リョウアライ

リョウアライ Follow

#riowarai #electronicmusician #japanese #tokyo #vinylcollection #80s ☞ DJ@令和元年5月3日金曜日祝日憲法記念日18時〜高円寺コネクシオン

https://linktr.ee/riowarai

464 Followers  0 Follow

Share Share Share

#渚のバルコニー #松田聖子 #レモネードの夏 #CBSソニー #松本隆 #呉田軽穂 #松任谷由実 #松任谷正隆 #新川博 #1982 #45rpm #7inch #昭和アイドル #80年代アイドル #バルコニー #渚 #レモネード #夏 #Pineapple #オリコン1位 #右手に缶コーラ #馬鹿ね #クマムシ #ユーミン #昭和歌謡
.
.
82年4月21日リリースの9枚目のシングル、前作「赤いスイートピー」次作「小麦色のマーメイド」と春から夏にかけての82年のユーミン3部作と勝手に👉右手に缶コーラ〜と歌われているが、これもし紅白で歌う場合どうなるんでしょうね? と82年の紅白で何を歌ったか調べたら何とユーミン3部作を外して「野ばらのエチュード」であったと、ありえねーと、今となっては何故「赤いスイートピー」じゃなかったのかと100人いたら100人そう思う案件です、実は既にシェア済「赤いスイートピー」にも同じ事を書いてしまってますが、もともと自分は紅白に思い入れがなく、昔から観てないので、NHKがNHKであることを誇示するだけの紅白歌合戦は所詮その程度ということで、そもそも紅白ではなくレッツゴーヤングでも歌ってたはずで、YouTubeで探してみたのですが見つからない、とりあえずサビ始まり後の「右手に缶コーラ〜」のAメロの落とし方が非常な印象的な曲なのでした👉B面「レモネードの夏」も大変人気がある曲で、これ何かのCMに使われてなかったか?と朧げな記憶でググってみたものの見つからず、とりあえず特にユーミンファンではない自分も82年の3部作AB面合わせて計6曲に感服、そして松田聖子の夏の1枚となれば、81年「夏の扉」でもなく、83年「天国のキッス」でもなく、AB面込みで「渚のバルコニー/レモネードの夏」の夏感を推したいと思います👉ジャケ写は一部のファンに不評なフィルターがかってますが、最近ではスマホでも素人が簡単に出来てしまうので、逆にプロはやらない的なことを当時はやってた的なところが新鮮、夏感だから?ここでいわゆる聖子ちゃんカットをバッサリ、前作で髪を切った説もありますが、私見ではアップにしただけで(シェア済「赤いスイートピー」参照)、この「渚のバルコニー」で初めてカットしたかと、そしてここから暫く定まらないショートカットの試行錯誤が続きますが、82年組の判で押したような聖子ちゃんカットの乱立には差をつけられました👉これに限らず、夏の歌が4月末にリリースされるケースがあるのですが、早過ぎないですかね? 梅雨頃には曲に飽きてしまって、本当の夏を迎えた頃には次の曲がリリースされている感じが曲の良し悪しに関係なくしっくりこないのですが
#紐育物語 #森進一 #松本隆 #細野晴臣 #坂本龍一 #ルームキー #ニューヨーク #ニューヨーク物語 #マンハッタン #ONEWAY #7inch #1983 #45rpm #NewYorkStory #紐育 #Tシャツ #昭和歌謡 #袖まくり #ビクター音楽産業 #摩天楼 #イエローマジック歌謡曲 #演歌歌手 #LinnDrum
.
.
【撮直/再掲】83年4月21日リリース👉82年の「冬のリヴィエラ」のヒットから数ヶ月後、その勢いで作られたアルバムが『紐育物語 (New York Story)』、その先行シングルに松本隆は大滝詠一から細野晴臣に曲を託す、いわば80年代のはっぴいえんどシリーズ、松田聖子「風立ちぬ」から「天国のキッス」のパターンと同様(元はと言えば、はっぴいえんどの「春よ来い」から「風をあつめて」の流れ、大滝が先陣を切って細野に繋ぐ的な)👉兎に角、紐育と書いてニューヨーク、マンハッタンなんであるが、一方通行でTシャツ袖まくり、都会的というよりテキサスの田舎臭が漂う(アメリカンなイメージ=Tシャツとジーパンみたいな)👉残念ながら連続ヒットにはならなかったが(一層の事、ジャケの様に缶ビールのCMとか使われれば良かったと思うが)、B面も松本細野コンビで攻めるイエローマジック歌謡曲(例によってこちらの方が細野色濃厚)、A面のアレンジが細野坂本の共同アレンジなのは、坂本龍一がストリングスアレンジを担当したため、細野晴臣はアレンジを自分でやる場合にもオーケストレーションだけ他人に任せる場合がある、「風の谷のナウシカ」(萩田光雄)、「ピンクのモーツァルト」(松任谷正隆)等々👉両面「リンドラム歌謡」(勝手に命名)
#タイムマシンにおねがい #CHEEBO #チーボー #7inch #45rpm #1985 #SMS #サウンズマーケッティングシステム #今井裕 #イミテーション #松山猛 #加藤和彦 #松尾由紀夫 #SCRATCH198X #CUB #NewWave #PARADISELOST #パラダイスロスト #サディスティックミカバンド #サディスティックス #ニューウェイヴ #ニューウェーブ #セミヌード #SadisticMikaBand #Sadistics #IMITATION
.
.
賃貸業向けの日付から1985年4月21日リリース、とはいえジャケ裏に小さく℗1985.5とあるので5月かもしれず👉今井裕+チーボーのイミテーションはポリスターで1枚、キティで2枚のアルバムをリリースした後にナベプロ系のSMSに移籍して、チーボーのソロアルバム『PARADISE LOST』をリリース、プロデュースは当然のように今井裕なので、イミテーションの延長であることは間違いない、そのアルバムからのシングルカット、今井裕がかつて在籍したサディスティックミカバンドの代表曲「タイムマシンにおねがい」をカヴァー、世の「タイムマシンにおねがい」のカヴァーだけでアルバムが1枚作れるほどクラシックになっているが、やはりこの曲のエンディングは「タイ!」で終わらないとならない、しかいこのカヴァーはそれで終わらず、シングルではフェードアウト処理、やはりミカバンド出身としてはマンマやるのがイヤだったのかもしれないが👉B面「スクラッチ198X」は「ROCK IT」辺りから派生したラップじゃない方のヒップホップ(エレクトロ)チューンだが、個人的にはアルバムからであればEPO作詞トットテイラー作曲の「セラピー(恋の精神療法)」だったら良かった
#世界最強の愛のテーマ #アゴandキンゾー #アゴキン #VAP #バップ #1982 #7inch #45rpm #お笑いコンビ #秋山道男 #高橋幸宏 #哀愁のデスマッチラブ予告篇 #桜金造 #アゴ勇 #VideoAudioProject #お笑いスター誕生 #あごandきんぞう #ハンダース #佐藤金造 #テクノ歌謡 #哀愁 #デスマッチ #愛のテーマ #世界最強 #AGOandKINZO #アゴ #キンゾー
.
.
1982年4月21日リリース、とはいえジャケ裏に小さく℗1985-05とあるので5月かもしれず👉ハンダース解散後に組まれたお笑いコンビであるが、この頃まさに「お笑いスター誕生」で10週勝ち抜きグランプリ(6月12日放送分にて獲得)へ向けて邁進している最中のリリースであった、通常10週勝ち抜くとグランプリ獲得で番組卒業になるのだが、その後番組側からの要請で再び挑戦させられ、再度10週勝ち抜いた逸話もある👉当時「お笑いスター誕生」は見てて、アゴ&キンゾーも知ってたが、ネタを覚えてなく、レコードのことはだいぶ後で知ったので、ジャケや歌の設定がネタと関係あるのかないのか不明👉「お笑いスター誕生」☞ 日テレ☞系列会社バップ☞ビートニクス『出口主義』の流れで高橋幸宏がプロデュースすることになったのだろうか、さらに秋山道男が作詞というのも珍しい👉B面推し「哀愁のデスマッチラブ予告篇」は半年後にリリースされたビートニクス「洋の中の川」と共通するサウンドのテクノ歌謡、『イエローマジック歌謡曲』収録のCD化で初めて聴いたが、アゴ&キンゾーのディスコグラフィを知らないので「予告篇」がつかない「哀愁のデスマッチラブ」もあるのかと思ったのだがなさそうだ、A面「世界最強の愛のテーマ」はさらに前の92年に『知ってる?そんなこともありました。』というCDコンピに収録
#AIRHEAD #ThomasDolby #BUDAPESTBYBLIMP #BillBottrell #EMI #MANHATTAN #1988 #7inch #45rpm #USpressing #トーマスドルビー #GrantMorris #80sMusic #lostinspace #classiccar #CapitolRecords #TerryJackson #DavidOwens #LarryTreadwell #MikeKapitan #synthpop #AliensAteMyBuick #霧に浮かぶ街ブダペスト #80sPop
.
.
88年4月にリリースされたアルバム『Aliens Ate My Buick』からのファーストカット、UK53位、アルバムはUK30位👉以前シェアした日本のプロモ盤のジャケ( #彼女はエアヘッド )が強烈だっため、オリジナル盤がかすんでしまい、本来ならどっちかだけでいいはずだが、B面曲が異なるため、こちらも入手、しかもアルバムの中でも重要な曲である「Budapest by Blimp」(アルバムでは8分40秒のため、5分にシングルエディット)であったので
#BODYBLOW #いとうせいこう #12inch #45rpm #1987 #TENT #キャニオンレコード #ハイブリッドチャイルド #HEALTHYMORNING #LIVEATMOUNKBERYSTOKYOBRONX #DUBMASTERX #宮崎泉 #ヤン富田 #忌野清志郎 #井出靖 #ミック板谷 #ヒップホップ #ボディブロー #タイニーパンクス #TINNYPUNX #藤原ヒロシ #高木完 #ネッスルの朝ごはん #ネッスル #ニッポンテレビ大学 #日本テレビ #宮沢章夫 #モンクベリーズ #日本語ラップ #hiphop
.
.
86年のアルバム『建設的』に続く、1987年4月21日リリースの12インチシングル👉A面「BODY BLOW」はこの時期から始まった土曜夜のテレビ番組「ニッポンテレビ大学」内の連続ドラマ「ハイブリッドチャイルド」のテーマ曲、「業界こんなもんだラップ」「東京ブロンクス」に続くラップナンバーで、この辺でいとうせいこう=ラッパーというイメージが確立した頃である、まだレアグルーヴとかブレイクビーツとかを知ってたかどうかの時期であったが、レコードからのサンプリングによるビートと質感がえらく新鮮でカッコ良く聴こえたもので、この12インチの延長線上のアルバムを87年内に凄く期待していたのだが、次作『MESS/AGE』は2年後のことになる、まだ自分も10代で若く、80年代のスピードは早かったので、待てなかったというのが正直なところ、その間に着々と確立されていったヒップホップという「ジャンル」にハマれなかったこともあるが👉B面「HEALTHY MORNING」はインナーに記載ないですが、ネッスルのコンフレークみたいなやつのCMのために作られた曲、「BODY BLOW」と違っていわゆるヒップホップトラックではない、しかしラップものは画一的にヒップホップトラックである必要もなく、この柔軟さがいとうせいこうならではで好きでした👉「LIVE AT MOUNKBERYS TOKYO BRONX」はこの時代の貴重なLIVE音源、セイホーと合わせてスクリームを日本語にした「騒げー」などの今では当たり前なコール&レスポンスがまだ定着してない頃で、まさにここから始まった感の証明である
#モンローウォーク #南佳孝 #渚にて #1979 #45rpm #7inch #シティポップ #LightMellow #MonroeWalk #来生えつこ #CBSソニー #SPEAKLOW #CityPop #セクシーユー #郷ひろみ #坂本龍一 #ライトメロウ #高橋幸宏 #海光 #鈴木茂 #小原礼 #ペッカー #高久光雄 #吉田保
.
.
【撮直/再掲】1979年4月21日リリース、6月21日リリースのアルバム『SPEAK LOW』の先行シングル、その後に郷ひろみが歌詞を変更して「セクシーユー」と改題カヴァーして80年1月21日にリリース👉A面「モンローウォーク」のドラムだけで始まるイントロはボズスキャッグス「ロウダウン」からヒントを得たのではなかろうか(曲が似ているわけではない)、B面は「渚にて」は3連あるいはハチロク(8分の6拍子)のバラード、両面共にアレンジャーとセッションプレイヤーが同じで、はっぴいえんど+ミカバンド+YMOの混成メンバー=時期的にはカクトウギセッションそのままの流れ👉イラストの別ジャケあり
#Sunshower #サンシャワー #RecordStoreDay #RecordStoreDay2019 #RSD2019 #RSDJAPAN #1995 #12inch #33rpm #BlueDolphin #fastcutrecords #vinyl #indierock #AyakoAkashiba #YasuhiroKawase #NeoAcoustic #guitarpop #ネオアコ #ギターポップ #RiowArai #レコードストアデイ #Shoegaze #IndiePop #canakoinoue #WhereHaveAllTheFlowersGone #SingBird #BoyfriendForever #Olive #NeverSeeYou #Almaty
.
.
本日!レコードストアデイ👉2017年はうちのレーベル「rar(アールエーアール)」から配信限定リリースであったオノシュンスケによるスライのカヴァー集『Electro Voice Sings Sly Stone』の初フィジカル初アナログ化、2018年は富士山ご当地アイドル3776(みななろ)の12インチ『僕だけのハッピーエンド』にリミックスで参加、と2年連続でRSDに関わらせていただきましたが、流石に今年は予定がなかったので、何か買うべき盤はないかとRSDのリストを確認してたら、何と自分が24年前に関わったSunshowerというユニットのアルバム『Blue Dolphin』を目にして、意表を突かれ、大変驚きました
.
2019年4月13日(土)発売 *通販解禁4月20日(土)☞ Sunshower / Blue Dolphin (LP)☞ 3,000円(税別)☞ https://recordstoreday.jp/item/046_fcrd-067lp/
.
『Blue Dolphin』は95年6月にCDでリリースされましたが、それ以来再発されることもなく、今回初のアナログ化になります、但しCDの収録時間が20曲入ゆえ70分を超えているので、今回は曲数を厳選して1枚のアナログに収められたようです(それでも14曲入り)、興味ある方はレコード店に買いに行ってみて下さい👉自分が関わったのは1曲目にしてアルバムタイトルチューン「Blue Dolphin」です、クレジット上はプログラミングとなってますが、自分がデビュー前の94年にアルバム制作中のメンバーと知り合って、打ち込みやってるならリミックスしてよって頼まれたのがコレ、気に入ってもらって、そのままCDに収録されたので、オリジナルverは未発表かも、ということで実質プロデュースということに、CDではもう1曲「A Little Hope」という曲も同様の方法で制作したのですが、こちらは今回のアナログの選曲からは外れましたw いずれにせよ、まさか再発されるなどと思ってもなく、2曲とも2年前にSoundCloudにupしたので興味ある方は聴いてみて下さい👉時系列的には95年3月にフロッグマンレコーズの初CDコンピに自分の作品が初めて商品化されて、一応それがデビューということになりますが、今回のSunshowerのアルバムが出たのはその3ヶ月後、Sunshowerも僕もお互いがお互いのことをよく知らずに作業したというわけで、ファーストアルバム『Again』をリリースする1年前の話なので殆どリョウアライでなかった時代に手掛けた作品なので思い出深いわけです👉Sunshowerとの関わりはこれだけで終わらず、デビュー前は打ち込みと同時にバンド活動でドラムなぞ叩いてたので、そのままドラマーとしてSunshowerのLIVEサポートを何回かやりました、それでこの機会にお蔵出しということで『Blue Dolphin』リリース後に行ったLIVE音源をプロモ兼ねてYouTubeにupしてますので、興味ある方は聴いてみて下さい☞ 「sunshower live @ shibuya gig-antic 951203」で検索!
#東京LOVER #山口美央子 #7inch #45rpm #1981 #佐藤準 #お祭り #キャニオンコレード #井上鑑 #松武秀樹 #KAYMUSIC #Fレーベル #シンガーソングライター #作曲家 #ジャパネスク #夢飛行 #ケイミュージック #CityPop #林立夫 #ペッカー #シティポップ
.
.
本日!『トキサカシマ』リリース記念イベント👉81年4月リリース、3ヶ月後にセカンドアルバム『NIRVANA』のリリースが控えていたが、AB面とも80年11月リリースのファースト『夢飛行』からのシングル、と思いきや「東京LOVER」はリアレンジされたシングルヴァージョンである、2017年末に30数年の時を経て、待望の各アルバムの初CD化が成し遂げられたが、この「東京LOVER」のシングルヴァージョンは抜けてしまったので、これまた35年ぶりの待望の新作『トキサカシマ』CD盤にボーナストラックで追加された👉シングルヴァージョンの「東京LOVER」はギターやや強めのポップなアレンジ、イントロでEPO「DOWN TOWN」?と思う瞬間もありつつ、アルバムヴァージョンの気怠さはなくなっており、ストレイトなグルーヴ、どちらが好きかと問われればアルバムヴァージョン👉B面「お祭り」は音頭になりそうでならないところがキモ、同時代のチャクラ「福の種」と並べて聴きたいところ、このジャパネスクというかアジアンテイストは山口美央子作品の通奏低音、翌年のシングル「夏」(シェア済)でさらにスパークします
#じぇじぇじぇミックス #昭和アイドル #80年代アイドル #吉成香 #はにかみ天使 #ウサギ #JoseLuisPerales #佐藤富士雄 #大津あきら #矢野立美 #しなやか旅人 #BLOOMINGTWENTY #ブルーミングトウェンティ #東芝EMI #花の82年組 #Jannette #Porquetevas #カヒミカリィ #redwax #redvinyl #洋楽カバー #昭和歌謡 #カラスの飼育 #小田急百貨店 #神田外語学院 #市川かおり #45rpm #7inch #1982 #PCランド
.
.
【撮直/再掲】76年のスペイン映画『カラスの飼育』主題歌「Porque te vas」(Jannetteが歌うオリジナルシングル盤シェア済)の82年の早過ぎたカヴァー(これを選んだ理由を知りたい)、日本での映画公開はその5年後の87年、そんなカヴァーも知る由もなく、映画を銀座で鑑賞した記憶、カヒミカリィのカヴァーは94年👉アイドルとしての吉成香はシングル3枚のみで活動終了、蕎麦屋の有線でこの曲を偶然耳にしなかったら存在すら知らなかったであろう
#AKIHABARAelectricCircus #NotForSale #PromotionalUseOnly #BATMAN #バットマン #奥様は魔女 #かわいい魔女ジニー #ルーシーショー #アキハバラエレクトリックサーカス #東芝EMI #松本隆 #入江純 #松武秀樹 #MikeMiller #PhilPerry #PauletteBrown #1989 #45rpm #7inch #Bewitched #Jeannie #IloveLucy #非売品 #AKIHABARA #秋葉原 #cover
.
.
1989年4月12日にリリースされたAKIHABARA electric CIRCUSのアルバム『TV』のプロモオンリー7インチ、アルバムはCDとカセットのみのリリース👉アキハバラエレクトリックサーカスとは何ぞや?ということで、裏ジャケから引用
.
☞ PRODUCERに、あの「はっぴいえんど」のメンバーで、現在は作詩家としてのみならず作家、Producerとして今や押しも押されぬ存在の松本隆。COMPUTER PROGRAMMERに、あの「YMO」の4人目のメンバー松武秀樹。ARRANGERに、引く手あまたの入江純。この3人が、なんとInstrumentalistのいないInstrument Unitを組みました。☜
.
アキハバラエレクトリックサーカス名義ではこの前年にゲーム音楽をカヴァーした作品が2タイトルあるのですが、それに3人が関わってるかどうか未確認、兎に角、サウンドを担う入江純+松武秀樹の役割はわかりやすいのですが(この後この2人でLOGIC SYSTEM再スタート)、基本的にカヴァーユニットなので、松本隆の役割はプロデューサーということで作詩はせずにコンセプト担当か? 元々ゲーマーで自作PCマニアでもあるので、アキハバラというワードで繋がったのだと思います👉アルバム『TV』は古き良きアメリカのテレビや映画のテーマ曲をカヴァーするコンセプト、さらに次作の『air-con』は様々な洋楽をカヴァーしており、共に現在Spotifyでも聴けます
#天晴 #サディスティックミカバンド #桐島かれん #加藤和彦 #高橋幸宏 #小原礼 #高中正義 #1989 #12inch #33rpm #奥村靫正 #SADISTICMIKABAND #SADISTICMICABAND #BOYSandGIRLS #森雪之丞 #安井かずみ #サエキけんぞう #忌野清志郎 #マツダファミリア #坂本龍一 #小林武史 #佐藤博 #清水靖晃 #東芝EMI #着物 #再結成 #三浦憲治 #木本靖夫 #NickLaunay
.
.
先行シングル「Boys & Girls」に続く13年ぶりのアルバムを1989年4月8日リリース、ボーカルはミカに代わり桐島かれんが担当、ベースに小原礼が復帰という編成、復活〜再結成の経緯はシェア済の「Boys & Girls」や小原礼ソロ作のとこを参照して下さい👉伝説のミカバンドが再結成〜往年のサウンドが復活!と期待すると肩透かしを食らうが、それは期待する方が間違っているといえるでしょう、何せメインボーカリストは違う人だし(ミカから変わった理由は省略します)、76年から89年までの13年間はもっともレコーディング機材が進歩したといっても過言ではない、簡単いえばアナログからデジタルになり、打ち込みが導入されたということですが、それだけでなく、個々の活動もその13年間激動だったというわけで、現役バリバリだったからこそ、むしろ皆が想像するサウンドが出来てくる方がおかしい、逆にいえば80年代がそれだけ特殊だったともいえ、それを嫌う人は嫌うが、肯定する側からいえば、それだけ特別な時代でもあった👉89年ということでアナログ盤が作られたのは貴重且つ最期の機会、翌90年になるとプロモ盤を除けば、ほぼ全部CDのみになったのではないか、個人的には新譜をCDで買い出したのは87年からだが、この89年の時点では昭和も終わり、もうホントにレコードがなくなるぞという危機感が芽生えたので、敢えてアナログ盤を探して買ったという思い出深い1枚(だったら87年のビートニクスや『NEO GEO』、88年の『EGO』、そして89年のCDより曲が少ない『BEAUTY』もアナログで買っておけば良かった、と後悔し出すのは30年後)👉再結成LIVEも当然のように行ったが、馴らしとして前年の小原礼ソロLIVEのミカバンドコーナー、続いて高橋幸宏『EGO』LIVEでもミカバンドコーナーがあったので、その流れで新作を従えての単独公演、会場が出来たばかりの東京ベイNKホール(場所は浦安)という割とデカイところだったこともあり、自分の中ではYMO再結成の東京ドーム公演と併せてバブル真っ只中のイメージとなっている👉そしてそしてさらに17年後の2006年に再再結成、アナログ盤がないのでシェア予定ナシだが、今からでも遅くない7インチリイシューを提案、「Big-Bang, Bang!(愛的相対性理論)/タイムマシンにおねがい(2006 version)」で決まりでしょう、勿論アルバムそのままアナログでも良いのですが