satoyamaumi

satoyamaumi Follow

SATO YAMA UMI Project is an international joint-venture conservation project. Various fields are included for the sustainable society.

http://satoyamaumi.jp/index.html

83 Followers  92 Follow

Share Share Share

Viet Nature has established Environmental Education Clubs at 5 target schools. Students enjoyed exploring their nature. 
#satoyam #satoumi #conservation #vietnam #environmental education #student #eco-club
カンボジア派遣の森高雪菜です。

本日、カンボジアでのインターンシップについて、母校の小学校でプレゼンテーションを行いました✨

目を輝かせて話を聞く生徒の姿に非常に感銘を受けました。カンボジアや、カンボジアの文化、現地の教育事情にについて、たくさんの濃い質問がでて嬉しかったです。
My students introduced many kinds of trees around the school. 
放課後には、生徒たちが学校の周りのフルーツの木について紹介してくれました🍌学校の周りには、マンゴーやバナナ、そしてココナッツなど、たくさんのフルーツの木で溢れています✨
【Music education ×Environmental education】

最後には皆で合奏をし、1つの音楽を作り上げることが出来ました。
皆凄く楽しんでくれました☀️
【Music education ×Environmental education】 環境教育と音楽教室を組み合わせた授業を行いました。 【概要】
・大量ののペットボトル(ゴミ)が道に散乱している。
・音楽の授業を行うための楽器や教員が一切いない →野外学習を行い、外に溢れるゴミの多さを生徒たち自身の目で確認する →ゴミから楽器を作り、リユースやリサイクルについて学ぶ。

Cross-Curriculum の授業を行うことで、生徒たちは楽しみながら環境について学ぶことが出来ます。
<Behind the scene>
-Name-  Yukina Moritaka
-Country- Cambodia -Office-  Mulp Baitong -Duration- 2 weeks
-Job-  Environmental education -Comment-  It was one of the best experiences in my life that I worked as a teacher at the local schools in Cambodia and got to know more about the country. <インターン紹介> -名前- 森高雪菜
-派遣国- カンボジア
-所属- Mulp Baitong
-派遣期間- 2週間
-仕事内容- 環境教育 英語教育 音楽教室
-ひとこと- 現地の学校で授業をすることが出来て、大変貴重な経験となりました。毎日生徒がクメール語を教えてくれました☀️この写真は、その時の写真です。
<Behind the scene>
-Name- 
Yugo Nasu
-Country-
Indonesia -Office- 
Japan Environmental Education Forum
-Duration- 
03 Nov, 2018- 02 Dec, 2018
-Job- 
Assistance for JEEF(Japan Environmental Education Forum) Indonesia Office <インターン紹介> -名前- 
那須優悟
-派遣国-
インドネシア
-所属-
日本環境教育フォーラム
-派遣期間-
2018年11月3日〜2018年12月2日
-仕事内容-
JEEF(日本環境教育フォーラム) インドネシア事務所での業務補佐
-ひとこと-
己の五感で感じた情報をもとに、「人間社会と自然環境の共生」を探究した1ヶ月間でした。渡航前は自然環境保全に対する意識が強くなく、この分野に無知でした。1ヶ月間大自然の中で暮らし、日々の経験を通してゆっくりと、私の意識も変化していきました。座学だけでなく、実学を重視した「現場至上主義の五感で感じる環境教育」が、自然環境保全を社会へ広く啓発していく上で最も効果的であり、これからの環境教育のあるべき姿ではないかと考えました。
イベントのお知らせです。
3月6日(水)14時〜17時
自由学園明日館講堂にて、基調講演にリバースプロジェクト共同代表の龜石太夏匡さん、5名のユースインターンとのパネルディスカッションにモデレーターとして、エシカル協会の末吉里花さんをお迎えして、「地球と私をつなぐ、これからの働き方とは?」について考えます。

多くの方のご参加をお待ちしています。

イベント詳細・お申し込みはこちらから
http://satoyamaumi.jp/ja/youthprogram/symposium2019.html
<Behind the scenes>
Name: Tomomi Saito
Country: Cambodia
Office: BirdLife international Cambodia programme
Duration: Dec 2018- Feb2019
Job: assisting Agricultural hazardous waste management and Environment education in Sarus crane protected landscape
Comments :Wonderful moments with beautiful people and landscapes. Highlights were Sarus Crane’s strong voice echo and after lunch mangoes with lunch squad – the mango tree fruits almost every day

インターン紹介
名前:齋藤智美
派遣国:カンボジア
所属:バードライフインターナショナルカンボジアプログラム
派遣期間:2018年12月―2019年2月
仕事内容:オオヅル保護区での農薬廃棄物管理と環境教育のアシスタント
ひとこと:双眼鏡で覗くオオヅルの鳴き声が湿地に響き渡っていたこと、そして昼食後に皆で囲んで食べるオフィスのマンゴーの木が毎日実を付けることが二大びっくり。
#conservation #satoyama #satoumi #cambodia 
#saruscrane #vulnerable#wetland
<Behind the scene>
-Name-
Taiki Kido
-Country-
New Caledonia
-Office-
Conservation International New Caledonia
-Duration- 
From 1st of Oct to 29th of Oct, 2018
-Job- 
Field research & data analysis assist for Manta project. -Comment- 
Even though I stayed in New Caledonia  one month, I could meet so many animals in the ocean. We have rich Ecosystem. Mantas are important animal to keep it! <インターン紹介> -名前-
城戸大樹
-派遣国-
ニューカレドニア
-所属-
コンサベーション・インターナショナル・ニューカレドニア
-派遣期間-
2018年10/1-10/29
-仕事内容-
マンタの生態調査&データ解析のアシスタント
-ひとこと-
たった1ヶ月の滞在でしたが、海では沢山の動物たちに出逢いました。その豊かな生態系を維持するのに大切な役割を果たしているマンタ関わることが出来て良かったです!
<behind the scene>
-Name-  Saki Yamamoto
-Country-  Samoa
-Field Office-  Conservation International Samoa
-Duration of Travel-  From 8th August to 8th October,2018
-Job Role-
Assistant manager for the Guardians Campaign (environmental education program for kids) -Comment-
I really enjoyed my stay in Samoa. Working with cheerful, jovial and passionate members of CI Samoa and Guardians team was fun and great experience for me🙂 Also, I loved the weekends when I could feel the beautiful nature of Samoa, especially the emerald-green ocean, corals and colorful fishes living in it!🐠 <インターン紹介>
-名前-  山本咲希
-派遣先-  サモア
-現地オフィス-  コンサベーション・インターナショナル サモア
-期間-  2018年8月8日から10月8日
-仕事内容-
Guardiansキャンペーン (子ども向け環境教育プログラム) アシスタント
-Comment-
サモアでの滞在は非常に実り多きものでした。CIサモアやGuardiansチームのメンバーは明るく陽気で仕事に情熱を持った人が多かったので、 一緒に働くのはとても楽しく、また同時に良い経験にもなりました🙂(サモアの方はユーモアたっぷり!) お休みの日は海に出かけることが多く、エメラルドグリーンのビーチや珊瑚礁などサモアの自然の美しさを全身で感じることができました🐠
Now come to see our gorgeous Sarus crane painting on the CBET centre (community-based ecotourism centre)
 AND over 120 Sarus crane in AP 💓🙌 #conservation #satoyama #satoumi #cambodia 
#saruscrane #vulnerable #AP #wetland #ecotourism #wallpainting #communitybasedecotourism