kappou&ryokan yachiyo 割烹旅館八千代

kappou&ryokan yachiyo 割烹旅館八千代 Follow

YACHIYO is an old‐fashioned Japanese-style restaurant of the type that is almost disappearing from Japan today.
三重県松阪市。松坂城跡に程近い数寄屋造の割烹旅館。【国登録有形文化財】

http://www.yachiyo-web.co.jp/

58 Followers  27 Follow

Share Share Share

お祝いのお席に間に合うよう畳の表替えをしました!館内中にいい香りがします!
鱧の白には赤が似合います。
梅肉といちごとサクランボの3つの赤が鮮やか。
#鱧 #鱧の湯引き
来週末に甲州の奥野田ワイナリー様をお招きしてのワイン会を行います。お席はまだ若干の余裕がございます。評価の高まりつつある日本産ワインの生産者様の貴重なお話を伺いながらのお食事会。是非どうぞ!
https://buff.ly/2KUY3BB
八千代の月イチ例会「八千代会」。今月はアンコウ鍋です。アンコウは食感。カキ、伊勢エビ、トリ肉などでダシをとり、アンコウの身、皮にそれらの風味をまとわりつかせて食します。3月15日木曜日、午後6時半から。前菜、お造り、飲み物つき。会費6000円、女性5000円。電話にて要予約。
#あんこう 
#wasyoku
昨日のお料理会、女将セレクトの日本酒はこちらの2本。先附「鯛の皮と三つ葉の山葵和え」前菜「カラスミ大根」「たらの芽の天ぷら」「カワハギ肝和え」に合わせて山の壽の純米大吟醸にごり。爽やかな香りと滑らかな旨味に微炭酸が楽しい。続いて鯛のお造りから鯛の子と野菜の炊合せ、鯛兜煮に鯛しゃぶ、〆は鯛茶漬け。食中酒には古伊万里前。IWC2017の金賞受賞酒。さらりとした甘みがお料理と相まって幸せなマリアージュでした。⠀
来月のお酒はどうしようと悩みつつ…美酒の旅は続きます。
#sake
#山の壽
#古伊万里前
春です。天然真鯛のコース解禁しました。真鯛づくしのフルコース。身も皮もアラも子も、あますところなく使います。毎日かわるお楽しみ前菜つき。
#真鯛 
#wasyoku
夜明け前の冷え込みはまだまだキビしく、仕入れに出向く際にはしっかりめのアウターの着用が必須ですが、吹きっさらしの市場内にも、春の気配は着実におとずれつつあるようです。2月中は決して開くことのなかった菜種の花。ところが、黄色い小花がチラリホラリ。棚持ちが悪くなった頃が旬切れのシーズン。食用菜種は鑑賞用よりも時季が早いのです。
#菜の花
寒鮃に桜鯛。季節と共に白身魚の主役も交代。鯛の身がよくなっている。プックリとして、いかにも美味しそう。少し厚めにスライス、あったかい白飯に乗せて薬味と一緒にかきこめば至福。鯛茶漬けのシーズン到来です! 
#桜鯛 
#鯛
アンコウ続々と入荷。春は恋の季節。熊野灘の深海からパートナーを求めてアンコウたちが内湾にやってくる。真冬が過ぎ、鍋料理への渇望遠のく時期だけれど、三重県産アンコウはこれからが旬。

#アンコウ
半月ほどお店をクローズして海外に出かけてました。昨年は暴風、今朝も風が強く、漁に不向きな日が続きます。とうぜん荷は少なめ。セリを待たずに慌てて伊勢エビを押さえました。カツオ、ブリ、ヒラメ、ホタテ、クルマエビ。お造り素材、どうにかこうにか揃えることが出来ました。週末営業の準備はバッチリです。
#伊勢海老
「第四回八千代で愉しむ地酒の夕べ」ご来場ありがとうございました!次回は8月を予定しています。宜しくお願いします。【当日傘の取り違えがありました。お心当たりの方ご連絡ください!】
「第四回八千代で愉しむ地酒の夕べ」いよいよ今週末となりました。限定100名、もう少しで満席となります。ありがとうございます!引き続き前売り受付申し上げておりますので宜しくお願いします。申込はこちらへー→https://buff.ly/2EduFWW