松屋

松屋 Follow

松屋は創業47年の節句人形専門店として「日本の心を豊かに」をビジョンに掲げ日々精進しております。先人たちから伝えられてきた、素晴らしい日本の文化、風習を絶やさず、次の世代へ繋いでゆきたいと考えております。

http://www.e-matsuya.co.jp/

38 Followers  23 Follow

Share Share Share

【家紋入提灯】
お盆には、ご先祖様や故人の霊が迷わず帰ってくる目印として、家紋を入れた提灯を飾ります。盆提灯は迎え火・送り火の大切な役割となるのです。 また、盆提灯は故人の冥福を祈り、感謝の気持ち込めたお盆の供養を表すものです。
#盆提灯#初盆#新盆#盆ちょうちん#家紋提灯#盆供養#盆提灯福岡#盆提灯大分#
盆提灯唐津
【お盆とは】

正式には【盂蘭盆】といい、古代のインド語の一つであるサンスクリット語の 「ウランバナ」を漢字にあてはめて読まれた言葉です。
お釈迦様の弟子の目連は、母親が死後の世界で餓鬼道に堕ちて飢えに苦しんでい る姿を見て、お釈迦様に母を救う方法の教えを請いました。その教えに従って、 布施や供養を僧侶や多くの方々に施したところ、その功徳により母親は極楽浄土 に行くことができました。それ以来、目連が多くの人に施しをした7月15日は先 祖供養の大切な日となったと伝えられています。
また一方中国では仏教以前から死者への祖霊の儀式もありました。これらが一緒 になって日本に祖霊信仰として伝わってきたとも言われます。
お盆の時期お寺では「盂蘭盆会(うらぼんえ)」という法要を執り行います。各 家庭ではお盆には故人の霊が帰って来るといわれ、お供えや提灯を飾ってお迎え します。
#盆提灯#盆ちょうちん#初盆#新盆#盆灯篭#盆提灯福岡
ご先祖様へ感謝のこころを。新盆(にいぼん・あらぼん・しんぼん・はつぼん)とは、故人の四十九日が済ん だ後、初めて迎えるお盆のことです。
 新盆には、故人の霊が初めて家に戻ってこられるので、普段のお盆よりも丁寧に お迎えします。
 僧侶を迎えて読経をしていただいたり、ご親戚や故人に縁があった方がお参りに 来たりということもありますので、準備は通常のお盆よりは少し早めに行うこと をおすすめします。故人となり初めて里帰りする初盆は、家族全員が顔をそろえて丁寧に供養しましょう。
#盆提灯 #盆ちょうちん #初盆 #新盆 #盆灯篭 #盆提灯福岡
博多献上柄には、親が子を守るという意味の「親子縞」、子が親を敬うという意味の「孝行縞」があります。福岡生まれの男の子のために、福岡が誇る伝統的工芸品の博多織で新ブランド「夢筑紫」シリーズの大将飾りを発表いたします。 「筑紫路から夢を育んで頂きたい」そんな思いで「夢筑紫」と名付けました。お人形は経済産業大臣認定の木目込み人形伝統工芸士の柿沼東光作です。衣装は存在感のある博多織正絹(SILK100%)を使用しています。屏風には太宰府の飛び梅とウグイスを手描きしています。
http://www.e-matsuya.co.jp/sys/goods/view/205
【子供たちの未来はここからはじまる。」
松屋では鯉のぼり・武者のぼり・金属ポールがセットになった「おまかせっち」が大好評!! 建付工事、組み立て、取付から、端午の節句が終わってからのポールの片付け、メンテナンスまでと、何とも「手間いらず」なセット内容になっております。さらにメーカーによる鯉のぼり、武者のぼりのクリーニングも付いています。また、万が一に備えて損害保険にも自動的に加入いたします。
当社累計5,000件以上の工事実績。確かな実績と信頼でお客様に「笑顔」をお届けいたします。毎年200件以上の経験豊富な「鯉のぼりのプロ」がお伺いします。「おまかせっち」は30年以上続く、人気のサービスです。
http://www.e-matsuya.co.jp/sys/goods/lists/4
【こだわりの逸品】松屋全店で新作五月人形、鯉のぼりのセールを開催中!http://www.e-matsuya.co.jp/