クラフトワイン 高見澤陽子

クラフトワイン 高見澤陽子 Follow

https://www.stepstep.biz/

99 Followers  127 Follow

Share Share Share

奥野田ビアンコ2016  入荷しました🎵
・
柑橘系フルーツやハーブの香り 爽やかな酸味とミネラル感 アフターにかすかな苦味 まさにお食事ワイン
・ 
しっかりとバトナージュしているのでワインの旨味が抽出され、魚の臭みを消す効果もあるのだとか
・
2016年はスキンコンタクトを長めにしているから 薄くですが、オレンジワインのように色づいています🍊
・
甲州、シャルドネ、デラウェア、ミルドの4種をブレンド
・
奥野田ビアンコ 1,800円+税
安旨濃いって こんな感じ
・
イタリアの偉大なワインを産み出す3大品種の一つ アリアーニコ100%
・
たっぷりとした果実味と柔らかな渋み 酸味もきちっとあるので、全体にまとまりがあって、飲み飽きしません。
食事にも合わせやすい😋
・
レストランでは一度オンリストすると長く継続する人気商品と、輸入会社さんは言っていました
・
アリアニコ セレツィオーネ グアルディオロ  ラ グアルディエンセ  1,480円+税
Aglianico Selezione Guardiolo 
La Guardiense
栃木 惣誉酒造に蔵見学に行ってきました
・
宇都宮駅から、車で30分ほど 行った市貝町にあります
・
兵庫県特A地区の山田錦の使用量は全国トップクラス
エレガントな生もと造りにこだわる注目の酒蔵
・
歴史を感じられる赴きがあって清潔感があり、精米機や洗瓶機まである充実した設備
今、仕込みの最盛期
日毎に変化する醪の様子を観察することができました
・
大谷石でできたティスティングルームは元銀行だった建物を移設したもの
とても雰囲気があります
・
ワイングラスで、メイン商品を試飲しました
ワイングラスの方が日本酒の香りや味わいをとらえやすいという河野社長の考えからです
社長のアカデミックで熱意のある解説で、日本酒や生もと造りについて 理解を深めることが出来ました
・
パリやニューヨークのレストランやホテルのワインリストにオンリストされているというのも、エレガントでしっかりとした造りが食事との相性を認められた証でしょう
・
美味しい日本酒を造るということを理解する楽しい1日でした❤
スパイシーな濃いめの赤ワイン
・
胡椒やシナモンの香り
たっぷりとした果実味と、丸みのあるタンニン
飲み終えた後に 八角のような香りが広がります
・
中華料理にあいそう😋
ということで 青椒肉絲に合わせてみました 美味しいです😋
・
過去にロバートパーカーが100点を付けたこともある フランス ラングドックの造り手 シャトー ラ ネグリがプロデュースするワイン
・
サンシニアン ロシュ グリーズ
Saint Chinian Roche Grise 
1,180円+税
「パンとワインとウクレレと」
・
素敵な演奏とフラ ・
美味しいパンとワインで 盛り上がりました🎵
名古屋での結婚披露宴
アミューズブーシュは キャビア
シャンパンと合わせました✨
まさにグッドマリアージュ💗
素敵な結婚式でした💐
たまには シェリー
・
ウィスキーでいうところのシングルモルトのようなブレンドしないシェリー
アルマセニスタ
・
イングリッシュ・トフィのような香ばしい風味 厚みのある辛口で 
ナッツにはもちろん脂っこい料理に合いそう
・
エミリオ・ルスタウ アモンティリヤード デル プエルト 
EMILIO LUSTAU ALMACENISTA AMONTILLADO DEL PUERTO
温かくなってきた もうすぐ 春🌸
・
春ジャケワイン 揃っています🎵
バレンタイン ラッピング
・
赤色もハートもなし
・
リボンに小さく St.Valentine`s Day
スペインの革新的生産者 テルモ・ロドリゲスのワイン
・
名前のコリエンテは「日常的に」の意なのだとか
・
テルモらしいナチュラルで、エレガントさもありながら 樽からくるタンニンとスパイシーさが効いていて フルボディ好きも納得!
飲み飽きることなく、日常的に楽しめる赤ワイン

テルモ・ロドリゲス コリエンテ
Telmo Rodríguez Corriente
1,980円+税
フルボディ好きな方にはこのワインもオススメ🍷
・
ポートワインの産地 ドウロのレゼルバ
レッドベリーのコンポートやプラム、ジャムの香り
しっかりとしたアタックと豊かなタンニン
たっぷりとした果実味 複雑さとエレガントさを兼ね備えています
・
キンタ ディ ファフィデ ドウロ レゼルバ2013
在庫限りの特価
1,980円+税
バレンタインに贈りたいワイン
・
ピノ・ノワール好きの男性も多いですよ🍷
渋みが少なくても 独特の旨みと、エレガントさに魅了されるのでしょう
・
中でも果実味溢れるNZピノは人気
特に人気の銘醸地セントラル・オタゴ産は価格が高めなのが難点
・
そのなか、このフライングキゥイはとってもお買い得
造り手のリスモア ワインズは、 ブドウ栽培農家、ワイン醸造、瓶詰め工場などそれぞれの専門家や企業と委託契約を結び、リスモアワインズ自身はマーケティングと販売のみを担うという、新しいビジネスモデルを実施
合理的な運営を行うことにより、納得のプライスで、高品質のワインをリリースしています
・
特に2014年のセントラルオタゴはgood vintage  豊かな果実味と細かなタンニン奥深くエレガントな味わいが楽しめます
・
フライング キウィ  セントラル オタゴ ピノノワール  2014
FLYING KIWI CENTARL OTAGO PINOT NOIR