗いをするために開発した石けんで、母と嫁に家で使ってもらったら高評価だったので製品化しました🎵

環境にも素材にも人にも優しい 「ちょっと拘りきつ過ぎるやん的な」スマイリーアースの自家製シアバター石けん商品を是非お試し下さい💦💦
薪割りをするタオル屋さん!
新しい時代の形です!

#真面目に綿と向き合う真面綿
根切り虫対策としてポットで栽培中🌱
功を奏して、ほとんどの種が芽吹き始めました~😏💡💡 究極と呼ばれるオーガニックタオル

さぁ~、恒例の畑作りを始めますか!

#トラクター欲しい
#腕一本農業は大変
#真面目に綿と向き合う真面綿 
#日本タオル製造発祥の地の大阪泉州でタオル製造の化学薬剤依存における河川汚染問題を解決する技術開発を実現した真面綿 
#究極と呼ばれるオーガニックタオル
#完全オーガニック
#ものづくりを通じて自然循環システムを再生