shoko omata

shoko omata Follow

クラシノキカク ディレクター、ライター。心地よいもの、美味しいもの、日々の愉しみ、家族や身近な生き物たち、企画したイベント、着物など徒然に。 #heraifu #japan #kimono #yukata #starwars #gift #古典芸能

https://maisondeomata.com/account

436 Followers  477 Follow

Share Share Share

書き手のエゴと言われたらそれまでなのだけれど、打ち上げ花火のようにバズる記事より、静かに長く愛されるものが書きたい。

もちろん「この記事たくさん読まれてますよ!」と連絡頂けるとめっちゃめちゃ嬉しいし、取材先や媒体のお役に立てたようでホッとする。
でも、何度も読んでるって言われたり、文章好きって言ってもらえたり、取材先の方が記事を自己紹介ツールとしてくださってると聞くと、ああ書いてよかったなぁって、じんわり沁みる。

要はたくさん読まれて長く読まれるものが書ければいいのよね…。もっと書かねば。

なかなか書けない原稿があって唸ってるのであった…。精進。
わたし、いま割とウェルビーイングを体感してる気がする。ありがたいことだぬ。
好奇心と体力が満ちてると幸せ。体力ほしい。つけねば…
#WIRED #wellbeing
いつかここで書いてみたい・・・って、数年前から憧れを抱いていた小学館の日本文化の入り口マガジン「和樂」。

7月から和樂webで書かせていただくことになりました!

昨日、はじめての記事が今日公開に😭
https://intojapanwaraku.com/culture/16233/
(この記事は日本美術記事ではないのですが。。
募集開始から速攻で満席になった、山口周さんと、東京国立近代美術館 による特別講座の体験レポートを書きました)

-------

和樂は、日本美術、工芸、芸能、茶の湯、食などを中心に日本文化全般を扱う媒体。

初めて見たのは書店をぶらぶらしていた時のこと。
美しい表紙に惹かれて手に取って、読み始めたら・・・
「なんじゃこりゃ!?」ってなった雑誌でした。

めっちゃ専門性の高い方々が、遊び心満載のぶっとんだ視点で国宝や重文をイジったり(知性とリスペクトのある絶妙なイジり!)、茶の湯で遊んだり、古典芸能を楽しんだりしていて、日本文化ってこんなに面白いんだなぁこんな風に楽しめるんだなぁって気づかせてくれるんです。 
阿修羅像をイケメンって呼ぶくらいのことは朝飯前。クリムトと春画が対決してたり、茶の湯の企画でボブディランが登場したり、縄文土器のカップヌードル クッカーを作った犯人(?!)も和樂です。
https://store.nissin.com/jp/feature/doki/

紙の和樂は「我が家一捨てられない雑誌」になってます。
(美しくて何度も眺めたいし、何度も読み返したくなる雑誌。紙の雑誌であることの意義を感じる。オリジナル付録も素敵なの)

web版は、今年の春にリニューアルして、いろんな書き手が自分の切り口で自由に日本文化の面白さや魅力を伝える記事がどんどん書かれています。良い意味でカオス!

私は専門性が高くない分、好奇心で日本文化の入り口をこじ開けていく記事や初心者が怖がらずに中身を覗ける機会を紹介していけたらと思っています。 


1枚目の写真は、徳永神泉 作「仔鹿」。こう見えて日本画!今回のワークショップで初めて観て大好きになった作品です。

#和樂 #日本文化 #美術館 #museum #workshop #art #japan #tokyo #徳永神泉 #仔鹿 #山口周 #東京国立近代美術館
新橋の夜。
初めてちゃんと味わった気がする。
音楽好きの人と洋楽MVを堪能できる謎のバーに行った。バーなのに揚げたての薩摩揚げとか角煮出てきて美味だった。

#新橋 #洋楽 #80年代 #70年代 #music #MV
石本藤雄展
-マリメッコの花から陶の実へ-

滑り込みで行ってきた!お茶碗の包みも石本さんのマリメッコ柄だったのが可愛くてニヤニヤしてしまった。

スパイラルは天井が高いから、吊るされたテキスタイルをゆっくり見上げたり、2階からフロアを見下ろしたり、いろんなアングルで作品を楽しめて嬉しい。

カフェのテーブルクロスもマリメッコだったよ!!

#石本藤雄展 #マリメッコ #アラビア #陶器 #テキスタイル #北欧 #フィンランド
今日ね、めちゃめちゃ緊張して行った打ち合わせで、初めてお会いした方々に「note読んでます!」って言って貰えて、褒めてもらえたのすごい嬉しかったの。

書くたびに自分の力不足を痛感して悔しくなるのだけれど、書かなきゃ思うように書けるようには一生なれないしと思って書いていて。とはいえ、書くスピードが遅すぎるのだけれど(推敲と言う名の堂々巡りで溜まる一方の下書き…)、勇気を出して公開してきてよかったなぁ。
もっと頑張ろうと思た。
父の快気祝とじいちゃん&従兄弟のお誕生日祝という盛りだくさん祭で、家族みんなで北鎌行ってきた。

紫陽花しかと咲いてたよ。

#kamakura #kitakamakura #鎌倉 #紫陽花 #紫陽花 #北鎌倉円 #窓の景色 #窓
なんかここの景色好きだった。
ちょっと前のコンディションだと、こんなに毎日外に出られるようになるなんて思ってなかったから、最近毎日喜び噛み締めてるの。

あとは、体力つけて、人並みに働けるようになって、、ついでにあわよくばちょっと痩せたい(笑)

#tokyo #takebashi
いつも穏やかで優しい人の結婚式。
奥さんもお友達もみんな穏やかで優しくて、ゆるりと温泉に浸かってるような心地よさだった。
ほよよーん。
ネコって、ほんとに美しい生き物だなぁと思う。
たまにもの凄くデップリして見えてびっくりするけど🙄

#シマ尾さん #ねこ #猫 #ネコ #庭ネコ #地域ネコ #cat
一緒に海を眺めていたら、言葉なんていらないのかもしれない。

平日のひっそりとしたミュージアムカフェ。
義母とふたり、コーヒーを飲みながらふとそんなことを思った。

「お母さん、その後体調どうですか?」

そうたずねると、物静かな母は、ポツリポツリと自分の体のことを話し出す。

ガラス張りの壁からは一面の海と橋が見える。
瀬戸内の海は、今日もおだやかだ。

瀬戸大橋の色はライトグレー。
魁夷が「景観を壊さない色を」と提案してこの色が採用されたという。

岡山と香川をつなぐ瀬戸大橋の麓にある美術館。
お母さんのように、物静かで柔らかい。
母と初めて出かけたのもこの美術館だった。

また、あそこに行きたいとリクエストして連れて来てもらった。

夫と一緒にならなかったら出会わなかった人。
だけど、たとえ夫がいなくなっても会いたいひと。




母と別れて飛行機に乗る。
家について、到着の報告をLINEで送ると

「またいつでも遊びに来てね」

と名残惜しそうな返信がすぐに届いた。
その日の夜中、また母からLINEが届く。
滞在中、母にプレゼントした自作LINEスタンプ。
ネコのキャラクターが画面の向こうで泣いていた。


他に何も送られていなかったから、
寝ぼけた頭で「誤送信かな?」と思いながら「チラリ」と物陰から同じネコが顔を覗かせるスタンプを送り返したまま、眠りに落ちていた。
朝、思い出して画面を開くもやはり返事はない。


起きてきた夫に話すと、
「おかん、さみしかったんじゃない?」と言う。


お母さん、私もだよ。また一緒に海を眺めに行きたいなぁ。
そう思いながら、母がフォローしてくれているSNSアカウントに海の写真をそっと残した。

#瀬戸内海 #東山魁夷 #香川県 #美術館 #小説
日本画のエッセンスを通じてデザインを学ぶっていう講座に先週行ってきた。

制約の多い日本画の構成要素と、そこから生まれたデザインの工夫の話めちゃんこ面白かった。

「どうぞ何でもご自由に!」も楽しいけど、色々と制約やシガラミがある中で何か面白いもの生み出すってなかなか萌える。

ワークでは、デッサン(対象の観察)をしてそこからデザインを考えて作品を作った。
4Bの鉛筆で手書きするのも久々すぎて新鮮だし、ものをしげしげ見て写すなんていつ以来だろう。
もの作るのって楽しい。

「リンゴのウラの顔」ってタイトルで作品作ったよー。